ひなたぼっこ

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

私の生きたい世界

2015/04/06(Mon) 01:41
お久しぶりです 昨日(ホントは一昨日か) 無事出店が終わりました
今の自分を知り 一歩を踏み出す気持ちを感じた 本当に学び多き一日を過ごしました 関わってくれた全ての方に
こころからの感謝を ありがとうございます

昨日は 本当に色んな事があって 何を書けばいいのやら状態なんですが 今 一番心にあることを一つ

今回友人を一人誘って一緒に行きました
最初は軽い気持ちで 彼女も写真を撮るし 共通の友人が京都にいるので 助手席が空いているので
同乗して 搬入出手伝ってもらえればあとは彼女は彼女で京都を満喫してもらって 終わって食事でもして帰れば楽しいよね そんな思いでした
出店ありきだったので 交通費を出してもらうつもりは全然なくて

でも 今日uokaoの写真展で彼女に会った時 明細書付きできっちり割り勘にされた交通費を
心のこもった手紙と一緒に渡されました 断ろうとする私に 手紙を読んでって

とにかく手紙を読もう と そして入っている金額が多かったら返そうと そんな気持ちで受け取って
家に帰って手紙を読みました

その手紙は 私の目からうろこを落としてくれました
結局彼女は京都での一日を 出店先の下賀茂神社で過ごしました 写真を撮ったり お店を見て回ったりしながら
時々手伝ってくれながら 私の出店を見守ってくれていました

そこから沢山のものを受け取ったと書いてあったのです 出店を決めて こうして出店をしている私が頑張っている姿
不安や喜びを間近でひしひしと感じ 一緒に経験出来たことが 貴重な体験だったと
交通費はちゃんと受け取ってください 私は行きたくて一緒に行き 受け取るべきものすべてを受け取り 貴重な旅行になりましたと書かれていました

封筒の中に入っているものは お金の形をしているけれど 彼女の気持ちなんだと感じ 私は感動していました
そして 義務や犠牲や 道徳じゃない 自然発生的な気持ちで 彼女のために何かをしたい と心から思ったのです

こういう世界に生きたいんだ と思ったのです
自然に相手の為に何かをしたい という気持ちが湧きあがる世界へ それはとても幸せだなと思ったのです

そんな風に受け取り 表現出来る彼女を 本当に素晴しいと感じました
そして私もそう在りたい と その為に行動していきたいと ありがとう 心からの感謝を




気持ち コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。