ひなたぼっこ

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

繋がる体験

2015/08/12(Wed) 01:36
150811

昨日体験教室にいらしてくれた方の作品です 一番右側最後の作品は 翼のようで すごくかっこいい

先日 ガラスと自分と対話する ということを書きましたが まさしくその瞬間を見たなと思いました
“yuragi”は ガラスの自然な動きから出来る作品ですが もう少し火をいれるか ここでやめておくか
どこに火を入れるか そんなことを自分と対話しながら進めて行きます

必要なところで手は貸しますが それ以外の時は その対話を見守ります
昨日も横で座って見守っていると 突然 「うん これで」 という瞬間がきます

自分の中のなにかと繋がった瞬間なんでしょうね

以前 “yuragi”のちいさなわたしが出来た時は 私もまさにそうでした
なんどか 自分の中にある感覚でしかわからないものを作ろうとしていたのに なんどやっても コレ ってものが出来ませんでした
ちいさなわたし が出来た時 あぁこれ あれだ! とわかりました

そういうときって 決断が早いし ゆるがない 確かな感覚があるんです

昨日来て下さった方は 踊りをしてみえるし 感覚を大事にしてみえる方なので
特にこの最後の作品の時の コレ ってのは 突然確信をもってやってきた感じでした

そうやって出来た作品に 名前をつけようと 想いを巡らせていると 自分の中の名前の無かった感覚が
クリアになる時もあります


^^ 書いてみて あぁこうやって繋がりを体験していたんだな と気付きました^^;
自分と繋がる感覚 感じられるかもしれません 引き続き “yuragi”体験教室受付中 詳細は→コチラ




ガラス教室 コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。