ひなたぼっこ

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

現場で

2013/01/30(Wed) 00:17
今日は 朝からアップダウンが激しい一日でした


起きぬけから な~んかネガティブで

けど 嬉しいメールに返信してたら なんかなんで後ろ向きだったん? みたいになり

そしたら お茶に誘われて・・・・ナンパじゃないのよ~ uokaoなのよ~

・・・いや 不満なんじゃないのよ~^^

楽しい時間を過ごした後に 事件は起きました




場所は 地元に新しく出来た図書館


そこで怒り大爆発

いや 別にね 悪意をぶつけられたとかじゃなく 図書館も悪気はないこた~わかるんですけどね


本の分類の仕方が あまりにあんまりで

絵本を10冊ほど探していたんですけど これがあなた たった10冊の絵本を探すのに

1時間半もかかってしまったんです


詳細は省きますが なんでこんな並べ方するの????? ってな並べ方がされていて

1冊探すのに 最悪200冊の中からその1冊を探さなきゃならない みたいな状態で


あんまり腹がたったので 職員の人に こんな並べ方じゃ探すのがものすごく大変!

と申したてたら 僕たちもそうなんです! って言われちゃって


えっ? って思ったら なんか上の方で決めたことで 現場も困ってるから

ただいま改善を申し立てているんです・・・・ って


こ この怒りはどこにぶつければ~ って聞いたら ご意見箱にじゃんじゃん書いてってください

ってんで 書いてきましたよ 長々と


それで 結局2時間ほど図書館にいて おまけに1時間しか駐車場が無料になんないから

追加料金払って 怒りはさめやらないわけで



最初は この怒りをなんとか沈めたい って思ってたわけなんですけどね

途中から まぁいいんじゃないかな? と思ったわけです 怒っててもいいんじゃないか って


私は怒ってて こんなことがあって怒ってるんだよ~ と

家族に話していいんじゃないかな? と ネタてきな?



これが 何を意味しているか わかんないんですけどね

まぁ 最近の私に照らし合わせてみると あたまばっかり使ってないで

現場で動いてみろ ん~ 踊る大捜査線が浮かんできた


「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!!」・・・みたいな



そしてね アップダウンも好きなんじゃないかな? と

一日な~んにも心動かないでいるよりも 生きてる!って感じがするんでしょう

たぶん アップダウンしなくても 生きてる! って感じられるんだと

今の私はわかっているけど まだそう出来ないのだから

今は まず その出来ない自分を受け入れる


アップダウン上等!!!


気持ち コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

いや…笑っちゃいけないんでしょうが…
ごめんなさい 噴出しました<(_ _)>

ひろこ…良い!
なんか…否定的激情もユーモアで表現されてて
メッチャ好感よ~! 

私 ひろこのユーモア大好きだわ♪

by: NORI * 2013/01/30 06:40 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

NORI

好物?好物なのかい????(オヤジかv-217

今の気分は 深刻ぶって後ろばっかり見てないで
それでも前を向いて歩こ~ って感じなのです

昔見たドラマで 俳優さんが 
いいではないかぁ~ と言ってる場面があるんだけど
それがずっと頭にあって

深刻でなく 真剣に 軽くいきたいのだ~

好物頂きました~(勝手に)ありがと~ヽ(^o^)丿
by: ひろこ * 2013/01/30 08:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1295-ff0f5065
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。