FC2ブログ

ひなたぼっこ

2018 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

形じゃなくて

2018/08/11(Sat) 18:58
主役…もそうだけど
幸せ って言うと ついつい形を求めてしまう

今日も やらなきゃいけないことを終えて 夕方までフリーになった
浮かんでくるのは “なにをしよう”だ

よくよく観察していると そこに何もしない は入っていない
何かしなきゃ に近い 浮かんでくるのではなく 頭で考えて探す感じ

冷静に考えてみると 何かをしなければいけないことは 差し迫っては無いのである
浮かんできた 何か についても なんて言うか 形を追っている感じがするのだ

そうすると それがしたいのかしたくないのか
確固たるものがなんにもなくてわからない

で なんにもしない を選んでみる
選んでみると 久々に丁寧にコーヒーをいれようと思う

コーヒーを飲みながら 相変わらず暑い けど 扇風機で大丈夫な暑さ
誰もいないから静かで 扇風機の音 竹が風で擦れる音 蝉の鳴き声
蝉の声は大きいけど 小学校の夏休みに感じていたような静けさを感じる
暑いんだけど 好みの感じなのだ

その感覚で 先月のワークで久々にやった瞑想を思い出す
瞑想後 そのニュートラルな感覚は自分の中にあるんだ と師匠が言っていた

ワークで誰かの質問に師匠が、答えていた
幸せって言うと 形を想像するけど そうじゃない って

そして 数年前に受けた 波動のセッション(だったかな?)を思い出した
音楽に合わせて 自分の波動や見えるビジョンが変わっていった

あぁ形じゃなかったな と思い出す
この静けさは自分の中にある
また賑やかで楽しい波動も自分の中にあって
情熱の波動もある

今も 私の中にある波動が表現されているんだ と その中でくつろぐ
そうすると 次の音楽がかかるように 次の波が来た

師匠のスピーカーが目に入る
当時の私の 数歩先の波動にあわせて作られたスピーカー
だとしたら 自分にとって 未知の 数歩先にあるツールを使うことは
私を数歩先に進ませてくれるのではないか と思いつく

で 隣に置いてあったギターに目がいった
形を追っていた時にくらべて 確かな感覚がある
しばらく ずっと練習していた曲を弾いた後 不意に smoke on the water を弾いてみよう と思った
最初のフレーズを つっかえるし 音変だし 全然ダメダメだけど 時々ちゃんとした音がでる 楽しい

こんなことやってていいのか? って自分はいる
でも この波動こそが 次の現実をつくる を信じる
波動 コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。