FC2ブログ

ひなたぼっこ

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

正直に

2010/02/05(Fri) 02:41
正直になろうって思いました

自分が思っていること

自分が感じていること

それをそのまま受け入れようって


そんなこと思ってたのぉ~ って人に話したら軽蔑されそうな思いでも・感情でも

確かに私の中にあるのだから

それを受け止められるのは私だけだから

それがあることに目をつむっても 目をそむけても 

どんなに逃げても それはそこにあって

それをごまかしていたら、偽りの自分でいるままになるから


今ならそれを受け入れても 私は私 で変わらないように感じているから

まず無意識に作り上げた自分を0(ゼロ)に戻すんだなぁって思った



どんな思いがあっても、どんな感情が湧きあがっても

それが ある って認めないかぎり

その思いを変えることも 無くすことも出来ないなぁ ってようやく気がつきました


最初から無いものと自分を偽るのではなく

在る と認めて、初めて変えることも出来る


今のありのままの自分から 自分好みの自分へと


今日会った友達が 何のために生きているのかわからない って言っていました

人生を楽しむために生きているんだよ って言いましたが

言っていて何か違和感を感じていました

そこには楽しんでいないことを否定する自分がいることに気がつきました


気がついた今ならこう言うかな?

何かのために生きなくていいんだって思うよ

意味を求めなくてもいいと思うよ

今 自分が喜ぶことをしていくとおのずと道は開かれていくと思う

これが正しいのかどうかはわかりません

今私はこう思うだけです

明日は変わっているかもしれませ~ん(笑)
気持ち コメント:3 トラックバック:0
コメント:
--No title--

昨日 長女とそんな話しをしたところです(笑)

一個合格したら、自信がつくかと思ったら、本命に落ちたらどうしようっていう気持ちをもてあまして、テンション下がってるから、

合格したいって気持ちと 不合格になりたくないって気持ちは 似てるけど違う。

不合格になることが 怖いって、ちゃんと自分で感じないと、そこから抜けることは出来ないよ。

って言ったら、感じたら そうなる気がするから したくないって。。。

そうだよね~。。。って思いながら、「まゆは落ちるかもしれないよ。まゆだけじゃない、みんなそうなんだよ。ただその可能性があるっていうだけのことだよ。走っても、勉強しても それは変わらないんだよ。」

ってとどめを刺すような言い方で話しをしました。

ベッドの中で 枕を抱いてよく感じてみなさいって言ったら、今朝は明るい顔で 朝のランニングに行ってました(笑)

ほんとに ただ認めるだけで 変わるな~って思います。

わたしも何のために生きるのかってずっと考えていたよ(笑)

考えなくなった今は ただ自分が今何を感じているか。。。そこだけをぶれささないように。。。あとは何しててもオッケーって思えますv-238
by: かずちゃん * 2010/02/06 07:35 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

かずちゃん

みんな自分を愛しているから不安になったり
怖くなったりするんだね
春はもうすぐそこだね♡
by: ひろこ * 2010/02/10 00:50 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

ほんとに そうね。。。

外側に安心を求めてたら いつまでたっても不安だね。
不安も自分の大切な一部分。
魅力のひとつ。
いろんな感情と向き合ってるひろこちゃんの今が 作品にも反映されてくるんでしょうね。
春が ほんとに楽しみです。
by: かずちゃん * 2010/02/10 08:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/270-d2d197ca
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。