ひなたぼっこ

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

追い込まれて

2013/10/31(Thu) 07:43
今月のセッションで提案された 人を良く見る に挑戦中


どんだけ~ ってくらい 自分のことしか考えてこなかったので

困難を極めておりますが




昨日 子供と旦那のことで 感情が揺れることがありました

私と 旦那では 子供への考え方が違って

子供目線では 旦那のほうが子供には好かれる行動をしていて



今までは 自分の正当性を訴え 行動を一致させようとしてきましたが

旦那の視点に立ってみました そしたら それもありか と


じゃあ私はそうしたいのか? と考えると 私はそうはしたくなくて

愛をもって 言った方が良いと思うことは言いたくて

それで 一時うっとおしがられても そこに愛があればいいや と思いました


色んな愛を受けて 子供が幸せなら 私の願いも みんなの願いもそこだな~ と


そして 寂しいな と感じる自分のことは 自分で大切にしよう って


自分も 子供も 旦那も 大切にすること 想う気持ちだなぁ って

やりきれない状況に追い込まれて 出てきた答えはそれでした


気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1540-8c535bef
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。