ひなたぼっこ

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

多様性

2014/06/13(Fri) 21:39
こないだも ゆるされたことが無い と思っているけど 本当はそうではなかったんだろうと思う

ということを書いた


こないだ uokaoのワークで 自分の故郷を嫌いだったけど だんだん好きになっていった

って言っていた仲間がいた 

振り返ってみると 悪いことばかりではなかった って


最近の仲間のブログでも 昔を思い出してみると 悪いことばかりじゃなかった って書いてあったり


そういえば と私も昔を思い出していた

近所の友達の家が 材木工場をしていて その材木がつんであるところで いつも遊んでいた

今思い返してみると よく許してくれていたなぁ って思う

危ないし 商品なのに その上を飛び歩いていた私たちを 注意された記憶がない


なんだか いつの間にか自分の頭の中で 思いでも 考えも 凝り固まっているなぁ って感じた


世界はもっと 優しいのかもしれない なぁ って思った



最近 ちょっと面倒かな ってことを人にお願いする機会がある

その時の前提が 否定ありき になっているなぁ って思った

相手が快く引き受けてくれないんじゃないか 嫌な気持ちをいだくんじゃないか って


最初 いや 世界はもっとやさしいんじゃないか そこをもっと信じていいんじゃないか そう思ったんだけど

実際 その行動をおこしたら そうなったんだけど


その後 他事でなんだか そんなことないよ~ って事が続いた

もう 何!? って思ったけど 

その部分に目をつむって きれい事だけを選択しようとしていたことに気がついた


優しい部分もあり そうでない部分もある そのどちらもがあって 私なんだ 

快く引き受けたくない自分もいて 快く引き受ける自分もいる


多層 多彩 多様性

毒のある魅力もある そんなことを思った一日でした

気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1729-77ec1b6c
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。