ひなたぼっこ

2018 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

さらに勘違い

2018/06/17(Sun) 21:55
昨日の勘違いに引き続き 本日も もう一つの勘違いが発覚!
しかも こんだぁ 自分1人の問題じゃすまなくて

テンパって 色んな人を巻き込んで 問題解決に向かううち
話は 私の選択へと

私が 私の楽しい気持ちを大切に選択すれば
問題は解決する と言う流れで

なるほどな と
波動を信じて選択をする その為の勘違いだったのかな と

…たぶん 歳のせいではない…

決める コメント:0 トラックバック:-

本日

2018/06/16(Sat) 18:49
本日出店1日目終了しました!


という記事を書く予定でした…


が、わたくし只今 娘と昨日録画した ズートピアを見終わりました


…はい 日にちを間違えておりました *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

突然のオフ!
しかも気づいたのは会場の駐車場(ガラガラだった)

よい一日でした…


ひとりごと コメント:0 トラックバック:-

愛される

2018/06/13(Wed) 19:49
昨日 否定的な感情が吹き出して来て 今日は 愛 について考えていた

愛されたい と思っていたのだけれど
では 愛されるとは いったいど〜いうことなのか? と

今の時代は素晴らしいな と思った
”愛される バシャール” と検索すると バシャールが愛について話していることが瞬時にでてくる

愛される ってことは 愛を感じる って事なんだけど
愛を感じる ってことなら 別に誰かから愛を表現されるばかりではない って事で

じゃあ 愛されたい と思っている
愛されていない と思っている ってことはよ

愛を感じていない ってことだよな と
よ〜するに 愛と切り離されている状態 ってことだな と

最近 老子の本を読んでいたんだけど
ざっくり書くと 本質から離れれば離れるほど 形が必要になる 的なことが書いてある

要するに 愛を感じられなければ この形が愛である と定義した形にこだわることになる
それを 外に求める

自分がしていたことは そういうことだったんだな と理解し
じゃあどうすればいいのか は とりあえずバシャールが教えてくれたので
やってみます

そこまで来ると それをしてくれたら嬉しい と伝えることはありだな と思った
でも それを相手がそうするかは どうでもいい
と とりあえず^^; 今は思う


感じる コメント:0 トラックバック:-

広がる

2018/06/11(Mon) 17:29

先月のワークの時にも感じていたことだけれど
ワークの時のボイスレコーダーを文字おこししていると 自分の意識が広がっていく感じがする

それはどういうことだろう? と考えてみると
それが統合の感覚 ではないのかな と思った
本質にそった考え方 統合の視点からの考え方が そのエネルギーとともに伝わってくる

日常の自分の意識とは全然違う どれだけ分断の思考を用いて そのエネルギーの中にいるのかがわかる
狭い 閉鎖的で 画一的 固い 融通のきかない感じ

方やボイスレコーダーを聞いていると
寛容で ハートフルで 強く 優しく 筋の通った 安定しているエネルギーを感じる

何もどうにも変わっていないのに ハートの奥のほうがじんじんして 希望を感じるんだ

これをスタンダードにしていきたい


意識 コメント:0 トラックバック:-

なんだろ

2018/06/06(Wed) 00:52
fc2blog_20180606004858688.jpg

なんだか 昨日から些細なことで怒りがわいてくる
なんだろ



気持ち コメント:0 トラックバック:-
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。