ひなたぼっこ

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

ガリ勉

2014/09/28(Sun) 21:34
140928


今日は息子の小学校最後の運動会でした

旦那と 子供のことをしゃべっている時に 自分たちの子供のころの話になりました


お盆に 実家で家族が集まった時 妹に私は昔 ガリ勉だった と言われたのです

私は特に自分が ガリ勉だったとは思っておらず(周りはみんな同じように勉強していたので)

ちょっとびっくりした という話をすると


人によって 同じように勉強していても 深刻に見える人と そうでない人がいて

私は深刻に見えたんじゃないか って言われました


なんだか 否定された気がして 胸がきゅーっとして

ん~たぶん 自分を守ろうとしたんだな 肯定されたほうを否定するようなことを言ったな


落ち着いてから 考えてみると 

確かにそうだったし そして 深刻だった自分を否定していることに気がつきました


そう思いだしてみると やり方は微妙だったけど 私はあのころ頑張っていたな って思いました

で 今の私がいるんだな って

ずっと そんな自分を イヤだなって思っていたけど 少し受け容れられて 

なんか 嬉しくて ハートがじんわりしている ちょっと泣きそうな感じ


来年受験生の上の娘が 今も定期試験にそなえて勉強していて

なんとなくそのころの私を彷彿とさせるのですが

なんていうんだろ 今はとてもニュートラルな感じで とても穏やかな感じで見ている自分がいます



気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1820-8be9bb6a
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。