ひなたぼっこ

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

なつかしい道

2014/11/03(Mon) 02:26
fc2_2014-11-03_00-34-10-661.jpg
この川沿いの道が通学路だった


edit_2014-11-03_00-34-29-075.jpg
季節を間違えて咲いちゃってた桜(今は秋ですよ~^^)





今日は実家の近所を カメラをもって散歩してきました


なつかしい家 なつかしい神社 なつかしい道は 思ったより小さかったり 狭かったり

そして ここしばらく出てきていた 支配的なパーソナリティの感情が出てきました


何かをきっかけに出来あがった支配的なパーソナリティ

でも それを表に出しては上手くいかないことが だんだんわかってきた

そして そのパーソナリティを 抑え込んだ


でもね~ 出てたんだよね 

だからどうしても 人生望むようにはいかなかった




その自分を受け入れればいい なんてこと知らなかったし

その自分を受け容れた先に 望む選択肢がわからなかった



私は 望むものを手に入れる為に 世界の中心にいたかった

でも 本当に望むものは 自分の中心にいるときに 感じられる

自分が 自分らしくあるときに


まずは それではいけないと ぎゅっと押さえて ほったらかしにした 中心にいたかった自分を受け容れ

そして その奥にいる自分を見つけてあげなくては



なつかしい道を歩いていて そんなことを思った

なんだろう 胸の奥が うずうずする そわそわかな?

はやく見つけておくれ って言われているような感じ




気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1868-99e034db
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。