ひなたぼっこ

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

ダイエットとの違い

2014/02/15(Sat) 10:26
昨日 uokaoのワークで今している 糖質制限の話をしました


簡単に言うと 砂糖を使ったものと穀物 を取らない ということです


実は以前にも 穀物を取らない というダイエットをしたことがあります

でも 今回はその時より 取らないモノが増えているのに 

なにか感覚が違うのです


昨日その話をワーク中にして その後気がつきました


ダイエットの時は 今の自分がダメだから というエネルギーで

今回は 興味からしているのです


それをしたら こうなった と言っている人がいるけれど どうなるんだろう? みたいな

こうなりたいと思っている あの人が言っているのなら 私もそれを感じてみたい 

だから こうしなければ~ という締め付け間もあまりなく

自分の変化を興味をもって見ている感じがしています



影響されやすい うのみにしやすい をどこかで否定していましたが

それを否定していたことに気がつくと 真実が見えてくるのですね




同じように・・・・同じかな?まぁいいや 最近子供たちに ママが怒ると怖い と言われます

怒っていないときも怒っている と思われて


それは おまえたちの勘違いだから おまえたちがなんとかしろ と思っていたのですが


何かを注意する時などに 私は無意識でしていたな と思ったのです

もしかしたら 自動的に怒りのオーラが出ていたかも


まずは 怒る 怖い ということを否定していることに気がつき

その瞬間気がついて ここは怒った方がいい と思えば それを選択してもいいのだな と


否定して 無意識にでるのではなく 意識下で 自分のものとして使う


気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1620-46872fa0
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。