ひなたぼっこ

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

2012/07/02(Mon) 11:30
いつだったかな? 数日前の夜 ちょっとびっくりしたことがありました


いつものように 無意識のうちに ず~っと日常的に感じていた

何とも言えない感覚になっていて(否定的な感じです)

これじゃいけない って思って 寝る前に瞑想しよ! って思ったんです


これ 今までもよくあるパターンです

寝る前に瞑想 とか 寝る前に自分を見つめる とか


で、待てよ

私は今なんで瞑想しようと思ったの? と 我にかえったのです


^^ なんでだと思います?



日常の行動が 当たり前のように繰り返されてきた日常の行動が

どのエネルギーをもとにされていたのか 少し意識するとビックリします


その日はただ瞑想するのではなく そこで感じていたエネルギーを感じる瞑想をしました



こういうことを書いていたり 自分を見つめていたりすると

ふっと 何かが見えてくるような感覚になります

なんて言うんだろう? 真理 のようなものの感覚がするのだけれど


ほんの一瞬で 通り過ぎて行ってしまうので 掴めないのだけれど



昨日は 月一の奈良の教室でした

行く道 一面の曇り空 から 感情の解放とともに大雨が降り 希望が見えてきた気がして

空も晴れてくるような気がしたんだけど そのまま雨は降り続き

帰り道 なんだかすごく愛を感じて だけどそれとともに自分の中に何かがあると感じて

先が見えないような雨と霧の中を走り 行きも帰りも事故渋滞にあったり見たり

帰りなんて人生初 車がひっくり返っているのを見て

その何かは 黒いものだ と気がつき

何かはわからないのだけれど その気持ちとともにあり


3つ目の事故渋滞を抜けたら  空には虹が出ていた


その後の空も 実に不思議な空で

左側は きれいな夕日が出て

右側は まるで津波のような雲が 低い位置に繋がっていた

その後も 左側は晴れて 右側は雲に覆われていた


どちも私の中に在り どちらを選ぶのか と聞かれているような気がして

そりゃ 左側 と思った時

右側を否定している自分がいた


帰ったら きれいな月と 星が出ていた


奈良からの帰り道はいつも20Kmの自然渋滞にあうんだけど

昨日はそれはなく 7kmの事故渋滞だった

なんだか不思議な一日だった
気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1080-eebc7707
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。