FC2ブログ

ひなたぼっこ

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

受け取る

2011/06/25(Sat) 19:52
昨日書いた やさしいかたち

先月から 愛を受け取るってことについてずっと思いを巡らしていた

今日自分力ワークで それを体験した


そして 昨日のブログを見て思った


小田さんの歌は 私が・・・私だけじゃないみんながもともと持っている

その やさしいかたち を 持っているということを感じさせてくれるんだなぁ って

小田さんの歌だけじゃない きれいな夕日 とか さわやかな風 とか

おいしいご飯 とか

それらに触れると 自分の中に愛を感じる・・・やさしいかたちを感じる

それは それがあるから愛を感じるんじゃなくて それらに触れたことで

もともと私たちの中にあった 愛を感じることができるんだ って今日教わった


小田さんのコンサートに行くと ありがとう って自然に言ってる

それは 彼の歌が 私の中にある愛を感じる きっかけになってくれたからなんだなぁ~ って


その 感謝を表現して循環していくんだよ ってミッチー先生に教わった



私はそれが 対 人間 になると

ブロックがかかっていた 今日はそのブロックにも気がついた

気がついたから すぐ完ぺきに外れたわけじゃないけど

そこを意識して実践していけば あふれんばかりに与えられている愛に気がつくだろう


嬉しいなぁ 嬉しい

気持ち コメント:6 トラックバック:0
コメント:
--No title--

ひろこさんが、どんどんほんとうのひろこさんに戻っているって
感じています。

うれしいね、ほんとうにうれしいね。
by: 悠々 * 2011/06/25 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

おそらくは、受け取ることは全ての基本かもしれないな~と最近思ってます。

きちんと受け取れないと、今度はきちんと自分の望む形で誰かに与えることがしにくいな~と。

愛はその総合なのですね。

ちょっと、昔の傷がこんにちは(?)してきたので処理してました。これで過去の整理は終わりかな?

小田さんの曲は全て等身大で、そのままで愛ですよね。惚れたはれたではなく、大きな大きな愛そのもの、だから人をひきつけるのかな??
by: sophy * 2011/06/26 12:37 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

ひろこさんが美しいから
ひろこさんが素晴らしいから
ひろこさんが愛そのものだから
小田さんの曲に、それが見えたのでしょう。

ありがとう☆
by: スピカ * 2011/06/26 13:56 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

悠々さん
さっき まさゆきさんの声を最近聞かないな~
と思ってブログをのぞきに行ったとき
以前悠々さんが書いてたコメントを読みました
触れあうことの喜びを表現されていたそのコメントを見て、私もそうであろう と思いました
ちょっとマインドが騒いでたところだったんで
いつもありがとうです
by: ひろこ * 2011/06/28 08:19 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

sophyさん
うん、ちゃんと受け取ると 感謝がわいてくるから
それが望む形と繋がっているんだろうね

小田さんのように自分の中にある愛を表現して
私も人を引き付けるぞ~^^ 
by: ひろこ * 2011/06/28 08:26 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

スピカさん
ありがとう
みんなそうなんですね みんなの中にそれがある
この世界は素晴らしい世界なんですね
それをもっと堪能したい^^
by: ひろこ * 2011/06/28 08:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/708-84964c38
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。