ひなたぼっこ

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

私の一部

2013/08/06(Tue) 16:55
omd3

今日は 立秋 で 新月 なんだそうですね

新月には何かを始めるといい と聞いたので 今日はその道具を買いに行きました


帰りの車の中で この前セッションで話していたこと思いだしました

モノとも 気持ちを通わせる って話


私が日々乗っているエスティマは 10年を超え 10万キロもとっくに超えています

こんなに長く乗った車は初めてです

ガラスを始めた時はもうこの車に乗っていました

その当時は 一人であんなに遠くへ行くようになるなんて 思いもしませんでした


名古屋の工房へ 奈良へ 滋賀へ 京都へ 大阪へ 神戸へ 長野へ(なぜか関西が多いなぁ)

いつもエスティマが一緒でした

結構ぼっとしてるのに かすり傷だけで 大きな事故をしたこともありません

守られてるのかもな って思いました


愛おしさを感じて この車が 動かなくなって お別れの時が来たら 

私はもしかしたら 泣くかもしれないな って思いました



今日は 家でも曼荼羅が書けるように 道具一式を買ってきました

やっぱり車の中で 私は道具が好きだな って思いました

ガラスの道具 今日買ってきた道具もワクワクします


なんだろ 何かを作るぞ って そのエネルギーが好きなのかな?


帰ってきて 早速並べて これまたお気に入りの OM-Dで写真を撮りました

どれも 私の一部になるように 大切にしていこう


大切にした分だけ 目に見える形ではないかもしれないけれど

私の中に 広がるものとして 帰ってくるだろう

 
気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1474-2863e518
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。