ひなたぼっこ

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

信じると言うこと

2014/06/02(Mon) 11:01
140602



最近 ぬか床を作ってみたり 植物性乳酸菌を作ってみたりしている

まだはじめたばかりで 手探りの状態なんだけど


糖質制限をしているけれど 時々ご飯を数口食べることがある

そんな時 玄米が炊いてあるといいな~ と思い 今日は 酵素玄米 に挑戦

ネットで調べると 洗った玄米に水を入れて 8分間ぐるぐる回す って書いてあった

ぐるぐるしながら 美味しくな~れ美味しくな~れ って声をかけていたんだけど

途中 なんかお米に意識を向けてないな~ と気付き

お釜を支える手は 包み込むように ぐるぐるしている手で お米を感じるようにぐるぐるしてみると

いや・・・ このお米はもともと美味しいんだ って思った

そしたら 美味しくな~れ って言葉に違和感を感じて


そして そのお米の背景に意識が向いた そこには作り手の想い

あまつちの力 色んなものが詰まっているな って 感謝がわいてきた

美味しくな~れじゃなくて ありがとう だなと



そのものの持っている力を信じること 




今日 あることに挑戦して 人のもつ力を信じていないことに気がついた

出来ないところに意識を向けて その先を信じることをしていないなぁ と

それはもう私の中では 当たり前の思考回路になっていて 自分がそのパターンに

入っていることすら気がつかない なるほどなぁ と



信じると言うこと 少しずつそれをスタンダードにしていこう


気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1718-421de83b
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。