ひなたぼっこ

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

今朝思ったこと

2012/09/12(Wed) 09:20
我が家は 決して山奥に在るわけではないのですが

スイカを置いとけはカブトムシが来るし

最近はいつもカエルが窓に張り付いてるし

時々 やもりが 窓枠に挟まれてカピカピになってたり

春になれば鶯が 美しい音色を出すために日々練習をしていたり


まぁ とにかく 色んな動物 虫が やってくるわけで

昨日は よく夕方 大挙して飛んでいる 小さな小さな虫の軍団が

我が家に入り込んでしまったようで リビングの照明の下をぐるぐるぐるぐる

疲れた虫たちが その下に置いてあった 洗濯物の上で休憩・・・・・

はい 洗濯物は早く畳んでしまいましょう という話でした^^


この 基本的に好きではないことをやる モチベーションについて

まぁ 私にはこのモチベーションが 無いわ無いわ で 

その意志の弱さがまた コンプレックスで在ったわけなのですが

これね 自分が情熱を傾けることがあると 解決するんじゃないかなぁ

なんて おぼろげに思ったわけです


大きく言ってしまうと どんな困難も 好きなことをするためなら 困難ではなく

ただの好きなことへの過程になるように

好きなことをするために やらなければいけないこと ではなく

好きなことを スッキリするためにやっちゃいたいこと みたいな

こじつけ? こじつけかも^^

けど 情熱を傾けられることが はっきりしていなかったから 全体的に

楽なほうに向かっていくんじゃないかな~ と そんなことを 思いました




相棒のuokaoから 時々メールが来ます

時々 どんな感じ? って書かれています

その言葉を見ると とたんに不安定になることがありました


なんでかな~ と 見ていくと

自分の状態に自信が無い ということがわかりました

要するに 良いにつけ 悪いにつけ 自分の状態がはっきりわかっていない

ということだな と

自分を知らない 自分のことがわからない ということは 本当に不安定なものだなぁと

そういう自分であることでさえ 自分がそういう状態なんだ とわかることで

安定します ちっちゃな統合なんだろな?


そして もう一つ やっぱり無意識で 相手のことを信じていない自分を

選択していたようです

その言葉の裏に 否定 今の自分をいけない という思いを見たのです

それはもちろん 私の中にあるものなのだけど それに気がつかないと

この場合 uokaoが 私を否定しようとしているように感じるのです


私は恵まれているな と思いました

自分を信じることからも 人を信じることが出来るわけだけれども

この人は絶対信じられる という人を 信じることからでも 自分を信じる道が

開けてくるようなので


まずは 信じていない自分に気づくこと そして どうしたいか選び決めること




今日は スピと仕事の融合 についての会談があります^^

どうやら 楽しみみたいです

 
気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1134-3f3a98f2
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。