ひなたぼっこ

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

私はそれが見たい

2014/08/01(Fri) 20:14
140801



今日は Facebookで知って これはぜひ見に行きたい って心ひかれた

絵の個展に行ってきた


最近の興味は いったいどこからその発想が出てくるのだろう? という所にある

一枚の絵を見ていて いったいなぜここにこれを描いたんだろう? と思った

作家さんが在廊してみえたので それを質問してみると


それに答えてくれつつも 逆に 私にはどう見えるのか 

何かを感じてくれたから その質問をくれたと思うんだけど 

それを描きたいんだ って


いや 言葉にすると なんだかチープな感じになるのだが 


その人が表現した何かに共鳴するんだな と改めて思った

そこに表現されている 言葉では表せない それに 共鳴するんだな と




ちょっと自分で書いてても 何のことやらって文章だな と思うのですが^^;


自分のモチベーションを 出店がある ということで上げようとしていた所がありました

でも そことは違うモチベーションを 教わってきたように思います


それは 日々を意識的に暮らしていかないと わいてこないだろう

自分の奥の方からわいてくる 衝動のようなものではないかと思います

やる気 と言うよりも それを表現したい という衝動


私は ずっと何かを作りたい と思ってきたけれど

その何か ってのは それだったんじゃないか と思いました



私も 私を通してそれを表現したい

自分を通してそれを表現したら いったい どんな形になるんだろう?

私はそれが見たい


そして 私以外の人が それを表現したら どんなものになるのか それも見たいな って思いました

気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1768-ad0386eb
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。