ひなたぼっこ

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

大きな器

2016/10/12(Wed) 08:34
9月の自分力ワークのセッションの時 師匠が優しくなった と感じた
いや・・・ 今まで優しくなかったわけではない(ホントに ほんと~に 本当に・・・何回も書くと怪しいよね ニヤリ😏)

あれっ? と思ったんだよね なんか優しい と
そしたら翌日のグループワークで 別の仲間がやっぱりそう言っていた

最近 スマホでばかりネットを見ていて 今日久々にPCで師匠のギャラリーを見てきたら
あれっ 最近の写真もやさしいじゃね~か と感じた


先月のセッションが終わってから 日常的に感じている みじめさや 敗北感 劣等感 無力感 不足感 喪失感
そんなものを感じていることに気づいては 何とかしようとして それに気づいて そのままを受け止める
そんなことを繰り返している

昨日も夜 お菓子を食べようとして 不足感を感じているんだ と思いつつ それを否定していて
あぁそうじゃなかった 自分の内にそれがあるんだ とお菓子を取りに行きながら
自分の内にあるそれを感じていたら涙が出てきた

以前にも書いた 実家にいるころ喪失感・不足感を感じていた自分を思い出していた
あぁそうだ これを感じていたんだ これを感じて これを埋めるために食べていたんだ と

泣きながらお菓子をもってソファに行き これを埋めたかったんだね だから食べるんだね
と言いながら泣きながら食べていた(家族に見られたら大変^^)


そのまんまを受け止める
感じているものを感じているままに そう感じている自分をそのままに


ワークの後の食事会で 仲間に愛を送ってもらって 自分の敗北感を 自分の負けを受け入れたのは
助けを借りて 受け止める器が大きくなったんじゃないかな と思った

今 それをもう一度自分でやっているんじゃないかな と


師匠の やさしさに見ているものは 希望
どこまでも やさしく 大きな器の自分で 受け止めていく 

本当の自分はそういう存在 すべてがあって そのすべてを包み込んでいる
それはきっと宇宙がそういうもので 外に見る世界もきっと本当はそう

本当はそうなんだよって エネルギーで伝えられてると感じた




気持ち コメント:4 トラックバック:-
コメント:
----

ま、あなたの反映と言うことですなぁ…。
by: Mizzy * 2016/10/12 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

Mizzy
ほら やさしい
まだ言う(≧▽≦)
by: ひろこ * 2016/10/13 12:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

あ…、しまった…
by: Mizzy * 2016/10/13 13:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

O(≧∇≦)O
by: ひろこ * 2016/10/13 20:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。