ひなたぼっこ

2016 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

やっとわかってあげられる

2016/09/24(Sat) 03:02
今日は 今月の自分力ワークのセッションを受けてきました

もうずーっと自分の中では どうしようもなく存在していた体形に関するコンプレックス
ここんとこそれがクローズアップされてきて でも向き合おうとすると袋小路に入っていくような

そこを話の発端に始まったセッションは 私の中の 愛されない想いに行き着きました
ここでも何度か書いていますが 母の思うような自分ではいられず 私は自室にこもるようになりました

そこで私は食べていたのです 足りないことに気が付かないように 足りないものを埋めるように


今日 愛が足りない という自分に気が付いて その自分が顕在意識に上ってきたとき感じたのは
怒りと あきらめでした

自分がこんなに絶望的に諦めているなんて思いもしませんでした
もう なにをしても無駄だと どうせ何も変わらないと

あの頃と 同じ感情を感じる状況を今の家族との間にも作り上げて
そこでも 愛されない と感じていたんだと気がつきました

だから長い時間家族といたくなかった でも一人になるのも辛かった
だから食べていたんだ そこで感じているものをごまかすように
あのころと同じように

そして強く絶望していた 何をしても無駄だと
思えば それって ダイエットに対する考えも そこから来ていたのかもしれない


愛されている と思う出来事を話す人と向き合うと いたたまれない気持ちになっていたのも
それだったんだ その自分が反応していたんだ

ここ最近 愛されている そういう世界を選択して そういう現実を創造したとき
そんなわけはない と被害妄想のような想像をしていたのも その自分だったのかもしれない

あの実家の自室に置き去りにされた私を ようやくそこから出してあげられる気がして希望を感じている


愛が足りない 愛されない と感じているその辛い気持ちを
やっと感じてあげられる

足りないから 埋めるために食べる気持ちを
愛されていない その辛さを感じないようにするために 食べる気持ちを わかってあげられる
あぁ こんな気持ちでいたんだね と
こんな風に感じていたんだね と

あの時 受け止められなかった気持ちを ようやく
胸が締め付けられるように痛い 

ここで いつも何かを操作しようとする でどうなるの?って思う
でも まかせよう この痛みを抜けたところに きっと何かがある





未分類 コメント:0 トラックバック:-

本位である

2016/09/22(Thu) 22:47
今日は 自分力ワーク仲間と3か月に1回開催される 撮影会

撮影会の始まりに 師匠から一言
今日は秋分の日 常に本位であること と(ちょっと言葉は違うかも)


今朝 出かける前に 小田さんの(小田和正さん)HPを見ていました
そこからコンサートのバンドメンバーへの取材ページにとんで

あれはベースギターの有賀啓雄さんの取材で
“このバンドに参加するようになって知ったというかね。それは“自分はどう弾きたいか”を越えたところにある“なにをすべきか”であって、そこに自然と導かれていくのが小田さんのツアーなんですよ” と書かれていたのを見つけました

これを読んだとき あぁきっと “なにをすべきか” が “どう弾きたいか” を越えるというか
同じになるんだな と思ったんです

自分のこう弾きたい が 最初は自分を主張したいなのかもしれない
けど それが一つの方向性に向かって 在るべき姿が 自分の望むものとなっていくのではないかな と


この記事を見たのは とてもタイムリーだなと思ったのです
自分の本位とはなにか? どうあることが自分の望みか

それは 自分の感覚が教えてくれる
自分がどういう波動でいるか
心地よい波動 楽しい波動 それはきっと あるべき姿と 自分の望み・自分の行動が一致しているんだろう と思う






感じる コメント:0 トラックバック:-

そろそろ

2016/09/21(Wed) 04:40
 台風の影響もあるのか  疲労のみなのか
昨日はまったく使い物にならない状態で一日を過ごしました

昨日の夜 HPのお問い合わせページを通じて 1本のメールが入りました
sora-tamaを購入したい いつも営業してますか? というメール


とてもありがたいメールなのに  私の心の中がざわついている
そんな良いことばかり続くわけない… そう言っている

そんな世界を 望んだのに  
そんなわけはない そんなことあるわけない そんなこと信じない
そう言っている私がいる

出店の3日間中も そんな私が出てきては そうでない世界を選択する
それは どういう世界だろうか?と想像していた


ずっと 上手くいかないという観念を強化してきたのだから
それが真実のような顔をして出てくるのはしかたない

でも もうその世界は充分堪能したよね
そろそろ 上手くいっちゃう世界に行こうよ

現実は自分が創造している
在りたい世界の波動を選択していきたい






気持ち コメント:0 トラックバック:-

もうすぐ終わります

2016/09/19(Mon) 17:54
 3日目 只今17時半 あと1時間半です~
3日間長かったけど、3日みっちり自分と向き合った感じです

ここで 何をしているのか?
何を望んでいるのか?
どんな世界に居たいのか?
あのお客さんが現れたと言うことはどんな自分の反映なのか?
どんな判断をしているのか?
私はどんな世界にいたいのか?

