FC2ブログ

ひなたぼっこ

2018 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

あぁ2

2018/08/10(Fri) 10:49
西郷どん に出てくる とらちゃん
あそこで描かれている彼女の役柄と言うのは実に愛らしい 好かれるタイプのキャラだと思う
あれを見るたび 君を思い出す けど、君は嫌がるだろうな と

何故なの?

先月のセッションで師匠に問われたことを
一昨日 ノート起こしをした後 もう一度その問いをノートに書いて 自分に問いかけてみた

なぜイヤなのか?

愛らしい
ふくよか
大らか
優しい
情的な
私のポジティブな部分 それをよしと出来ないのは何故なのか?

愛らしいって言うけど 確かに好まれているけど
でも 選ばれないでしょ
結局 選ばれるのは 美人か、可愛いか、かっこいい、何かが出来る人じゃない

それを書いて気づいた あぁ主役になりたかったんだ と
そして 主役になるために 色んなことを選んでしてきたんだ って

それを自分の過去に当てはめると 全てが符合していく
主役になるために人を選び 主役になるためにすることを選び
優しさすら その私にとっては 主役になるためのツールだった

主役にならなければ 幸せになれない
ものすごい狭い 限定されたところにしか 私の幸せはないと信じていた
でも 真実を見つめた時 そこにはかりそめの幸せしかなく
私は満たされず 再び主役の座を手にいれようと 追い求めることになる

そう気づいた時 呪縛からとけた気がした
君は既に好かれる自分を体現しているんだよ と言われたことを思い出す

あぁ私は主役になってないけど すでに愛されてるじゃないか と思った
脇役でもいいんだ と


そして そこにあった落とし穴は 私はこれでこの問題はすべて解決したと思ったこと
その後 このパーソナリティが出てきた時 なんで?と思うことになった

そん時、シェア会で同じような気づきを体験した仲間の話を思い出した
どんなエネルギーでいるか意識して 選択をしている と

居なくなったわけじゃないから まだ反射的に反応する
つど 気づいていて 選択をしていくんだな と



おまけ
この話を 昨日あった自分力仲間とのシェア会で話した時の話

西郷どんのとらちゃんの話をした後に
私「私は主役になりたかったんだ
S「ぶっ」←吹き出して笑う
私「なんで笑うの〜?」
S「…西郷どんになりたいの?(笑)」

ちゃうわ〜!!!!
気持ち コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。