ひなたぼっこ

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

自分力ワークが終わって

2012/05/27(Sun) 12:44
今朝 と言っても ほぼお昼^^ の相変わらずの私

起きてきたら 携帯に実家の母から留守番電話が入っていた

電話をください と


たったそれだけのことが 私を不安にする


けど それがなぜなのか 昨日までの自分力ワークのおかげで

自分で気がつけるようになっていた


なんの要件も告げられず 電話がほしい とか 話がある とか言われると

何かしたのではないか? と思ってしまうのだ

間違ったことをしたのではないか 失敗をしたのではないか


たった それだけのことに そこまで不安を感じるのか?

と 疑問に思う人がいることは承知


けど 正しく生きること 失敗をしないこと 正解を生きること

それは 私にとっての支えだった


そうでないと 置き去りにしてきた 否定に否定を重ねてきた

私の否定の大元を見ることになるから 必死だったのだ



何が私の行動の基盤になっていたのか 

何を思って頑張ってきたのか

なぜ自分を見張ってきたのか


まだ自分がどう変わっていくのかはわからないけど

私を見つけたようで 嬉しい気持ちがしている


みっちーとMIEKOに伝えられたこれを より深く理解して

自分の理解として 伝えていけたらいいな って思う

今月さらにパワーアップした 相棒のuokaoと 





自分力ワークが終わったら なんだか個展は遠い昔だったように感じます

購入してくれたネックレスを着けてきてくれたり それにまつわるエピソードを聞かせてくれたり

器をどう使っているか 写真付きでメールしてくれたり

私の生き方を見て やる気になってくれたり

私が私の本質にしたがって生きることが こんな風に広がっていくんだな と

嬉しく感じている自分と まだ戸惑いながら見ている自分もいます


次は もっと能動的に 今月のセッションでみっちーに言われました

確かに 目標がぼやけていた今回より そうであれば受け取るものも

もっと明確になってくると思います


技術も磨き もっと自分と繋がり そんな自分で次を迎えたいな と思います


こう思えるのも 今回のことがあったから

支えてくれた 応援してくれた皆さんには 本当に心からの感謝を


そして ここにとどまらないでいることを 希望とともに伝えてくれた

みっちーとMIEKOに 心からの感謝を 


そして そこへ共に向かってくれる 仲間たちへ

本当に心強い! ありがとう


そして いつも私を自由にさせてくれる家族へ 感謝と愛していることを伝えていきます


気持ち コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hinatabokko261.blog56.fc2.com/tb.php/1045-3423c1e0
Next Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。