ひなたぼっこ

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

信頼

2015/05/30(Sat) 14:33
150530
子供のころ 実家の薬箱にはこんな富山のお薬が入っていた
完璧ではなかったけれど 思い出してみると そこには無償の愛があったな と感じる




どんな行動にも動機があると思う(意識しているにしろ 無意識にしろ)
自分の行動の動機が 想いやりの気持ちであったとしても 私はいつも不安と共にいた

それは 常に自分の中に それとは真逆にあるような自分がいたから

どんなに想いやりで行動していたとしても それは本当だろうか? と思うのだ
自分の中の その 意地悪な 相手を貶めてやろう とか 相手の不幸を喜んでいるとか
そんな自分で行動していたのではないだろうか? ずっとその不安があった

自分を信じ切れなかったのだ

今月師匠に言われたのは
自分には愛と 優しさと 想いやりがある その一点をもって自分を信頼出来る
それは 他人に対しても 自分に対しても そう行動してきた と

自分の否定的な部分に対しては それらをもって受け止める 否定的な部分があってもいいんだ と
外にむかっては そのうえで 愛を選択して行動する

そうしてきた自分への信頼がある と


その言葉を聞いて そしてある出来事を通して実践してみた
言うほど簡単じゃ無かったです 反射的に自分の否定的なパーソナリティが反応して
100%愛ではなかったと 自分でもわかります

その未熟さに2日間ほど悶絶していました

でもね ただ未熟なだけなんだな と思ったのです それはとても痛いことだけれど
その痛みをもって 次にいかせばいい
ちゃんと痛みを受け止めて 次に生かそうとする それは 愛と想いやりと優しさを実践していこうとする自分だな と
それは信頼できるじゃないか と

と同時に 今まで 相手を想いやらないとか 考えが足りない とか そんな風に見えていた他者も
ただ知らないだけなんだな ただ未熟なだけなんだな と思えた
そこをもってその人を判断していたりしたけれど そこじゃない
何を基準に生きて行こうとしているのか 師匠がみてるのはきっとそこなんだ



この前 バシャールの動画を見た その中で彼が「I love you   ALL  EACH  FOREVER I love you」 と言っていた
それを聞いた時 師匠が私達に発する 「愛してるよ」 という言葉の波動と同じものを感じた

なんて言葉で言えばいいんだろう
表面的じゃない 深いところからくる 深い所に響く  きっとあれが 無条件の愛 の波動なんだなと思った
包み込むような 大きな 優しい


まだまだ 行動しようとするたびに 未熟な自分に悶絶するんだろうけど
愛をもって行動しようとする そこをもって自分を信頼していける それは 大きなおおきな希望だ






自分力ワーク コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。