ひなたぼっこ

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

ひなたぼっこ

2017/05/21(Sun) 00:11
なんで このblogの名前が“ひなたぼっこ”かと言うと
単純に私が ひなたぼっこ が好きだからなのだ

私の実家は 昔の造りで いわゆる田の字型の畳の部屋が4つあり
その南側に縁側がある

母は 綺麗好きで お布団もよく干していて
この縁側にも 布団を広げて干していた

その布団の上で ごろごろしながら ひなたぼっこ をするのは
私にとって至福の時間だった

子供のころ 我が家では 犬と猫も飼ってた
私はいつも 猫に生まれたかった と言ってた


私は 出来る自分で在ろう としてきたけれど
それゆえに 出来るはずなのに出来ない それは やらないってことだ
と自分を責めてきた

何もしない自分を 否定してきた
それでも がんばりきれない自分を もう感じたくなくて
感じないように 時間を過ごしてきた

“ひなたぼっこ” をしていた時のように 無為な時間を過ごすことを意識している
それは 私にとって大切な必要な時間だと感じる

気持ち コメント:0 トラックバック:-

波長

2017/05/19(Fri) 18:23
4月の自分力ワークで 波長があう って話が出た
波長があうってことは 共鳴するってことで
共鳴するってことは、それだけで繋がりを感じられるから
非常に肯定的な状況だと

実は 4月の頭に東京に行って 師匠とパートナーのMIEKOと遊んでもらった時
“何にも無い自分” では 何もお返しするものがない! と恐れを感じてました

その話をセッションでしたところ
ただ単に 波長があってるから 心地良かった
それが一番大事だ と

私は 何にも無いから なんか盛らなきゃいけない 
なんか有る自分にならなきゃいけない 
そう思ってたんだよね

でも そんなものは必要なくて
あの日、飛び抜けてこれが楽しかった!って事は無かったんだけど
怖いから緊張してたんだけど、心地よくて 

でね 私が帰りの新幹線に乗る前に、お茶しようってことになって
ただ、3人とも喫煙者で 中々喫煙可な喫茶店が見つからなくて
東京駅に近づけば近づくほど 無い感じが増してきたんだけど
最後の最後で こんなとこに!な感じで見つかって 凄い~(≧▽≦)ってなって

あれって その肯定的なエネルギーの結果だったんじゃないかな? って思ったんです

盛る必用はなくて
ただ 自分でいて心地いい そのエネルギーが現実を創っていく

昨日書いたね アイデアがわく ってのも
その行動が 本質に沿ってるってことなんじゃないかな?と思った
沿ってるから、そのエネルギーが アイデアがわくって現実を創るんじゃないかな? と

で そこで本質に沿わない思考にそった行動をしてると
そういうエネルギーを止めてしまうから そこを変えていきましょう ってことかな


出店のお知らせ

20170519182232892.jpg 
クリエイターズマーケット vol.36
会期 2017年6月17日・18日 11時~18時
会場 名古屋市 ポートメッセなごや3+2号館
入場料  前売750円 当日900円
URL http://www.creatorsmarket.com/
気持ち コメント:0 トラックバック:-

違うもの

2017/05/17(Wed) 09:38
 6月の出店では、初めて2ブース借りてみた。
いつもは 2m×2m 今回は4m×2m になるわけだ

頭の片隅に いつも どうしようかな? というのがある
作品数を増やすのも もちろんだが
レイアウトだって 1から考えなきゃいけない

いつも どうしよう? が頭の中にあるからか
ここ数日 ポツリ…ポツリ… とアイデアがわいてくる

今朝も 起き抜け 半分意識があるかないかの時
数日前に思いついた案が バージョンアップされて
あぁ こりゃ面白い‼ ぜひやってみなくては‼ と相成った


そうすると ココロノ片隅に すかさず “そんなことしても…”
って言ってる存在を感じる

期待して絶望するのがイヤなんだろう
そう… 期待するんだよな って思った

これで 認められる 誉められる 愛される と


その自分がいることは 常にわかっていて
それとは 違うものがあるのだと 信じてやってみよう

自分で 満足する… ってことかな


今回の アイデアがわく って経験だって
すぐに その経験をしたわけじゃない

いつの間にか そういう経験をするようになって
そんで 今朝思いついた時も めっちゃ嬉しかった

“あぁ!わぁ♪ これだ‼” って


今回も 今まで 見えていなかったものが見えてくるかもしれない
認められる 誉められる 以外のものが

今回は見えないかもしれないけど
いつか あぁこれか… と思う時を信じて

気持ち コメント:0 トラックバック:-

いく道に

2017/05/16(Tue) 00:59
 それでも 動け と言われているかのように
たま~にしか 注文の入らないネットショップからの注文が入った

これまた 在庫のパーツをくみたてるだけでいい っつ~ところがにくいね

組み立てて、いつもお客様に手書きで書いている手紙を書いていると
仲間からLINEが来た

もの作りをしている彼女に 注文しているものがあって
その作品を作るにあたって 私のことを思い と書いてありました

書いていた手紙をみなおしてみる
感謝と 喜びと 想いを込めて 手書きの手紙を書こうと始めたことを思い出す

今 書いている手紙に その想いはのっているだろうか?
手紙を書き直して 気持ちを込めて梱包する

作品の発送に郵便局へ 散歩がてら歩いていく


工房の床のコンクリートがざらざらで 掃いても掃いても白い粉が出る
ガラスにそれがつくから、床に防塵塗料を塗ることにした

油性塗料を使うため、臭いが苦手なのを知ってる旦那が
塗ってくれると言う


大切なことは 私がこの道を進んでいく中に 散らばっているのかもしれない と思った
それを拾えるか…  とりあえず 進もかな



気持ち コメント:0 トラックバック:-

さて

2017/05/14(Sun) 10:30
まったく動きたくない 
天気がいいので 行きたいところはあるのに
まったく 腰があがらない

動いたら 何かを感じる
それが イヤな気がしてる

感じたくない と 言ってる気がしてる
なんにも感じないように
動かない自分を責める にとどめておくように
安全圏にいようとしている気がする

さて どうしたものか


気持ち コメント:0 トラックバック:-
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。