ひなたぼっこ

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

2013/02/28(Thu) 10:04
否定性を感じて 自分のエネルギーを感じたら

作品のイメージがわいてきました 想いを形に変える


作品もきれいごとだけ そこだけを求めていました

芸術は爆発だ って言葉 ほんのほんのほんの少しだけだけど わかった気がした


これから創ってきます
未分類 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

先日、ガラス工芸を50年続けて(現在喜寿)というかたの作品を見てきました。
ただうつくしいだけじゃなくて
たとえば、それが花器だったら花をよりうつくしくみせること
グラスだったら、普通の水が特別なものに変わってしまうくらいの
なにか、すごいものを感じました。

なんというか。

うつくしい、とおもえる(感じるものって)
決してきれいなところだけを
取り上げてつくられたものじゃないんだなとおもった。

作者のいろんなところ
いろんな想いを
どんどん純化させていくのだと。

だから

素晴らしいとかんじるものには
体温(あたたかみ)を感じる。
作品が呼吸して、生きているんだとおもう。

ひろこさんのそのままが
いつか純化され、磨かれて
納得できるものができるといいね。

たのしみに待っています^^

(ちなみに、わたしもそういうものがつくりたいと目論んでいます^^)
by: つき * 2013/02/28 11:24 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

ホントにすごく納得
そういう生き方をしようと決め
ひたすらその想いで創作活動を続けていくと
そうなっている
そう思うよ
ありがとう

って もくろんでいるんだね^^ 楽しみだ~
by: ひろこ * 2013/03/01 03:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1328-97f2e84a
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。