ひなたぼっこ

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

ゆっくりと確実に

2014/07/07(Mon) 16:18
今日は しばらく放置していた家事を ガガ~っとこなし

昨日ずぶぬれになった テントやテーブルを車から降ろし

やっと一息 コーヒーと葉巻で至福タイムでございます


昨日の写真をアップなどしてみよ~

shimo1

駐車場の関係で 7時に現地入り 

神社への参道です 糺の森(ただすのもり)気持ちいいです

地元の人が ランニングしたり 散歩したり 太極拳したり








shimo2


黄色い杭が打たれています 幅2mに一区画ずつ仕切られています

メインの参道の横に 馬道というのがあり そこで出店になります

3時間後には 220店のお店がならびます








shimo3

すぐ横を小川が流れています

ずいぶん涼しい日だな~ と思っていたら 森の外はムシムシしていたみたいです

糺の森は 木々と小川のおかげで とても快適です








shimo4

手を清めて いざお参りに

無事の到着と 今日一日のご挨拶 Mizzyが 場が助けてくれる ってよく話しています

森と神社に こんにちは よろしくお願いします と ゆっくりあいさつする時間が持てて良かったなと思いました









shimo5

今回の新作です 形を崩さず 惑星をガラスの中に浮かせるのが中々難しくて

何度も失敗して なんとか

じ~つ~は~ デジカメで撮った作品の写真はこれくらいで^^;

昨日は フィルムカメラを持って行ったので 作品の写真はまた後日~




今の出店は “ayanasu” “cosmos” “エネジー” の3つのシリーズで展開しています

昨日もなかなかエナジーシリーズが売れなくて どうしてかなぁ って思いました


で あぁ私が このシリーズを 良い! って思ってないことに気がついて

いやいや このシリーズいいじゃん! って改めて思ったのです^^;

これが売れないのはおかしい! って


面白いですね エネルギーが先って本当だなって思いました

そこから エネジーシリーズが動き出しました

私も自信をもって 作品のお話をすることが出来ました


そうこうしていると 今度は“cosmos”シリーズを手にしてくれる人が少ないなぁ って思いました

すると 隣のブースで出店していたおじさんが(色々お世話になりました ありがとうございました)


その宇宙 もっと前の方にが~んと出したらいいのに! 絶対目をひくよ! っておっしゃる

確かに ブースの奥の方にテーブルを設置してあって 入りにくいかなぁ と

テーブルの配置を変えてみた・・・ ら “cosmos”シリーズも動き出した



今回も 前回も 出店にあたって新作を準備しました

作り続けることで あれもこれも作ってみたい と そんな気持ちもわいてきました

しばらく出店の機会を定期的に入れて その流れを構築していきたいな と思いました


今回も 広がるご縁の話がありました 今出来ることに真剣に向き合っていくことで

自然に広がっていくのかもしれないな と思いました


今回は チャレンジで売り上げ目標を 新作を制作するためのバーナーを購入する金額に設定しました

結果は!!!!!!  ドルドルドルドルドル~(太鼓の音)    足りませんでした~^^;

が 本体と付属品の一部は変えます

さっそく注文して 次回の新作を作ります


今の私のペースなんでしょうね ゆっくり確実に行きたいと思います


追記 

昨日来てくれた仲間にコメントやメールをしていて

一緒にいてくれた その存在に助けられたな~ と感じて それを書いていたら

そっか エネルギーだったんだな~ と思った

てんぱってる私を 彼女たちが持ってるエネルギーが助けてくれたんだな って


実践に慣れてない私は まだ助けが必要で 仲間のtomokoは たまたま関西の実家に帰省していて

来てくれた

私が京都を選んだのは たまたま 手づくり市のサイトを見ていたら 締め切りが5分後だったから


でも 全部たまたまじゃなくて 助けてもらうために自分が創り上げた現実だったんだな~ って思った


でもそれも この直前 誰も助けてくれない って思っていることに気がついたからなんだな って

そう思ってる自分もいる けど そうでない自分を選択しようと決めたから


完璧だな~ 一緒に現実創造してくれたみんなに 心からの感謝を ありがとう








ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1748-e3ef8122
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。