ひなたぼっこ

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

自分勝手

2017/05/06(Sat) 23:58
 小さな頃 記憶にあるのは小学校かな
時々書くけど 片づけが嫌いな私は 使ったものは使いっぱなし
出したものは出しっぱなし の子供だった

父とそっくり! 母にそう言われていた気がする
そして 母の不機嫌の元となっていた

思い返してみると、末っ子の父は祖母に甘やかして育てられて
母の怒りは 嫁姑なとこもあったと思う


母の不機嫌は私のせい
私がやらないから
私が甘えてるから

やろうと思えばやれたのに
だから 愛されなかった

ずっと そう責めてきたけど
こんな風にかたづけていいのかわからないけど

子供だったんだから
未熟で 人の痛みなんてわからない 自分勝手な 甘えた~の子供だったんだから

そこを ゆるさないから 自分の子供が甘えてくると
なんで 私の甘えは受けとめてもらえないのに
あんたの甘えを受け止めなきゃいけないの?

自分で やんなよ
自分で受け止めなよ

って怒るんだな

今はあのころとは違う
人の痛みもわかる

でも あのころの自分の痛みを無視したまんまでは
それを発動出来ない

子供だった 未熟だった 甘えたかった
あのころの自分を あるがままに 受け止めよう



気持ち コメント:0 トラックバック:-

もっと

2017/05/06(Sat) 01:34
 “もっと やれるはずなのに” 

… それは 本当に もっとやれるんだろうか?
… それは 本当に もっとやる必要があるんだろうか?

… それは 本当に そうしたいんだろうか?


そう言ってる私は どこで納得するんだろう?
いったいどこで力を抜くんだろう?




気持ち コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。