ひなたぼっこ

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

楽ちん

2012/02/01(Wed) 13:50
人はどうしてもなじみのある今までと同じパターンを

選んでしまうんだなぁ と気づく出来事がありました


それは とても巧妙で 一見自分が愛で動いているかのように感じます

けど それが 楽ちん でそちらを選んでいたんだなぁ と気がつきました


それに気がつくようになったのは それを選んだ後 なんだか速攻で違和感を感じたり

感じる出来事が起こったり ひどくエネルギーを消耗していることに気がつくようになったからです



そう言えば 年末に東京に行くときに uokaoが それを見せてくれたよなぁ と

思い出しました

今までのパターンを選んでいれば 傍から見ている分には楽ちんで 

すべてが丸く収まっているように見え 平和で 一見それが愛であるかのように見えます

けど 本人にははっきりとわかるんですね それが自分を欺くことで 今までどれほどそうして

自分を欺いて傷つけて生きてきたか


私がそれがはっきりわかるようになってきたのは ごく最近のことですが

それまでは なかなか気づかず けどそれは着実に自分を傷つけ 

にっちもさっちもいかない状況を創り出してやっと気がつく ということを繰り返していたんだなぁ

と思います


一見 自分を愛している 楽ちんなように見えて 

全然愛じゃない 過酷な道を選んでいたんだなぁ と・・・・バカだねぇ^^



意識的に生きていると そのパターンが見えてきます そこで気づき80%

のこりの20%が そのパターンを変えていく行動を起こすことです


自分の人生を自分に取り戻し そうして満たされた自分が広がっていく

そういうことかな? と思います





気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/910-b8d544e4
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。