ひなたぼっこ

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

音の形

2013/11/20(Wed) 14:21
こないだテレビを見ていたら “音の形” というのがやっていた

音の形 と言えば 最近はやっている? デキャンタが

音を形にした というものだった


どうやったら 音を形になんて出来るんだろう? と思っていた


テレビでやっていたのは 振動板みたいなのに砂をまいて

そこに音の振動が伝わって その音の形が現れる と言うものだった



その後 瞑想中 音に意識を向けた時 それを思い出す

この音も あの音も 私の耳には聞こえない音 すべてが振動で すべてに形があるのだと

そう思うと 細胞の中の核も振動しているんだな と思いだす

それにも形があって そしてそれが重なり合って 私という形が出来あがって



人と人 全てが重なり合って とイメージしていくと フラワーオブライフが浮かんできた

じゃあ この形は どんな音なんだろう? と逆に思ってみると

オーム のような音がイメージされた


すごく気持ちよくて 面白い体験だった



先月のグループワークで 仲間の一人が 音が だったかな? 言葉が だったかな?

言葉かな? 言葉が降ってくる ということを言っていた


そこからイメージが膨らんで 音の粒が降ってくる

そんな作品のイメージがおりてきた



音の形 いけるかもしれない

 

ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1564-f425a605
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。