ひなたぼっこ

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

なにを基準に行動するか

2016/08/19(Fri) 06:40
前に書きましたが
先週末東京へ行った目的の一つに 今直面しているテーマに対する ヒントを 師匠の在り方から得たい 
そんな目的がありました

今回は 1日目のワークとその後の食事会 二日目ギターショップに連れて行ってもらった後 お茶をする時間があり
師匠が普段 何を基準に どんなことを考え どんな行動しているのかを 根掘り葉掘り
そして 直接聞く以外にも  師匠が人に対して どう行動しているかを観察 してきました


本当に根掘り葉掘り
朝起きて 毎日何をするのか “師匠の一日” みたいなのも聞いて^^

そん中で 師匠がいつも どうすれば波動が上昇するかを考えていること
本質で生きるということを(そこを信念として)基準に 行動をしていること
そんなことが私の心に ヒットしました


今日 最近自分力仲間が開催してくれる シェア会に行ってきました
それぞれが セッション・ワークで学び実践していること そこから気づいたこと 対峙しているテーマ
それをどう乗り越えてきたのか 等々 をもろもろの目的をもって参加しています

今回は 私ともう一人が 東京ワークに参加してきたので それをシェアしよう というタイミングで開催されました
が・・・ 東京から帰り あ~たくさんのことを学んだ~ と思っていたのですが
疲労困憊からぼけぼけ過ごしていたら お盆に突入して お盆がひと段落してまたぼけぼけしていたら
なんか色んなこと忘れてる・・・・・ なにシェアしよう・・・・・

愕然として とりあえず東京ワークのノートおこしを始めました
が、5時間あまりのワーク シェア会まで二日・・・ 

途中でやめようかと思いました ワークの内容は曖昧でも 感じたことはある 
ワーク以外で過ごした時間から感じたこともある それをシェアすればいいんじゃないか

やるか やらないか その選択をするとき 今回学んできたこと 今まで学んできたことが浮かんできます
どの選択をすれば 自分が一番納得するか
そのために 出来る限りのことをする 結果がどうなろうとその一点において その出来事は有意義な出来事となる


なんのためにシェア会に行くのか と思ったとき 学んできたことを共有したい と思いました
そして このまま 曖昧なまま 曖昧な内容をシェアしたら きっと私は後悔する と思いました

やりきりました^^ まぁ超突貫工事だったので シェア会では舞い上がって 
伝えきれなかったこと多数 反省点満載だったので 直後はちょっと落ち込んでいましたが

でも 静かな満足感があります
まぁ もうちょっと早くからやればよかったって話ではありますが^^;
その時点で 出来ることはやろうと思った その自分の想いにそって行動できたことによる満足感

そして 駆け抜けた感はありますが ワークの全体を改めてみたことで
自分が今回 根掘り葉掘りしたことが ワークの内容とリンクしていて
まるで一枚の完璧な絵をみているような感じで 

それがなぜ一枚の絵のようにみえるのか それが初めてわかりました
それは 私がずっと知りたかった 自分の軸 信念 ポリシーにつながっていて
あぁ やって良かったな と

それについては また明日書きます きっと たぶん





気持ち コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。