ひなたぼっこ

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

表現者トーク

2014/05/07(Wed) 23:03
140508-1


今日は フィルムカメラに必要なあれこれを教えてもらうために

仲間の所へ


が しかし色んなアクシデントに見舞われ^^ その目的は次回へ保留

で ガールズトークならぬ(誰そこで オバトークとか言ってるのは!!)

表現者トーク 


自分では当たり前すぎて気付かない その人の強み それは何か を軸に

あんなことも出来るんじゃないか こんなことも出来るんじゃないか 

それとこれは いずれ繋がっていくのではないか


とっても希望が膨らむ話へと発展していきました




実は 今回の出店の準備をしている時 仲間の一人が差し入れを持ってきてくれました

そんとき 色々準備した什器などを見せました


ちゃんと そういうものを見つける才能があるね みたいなことを言われたのです



わたしはずっと 自分にはセンスがない とか ものに対する自分軸のようなものがない と思っていました

でも その言葉を聞いた時 あぁ 私の中にはとても曖昧だけれど ちゃんとコレ って言うのが

感覚としてあって そこにヒットするかどうかで ちゃんと自分で選んでいるんだな と思ったのです



全然進んでいないと思っていたけど 曲がりなりにも5年

自分の作りたいものと向き合ってきたことは 無駄ではなかったんだなぁ ともね




彼女たちは とてもよく人のことを見ています

否定的に感じるところを見ては そこに見る受け容れがたい自分を受け容れ 捕らわれから自由になり


肯定的に感じるところを見れば それを素直に表現してくれ そして取り入れたいものは取り入れようと

自分に人生に対して 真剣で


そんな話をしていると とても楽しいのです



そこで築いていった基礎を元に それぞれがそれぞれの場で表現していく

そういう方向に流れているのかなぁ と思える今日一日でした

気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1683-aa138e7d
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。