そんなことを考えたり
色々試したり

始めて 望んだ目標額を達成しました
途中失速して こりゃダメかな~と思ったときも
今まで学んできたこと総動員

自分のガラスに対する気持ちも 何を軸にしていくのか
出店を重ねることで 少しずつ見えてきた気がしています

今回も応援してくれた全ての存在に心から感謝を
ありがとうございます




















気持ち コメント:0 トラックバック:-

アファメーション

2016/09/17(Sat) 23:00
あれは 何年前になるだろうか?
数年前 師匠のアファメーションワークを受けた

なりたい自分を 師匠と一緒に 紐解いていって 言語化し
それをエネルギーと共に 自分の声で録音した

最近は聞いていないけれど あのころ毎日のように聞いていた
あの内容は しっかり自分の中に入っているんだな と今日感じた


なかなか 販売に繋がらないなか 自分と向き合ってみる
私はここで 何をしているのだろう?
そして 何を望んでいるのだろう?

そんなことを考えていたとき 1人のお客さんがみえた
指輪を試しながら、去年 このイヤーカフを買ったんですよ
今日着けてこればよかった(^^) と

結局 今日は指輪は購入されなかったのだけれど
その時 あのアファメーションの内容を思い出したんです

そう 私はファンが増えていく って現実をアファメーションしたんだ

そう思うと 最近去年買ったんですよ って方が再び購入してくれたり
顧客をもったお客さんが 繰り返し注文をしてくれたり
その中で心のこもったやり取りが出来たり
少しずつだけど あの時想像したものが現実化していることに 気づきました

そして 一過性の売り上げではなくて ずっと繋がっていける そんな現実を望みたい と改めて思いました
それは 少し長い目が必要で
だから 今日売り上げがどん底だったのは ショックではあるのだけれど

そこを目標とした 自分では在れたかな と思いますし
日々製作していく指針を得たように感じています

そして 今ある現実は 迷いながら自分が選択してきた結果なのだと受けとり
そしてこれは 最近望んできた 存在としての、在り方としての自分と他者を信じる助けになる と感じています








心と体 コメント:2 トラックバック:-

sora-tama 新作

2016/09/17(Sat) 15:18
20160917151139279.jpg


ただ今出店中 新作のsora-tama
sora-tamaは ガラス製の台がついています

お家に帰ったら そのままガラスの台に乗せて
LEDライトを当ててみてください

夜 電気を消すと ぷっかり宇宙が浮かび上がります


出店のお知らせ

gifu2016

15th GIFUクラフトフェア
2016年9月17日(土)~19日(月) 10:00~19:00
岐阜駅アクティブG
URL http://http://active-g.co.jp/event/#evt54






ガラス コメント:0 トラックバック:-

ほんとに反映だわ

2016/09/16(Fri) 21:00
こないだ 仲間と立て続けに3度 話をしました
3度とも 彼女がしようとしていることによって感じる 怖れについて でした(同じ話ではありません)

で 3度目の話を終えた時 なんだかとてつもなく疲れている自分がいました
なぜ こんなに疲れているのか そしてなぜ3回も話をすることになったのか考えてみると

説得しよう としていた自分に気が付きました
これって 以前はよくわかりやすくやっていました 
でも 最近は気を付けていたのもあって あんまりこのエネルギーは出してなかったと思います(たぶん)

今回 出店前で忙しかった プラス 突発的な出来事があった プラス 怖れと直面した彼女はぐだぐだだった^^
の3拍子揃ったのが 引き出す要因だったと思います


じゃあ なぜ その現実を創ったのか? 3拍子揃わせちゃったのか と考えていて 気が付きました
これって・・・・ 私の脳内でやってる と

怖れや 否定的なことを感じた時 それを感じているパーソナリティの話を聞いてやる 寄り添ってやる そう学びました
で 実際そうしてきました・・・ そうしていたつもりだったんですが

