ひなたぼっこ

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

あきらめないぞ

2012/12/14(Fri) 12:46
勉強が出来ない

スポーツが出来ない

友達が出来ない

容姿に自信が無い



うちの息子は 色んな出来ない を持っています

本当はそんなことないんだけど おねえちゃんと自分を比べて


昨日 学校に保護者会に行ってきました 最近成績が下がった息子の話が

先生から出ました

家に帰って それをなんとかしようとして動こうとしていました



自分がおかしいことだけは気がついて なるべく息子と接触しないようにして

息子が寝た後 何を考えているか 何を感じているのか

これは自分を幸せにするために起こっている ということを

自分に言い聞かせ 自分の内側に意識を向けてみました



まず 息子を否定していることに気がついた そのままではいけないって思ってるって

そこで見ていたものに気がつきました


何もない のです


それを感じていると そこは真っ暗闇で 息が出来ないような感覚で

先が無い 夢も希望も無い よりどころは何も無い

何をたよりに生きればいいかわからない

そこにあるのは 絶望



これを 見ていたんだ と思いました

これを感じたくなくて なんとかしようとしていたんだ と思いました


何もない ってものすごく怖い




そして もし息子が同じように感じているのだとしたら

そんな状態のまま大人になんかなりたくないよな と思ったのです


あの暗闇 あの息が出来ないような恐怖から のがれるために

発作を起こしているのかもしれない って思いました




その絶望が 自分の中を通り過ぎて行った時

何も無くないよな って思いました


落ち着いてノートに 息子がないって思っているであろうものを書き出してみました

勉強が出来ない

スポーツが出来ない

友達がいない

性格が悪い

容姿に自信が無い

健康でない

・・・・あれっ これ今の私じゃね? まぁ微妙にニュアンスは違いますが


でもじゃあ今私はこれが無くて どうなの? って思った時

私は幸せじゃん と思ったのです

自分には無限の可能性がある って知っているから


無い って現実と ある って現実

私にはそのどちらもがあり どちらでも選べる





ずっと ないない 出来ない ってあきらめて すねてる息子に

いったいどう接すればいいのか 悩んでいたけど


それでも大丈夫 って言えるな って思ったのです

私もそうだけど大丈夫だ って

私の中にある無限の可能性は 息子の中にもあると 私は知っている


あきらめて すねている息子にも

私の中にいる あきらめてすねている自分にも

根気強く 大丈夫だって言い続けよう って

そして私は 無限の可能性を見て生きよう って



私がそう生きるのを見せることが 私が出来ることだろう と



けど 今朝そっこう 出来ない息子と対峙して まきこまれて もう嫌だ! ってなった^^

けどね 以前家族と向き合っていたuokaoが 心が折れそうになる

って言ってた時 彼女の家族に自分を見て あきらめないでほしい って

言ってたのは 私の口だ(^◇^;

とりあえず30日頑張ってほしいって言ったのは 私だ~


あきらめないぞ~(^O^)/
気持ち コメント:4 トラックバック:0
コメント:
--No title--

ちょっと子供時代のことがおもいだされて涙が出たよ。

でも、ひろこさんがお母さんで幸せだ。

子供にとって(わたしはいまも、だけど)
あなたは大丈夫って信じてもらえることほど
自信のたねになることはないとおもう。

わたしなんて
いい年こいて
子どもの頃に褒められた
わずかな言葉をまだ大事に持ってたりする。

けなしはしても
褒めると調子に乗るからと
そういうことばをかけてもらってなかったから
余計かもしれないけれど。^^;

きっと、大丈夫。

わたし、逢ったことはないけれど
ひろこさんのお子さんってだけでそう感じるな。

がんばってね。^^
by: つき * 2012/12/14 15:31 * URL [ 編集] | page top↑
--ひろこ〜♡--

ひろこ〜すてきv-344

息子さんとの関わりの中で、
きちんと自分と向き合う事で、大きな気付きがあったね。
私もしばひろの気付きから、たくさんのパワーをもらったよ。
ありがとう!

こんなに真剣に関わってくれるお母さんをもって、
息子さんも幸せだね〜v-352

自分の望む世界を見るまで、
私もあきらめないよv-217e-454
by: momo * 2012/12/14 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

ひろこさん、素敵です♡。

私も今息子のことでいろいろあって、
私も彼を信じようって決めて見守ることに決めたのだけれど、実際はまだまだ難しいです。

きっと大丈夫。か

そうなんだよね。まずは自分に言ってあげるわ。
そしてちゃんと信じられたら息子に言ってあげたい。

素敵なシェアをありがとう。じんときました。

by: harumi * 2012/12/15 16:00 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

つきさん momo harumi
ありがとう~v-352
なんかね 今日娘が友達から 旅行のお土産をもらってきたときね
僕は誰からももらえない 寂しい って言ったの
今までそう思っていただろうに言葉にはしなかったのに
それが言えるようになったんだな って嬉しかったんだ

うん 選択出来ることが分かれば大丈夫だもんねv-238

by: ひろこ * 2012/12/17 00:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1235-054daf06
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。