ひなたぼっこ

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

素直

2013/04/07(Sun) 05:01
昨日久しぶりに 娘の保育園時代からのママ友達と長いこと話していた


私はその親子が大好きで 子供は男の子なんだけど 娘もその子を

とても大切な友達だと思ってる


なんだか親子でとても温かくて 包み込むような優しさがある


彼女の上の息子が この春大学に合格して 一人暮らしをすることになったらしい

色々心配で手を出そうと思っていたところ 一人で出来るから大丈夫 と

息子に先手を打たれたらしい 

そん時 息子の成長を感じ 本当に手を離れていくんだ って

寂しさを感じている って ものすごくたくさん泣いたんだ って

今でも泣けてくるよ~ って 昨日も泣いていた



彼女が帰って行って ものすごく疲れている自分を感じて

ここにいない自分を感じて なんだろうな~ と思っていたら

私は 彼女のようでない自分を責めていたことに気がついた


そう言えば ずっとそうだったんだな って思った

私の周りには ストレートに子供に愛情を感じられる友達が何人もいて

子供はかわいいよ~ って言われたり

離れていくのが寂しい って言われたりすると

私は 自分とその子たちを比べて 私は子供を愛せない と思っていた


けどね そうじゃないんだ って今日はっきり思った

私も 愛しているんだ って

でも それが感じられなくて 表現出来なくて 




彼女は 上の息子のことで 一杯になってることを 下の息子は敏感に感じていて

そのサインが出ていて それに気がついたとき 

息子のベッドに入って行って 愛を伝えたんだって

それを息子が受け入れてくれた って聞いたとき


すねちゃってないんだな って 思った まだ拗ねてないんだね って

寂しいけど ちゃんと愛されていることはわかっているんだね って


彼女が帰って行って 自分も子供を愛していたんだ って気がついて

ただ 彼女のようには感じられないこと けどそれでもいいんだって思えた時

私は拗ねてたんだ って気がついた


ベッドの中で拗ねているんだな って

愛を表現しようと誰かが入ってきても 今更なによ って 背をむけて拗ねているんだ


本当は 愛したい 素直になりたい そう思いながら



力任せに進んできたけど 拗ねてる自分を感じながら すすめていこう 

気持ち コメント:4 トラックバック:0
コメント:
--No title--

じぶんをとことん大切に(感じかたもふくめ)
しっかり抱きしめてあげてね。
by: つき * 2013/04/08 09:46 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

ひろこを ぎゅ したいって思った^^

ね ガラス再開したら声掛けてね
そしたら アレ 進めよう♪
私も少し休眠してたから 一緒に進められたら嬉しいな(*^_^*)

by: NORI * 2013/04/12 18:18 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

つきさん
コメントが遅くなってごめんなさい
ありがとう 
by: ひろこ * 2013/04/21 02:30 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

NORI
コメント遅くなってごめんね
NORIのぎゅ 受け取ったよ

始動したら連絡するね
by: ひろこ * 2013/04/21 02:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1368-22b22c47
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。