今回 彼女に対して出していたエネルギーと 同じものを自分に向かってしていたんだと気が付きました
それはどんなエネルギーかと 言うと 

かかってこいや! 説得してやる!!!! その怖れ なんとかして 進ませてやる!!!!!!!
みたいな・・・・ なんだこの戦闘態勢

これを自分にしてたんだな~ と いつも説得する体制で・・・ こりゃあかんわな
もっとこう あったかいお茶でもいれて まぁ茶~でも飲み~ みたいな そんなんがいいな と

怖いねん
そうか~ それは怖いわな~ まぁ茶~でも飲み~
ごくごく だってな~ そんなんしたら こんなんなってまうで~
そうか~ どうしてこんなんなったらあかんの~? みたいな

今回 ちょうど怖いが出てくる案件があって このお茶飲みエネルギーで 対応してみました
そうすると ちゃんと自分で 何かに気が付いたり 納得したりする展開になっていきました

これって 信じるってことにもつながるな と思いました
信じるエネルギー 大丈夫だってエネルギーにつつまれて 答えを導き出せる自分に戻っていく
そんな感じがしました


いやしかし 3度目の電話では わたくしほとんど怒っておりました^^;
それでもめげずに 話をしてくれた仲間のおかげで 気が付きました
ありがとね~



気持ち コメント:0 トラックバック:-

自分に

2016/09/12(Mon) 01:42
今日は長いっす


ここしばらく お風呂に入って寝室へ向かう というたったこれだけの行動が出来ないでいた
夕ご飯を食べて その後活動が出来ないのだ

ソファで寝てしまっている時もあれば 起きていてもお風呂に入る気にも 寝室へ行く気にもなれず
ただ テレビを見ていたり スマホをいじってみたり

昨日は 寝ていて気が付いたら 夜中の3時
その時間からお風呂に入って 寝ると 翌日の活動開始時間が遅くなる
それでも 何もないときはいいのだけれど 来週に迫った出店のために 制作の時間を多めに取りたいと思っていた

さすがに 3時くらいになると まずい と思いお風呂に入るわけだが
お風呂に入り 湯船につかった時 強烈に自己否定していることに気が付く

どうして 自分がやったほうがいい って思っていることが出来ないんだ
しかも そんなに難しいことじゃない そんなことも出来ないからお前はダメなんだ

きっと ここ数日 同じことを繰り返すたびに 私はこの言葉を自分に浴びせていたんだと思う
なんて表現すればいいんだろう 追い詰められて どうしようもなくなって
私は心の中で叫んでいた 最初は言葉も出ない

あ~~~ あ~~~ あ~~~~~~~~~
しばらく叫んだあと 出てきたのは  もうやめて・・・ もうかんべんして・・・ どうしても できない・・・

思い出されたのは 小さいころの自分だった
私は 母の望む色んなことが できなかった

仕事で疲れて帰ってくる母は 使いっぱなしのコップの山をシンクで見つけては怒っていた
使ったものは出しっぱなしのリビングを見ては 怒っていた

やった方がいいのは わかっていた でもどうしてもやれなかった

姉と仲が悪かった私は いつも喧嘩ばかりしていた 喧嘩をしては 勝てない私は大声で叫んだり泣いたり
そのたびに 叩かれたり 大きくなったのにいつまで泣いてるの と怒られた

それだって どうしてもやめることは出来なかった

どうしたらいいのかわからなかった どうしても出来なかった でも それを許されることはなかった



自分力ワークを初めてから もう7~8年になるのか
あれはいつだったんだろう 完全に被害者としての自分を採用していた私は 人の痛みや気持ちに想いを馳せる
なんて考えも及ばないでいた
ある日のワークで それをすることを提案されて そこから人の痛みや気持ちに意識を向けるようになった

私は 頭の中で 感覚で 想いをよせるってこういうことだろう ということを実践してきた
そうすると 感謝されることが増えていった

最初はよかった
だけど 段々 さらっとされる感謝では 足りなくなっていった 私はこんなにしたのに って思いがわいてくる
それでも その自分を抑えつけて 相手に想いをよせる自分を選択していると

相談されるようなことが起こったり 何かを求められるようなことがあると
私にはあなたに与えられるものは何もない・・・ わたしだって与えられてないのに・・・
私こそがそうして欲しいのに・・・

なぜ私にそれを求める 私にそれを求めるのなら ちゃんと感謝して ちゃんと返して!!
私だって  欲しいのに  私だって足りないのに  わたしからこれ以上奪わないで!  そういう思いが出てきた


私は 愛とは 相手を理解することだ と認識していた
相手を想い 心を寄せる

そして 自分の認識できるところでは その自分を選択してきた

でも 私はそれを自分に向けることを あんまりしてこなかったんだね
だから私のそれは 自己犠牲になっていた

私がそうして欲しかったのに わたしこそがそれを必要としていたのに
なぜ 与えるばかりしなければいけないんだろう になっていった


私が 外にむかってしてきたように 自分にしようと思った
できない どうしてもできない ゆるして・・・と泣いていたら 私はなんて言うだろう?


