ひなたぼっこ

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

終わらせる

2014/02/23(Sun) 16:46
先週 一つのことに区切りをつけました


昨日 仲間のブログで ペットとのお別れの話が書かれていました



その後 ある感情から 幼馴染のことを思い出しました

近所に住んでいて いつも一緒にいて ケンカもしたけど

あの頃の私にとって かけがえのない存在でした


私の楽しい時間は 彼女とともにあった くらいな感じで

その彼女は 家の都合で小学校2年の時 引っ越していきました

私はそれからずっと 彼女の変わりを探していました


足りない足りない 

外へ外へ それを求めていた



そんなことを思いだしていたら あの歌詞が浮かんできました



いつも一緒にいたかった 隣で笑ってたかった

季節はまためぐるのに 心だけ立ち止まったまま



さとみちゃん あ~そ~ぼっ あ~そ~ぼっ あ~そ~ぼっ

家主のいなくなった家の前で 立ち尽くしている自分がいました




愛して 愛されて かまってほしくて いつも一緒にいたくて


ただただ楽しくて あそこにあった楽しさを ずっと味わっていたかった

それを無くしたことを 受け入れられなかった



楽しかった すっごくすっごくすっこぐ楽しかったんだ

愛して 愛されて お互いが大事で 毎日がすごく楽しかった



ありがとう ありがとう

大切な時間を 楽しい時間を 共に過ごしてくれてありがとう


大好きだった もっともっと泣きたかった 私はすごく泣いてた

あんなに楽しかったんだから それが無くなったんだから

もっともっと泣けばよかったんだ 取り乱すくらい 訳わかんなくなるくらい泣けばよかったんだ


どれだけ 大切にしていたか どれだけ大切だったか どれだけ楽しかったか

だから悲しかったのだから ちゃんと感じればよかったんだ


楽しくて 大事で 

後ろ向きだった思い出が 大切なものを無くした と思っていた思い出が


楽しくて とてもとても大事だった思い出に変わりました


そんな友達がいた自分を 誇らしくさえ思いました


ちゃんと感じて終わらせる ってとても大事なんだな と思った

確かに悲しいけど 寂しいけど

無くしたんじゃなくて ちゃんと在ったんだな ってわかって

無くしたものを求めるようなことにはならなくて

今 目の前に在るものを 大事にしようと思える


さとみちゃん 楽しい時間をありがとう
気持ち コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

思いが愛に昇華するって こういうことなんだね
まるで蛹から蝶が飛び立つみたいだ…

直球な気持ち、今こうして自分をひっくり返していく力に、ひろこの愛の強さを感じましたe-267
by: NORI * 2014/02/24 03:22 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

NORI
それをリアルタイムで実践している姿をみせてもらったおかげです
リアルタイムで がこれからの課題です(^^)
ありがとね
by: ひろこ * 2014/02/24 08:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1626-9a1e1be1
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。