ひなたぼっこ

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

泣き叫んでいるのは

2015/08/04(Tue) 09:54
150804

暑いですね 汗っかきですぐべたべたになるので シャワーをあびたりお風呂にはいったりしています
昨日はひるまっから ぬる~いお湯はって お風呂に入っていると 隣の家から子供の泣きわめく声が・・・

せっかくゆっくりしてるのに と いつまでたってもわめいている子供にイライラしてきて
私は子供の泣き声が苦手で・・・いや子供自体苦手なんだな^^; 自分の子供の泣き声も嫌いでした 世のお母さんの中には
平気そうにしている人もいて どうして受け容れられるんだろうな~ と思っていると
そういえば 私も泣きわめいていたな~ と昔のことを思い出す

自分の思い通りにならないこと 自分の気持ちをわかってもらえないこと わかってほしくて泣き叫んでいたな~と
ふと 隣の子供の声は 私の内側の声だと気付く わかってよ! そう叫んでいる

子供が泣いていると 責められているような 何かを突き付けられているような そんな感じがしている
わかってよ! そう言っている自分を 消そうとしていたからか

自分の子育てを思い出すと 泣きわめいている子供の気持ちなんて考えられなかった どうにか泣きやませたくて 力で抑えつけようとしていた
自分にも同じことをしていたんだね その気持ちに寄り添うことをせず ただ泣きやませようと

彼もきっと なにか思い通りにならなくて 何かわかってほしいことがあって それが伝わらなくて泣き叫んでいるんだろうな
そこで繋がったとき 泣き叫んでいるのが気にならなくなった 外ではなく 内側を見ているような感覚
いつの間にか泣きやんでいたんでしょうね もうそれすら気付かなくなってた

隣の子は 夏休みだからいるのか 引っ越してきたのか ここ数週間前から泣きわめく声が聞こえます・・・ 完璧だね



旅にでたいな~という気持ちがむくむく
電車は苦手なので たぶん電車ではいかないけれど 切符ってワクワクします





気持ち コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。