ひなたぼっこ

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

ありがとう

2012/04/04(Wed) 20:42
応援のコメント メール ホントにありがとうございました

自分がどんなエネルギーで生きてきたかに気がついて

新しい視点 新しいエネルギーを選択するとき 色んな方法があると思います


今回は 新しい方法で それを体験できたかな と思います





と言うわけで 浮上したので 個展ように組み立て作業をしました

ガラス1

他にも 会場のレイアウトを考えたり DMのレイアウトを考えたり そんなことしていたら

こんな風に なにからなにまで 自分の思う通りに出来る空間をもてるなんてすごいな~って


応援のメールをもらって やりとりをしていた時 書いたんだけど

神様から 自由にしていいよ っておもちゃ箱をプレゼントされたような

そんな感じ


それは一見自分ひとりの表現の場のように見えるけど

そこには 沢山の人の愛がつまってるんだな~ って


そう思うと その空間が すごくキラキラして あったかくて さわやかに見えてきた

守られている 


うん この気持ちを忘れずに 進めていくね ありがとう




今日は 少し腰が良くなってきたので リハビリに近所のしだれ桜の有名なお寺へ行ってきました

さくら



明日は 楽しみにしていた ガラスのデモ会です

京都まで はたして私の腰はもつのか!?^^



ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/996-36277406
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。