ひなたぼっこ

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

有頂天

2017/06/07(Wed) 15:03
20170607144515239.jpg 

ここ2年くらい ずーっと探してた風鈴の短冊
最近は家の中に飾る人が多いらしいんだけど
やっぱり外で風にふかれたい

すごい風がふくと チリンチリン五月蝿いくらいだけど
心地よい風がふくと あぁいい風が吹いてるな~ と
風を感じる

なので、雨に耐えられる短冊が必要で
昔 どこでかったのか 何かの皮で編まれたアジア系のランチョンマットがちょうどぴったりで

ぴったりだったのに 何処で買ったかさっぱりわからず
もしかしたら 昔旅行したバリで買ったかもしれず
その在庫が尽きた…

和紙で作ってみるも やっぱり違う…
で あるとこからヒントを得て 昨日ホームセンターに行ってきたら
考えてたものとは違うけど これだ‼ ってものを発見

はい、単純な私はもうそれで有頂天
まだ 風をあてて実験してないんですけどね

でも まぁいいかな? と思いました
これで思い通りにならなくて 落ち込んでも
有頂天 上等ではないか! と


むふふ いやこれホントに こんなものが存在したんだ! と嬉しかったのでござる
今 扇風機の風をあてた限りでは いい感じに風になびいてた(≧▽≦)








ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。