きっと私は 自分がしてきたようなことを 人に求めていたんだろう
自分を抑えつけてでも 相手のことを思って行動しろ と それが愛だって

私はそうしてきたのに  なぜおまえはやらない?
なぜおまえはできない?  甘えるな  甘えるな!
そう こころの奥で叫んでいた



愛ってなんだろう それを知りたいの望んでから
この出来ない自分 が出てきたと思う 望むとちゃんと現実が動いてくる すごいな










気持ち コメント:0 トラックバック:-

なにをしている?

2016/09/10(Sat) 00:53
今日は午前中 シェア会に行ってきました 帰って工房で制作に取り掛かったとき
シェア会で話していたことを思い出す

私は今 何をしているのか?

シェア会の中で 師匠は自分が何をしているのかがわかっている という話が出た
それは 例えばガラスを溶かしている とか sora-tamaを作っているとか そういう話じゃないよね と


私は 今 何をしているのか?


色んな次元の答えがあるな と思う
物理的に言えば ガラスを溶かしているになるし
意識の話になると 自分の内にある 何かを表現している
何かの目的のためのプロセスであったり
この波動をもってして 現実を創造していることでもある


で いま わたしは何をしている?




出店のお知らせ

gifu2016

15th GIFUクラフトフェア
2016年9月17日(土)~19日(月) 10:00~19:00
岐阜駅アクティブG
ブース番号107
URL http://http://active-g.co.jp/event/#evt54





気持ち コメント:2 トラックバック:-

本質に触れる

2016/09/08(Thu) 15:05
20160908150417326.jpg 



ちっちゃな sora-tama のピアスが出来ました
ちっちゃいけど いっちょまえに 気泡が銀河に浮かんでおります

ちっちゃいものって なんだかわからないけど、ちっちゃいってだけでなんだかカワイイですね
ピアスパーツが上手くついたら 今度の岐阜に出します(^^)


最近 ちょくちょく 低温浴をしています
ぬっる~いお湯に ホントは半身浴をするといい と聞いたのですが、全身浴で

寒くなってきたらどうかと思いますが、今はまだ暑いので すごく気持ちいい

これ 体にも こもった熱がどうとか 効能があると思うのですが
私には心に効くみたいです

ぬる~い お湯につかっていると、子宮の中で羊水につかっていたような(そんな記憶はないのですが) 
そんな安心感を感じて とても心地いい


この状態にいると 自分に意識がむいたり 肯定的な思考がはたらいたり 色んなわかりやすい効果もあると感じているけれども

そんなことより なにより あの感覚を感じている時間が大切で大事だと感じています
あの静かな 心地いい感覚
多分 師匠の言うところの 本質に触れている って感覚ではないかなって


















気持ち コメント:0 トラックバック:-

出店のお知らせ

2016/09/06(Tue) 21:15
 お知らせが遅くなりましたが、今月17日~19日の3連休
3日連チャンで 出店です

初3連チャン(^^;   
お隣 岐阜県の岐阜駅コンコースと併設された商業施設あわせてのイベントで
今回は 運悪く 駅のコンコースが出店場所のため、毎日全てを片付けなければならず(T_T)

でも 上手いこと出来てるな~と思いました
あの 夏の出店を乗り切ったので、なんとかなるかな と

そして 今回の経験が 来年百貨店での1週間の出店への自信になるかな と(^^)


で、ただいま出店に向けて 絶賛制作中! かと思いきや
実は 少し前に受けた 注文分を絶賛制作中だったりして(´▽`;)ゞ

これ 例のめんどくさ~いの延長の注文で、今までやったことないのを作ってたんですが

…これが  いい感じなのであ~る(*≧∀≦*)
ステキなのであ~る(*≧∀≦*)


最近 思います
めんどくさかったり、損してるような気がしたり、いろんな葛藤がありますが
それでも 自分が一番納得いく選択が出来ると 
ご褒美のように 思わぬところから 結果が出てくるな って

今回のは わかりやすいですが、中には一見まったく関係がないようなタイミングで 結果が出てきたり
今までは それがぶつ切りで 結果だと受け取らなかったりしてましたが

最近は 少し視点が広がったのかな?
あぁこれは  あの時あれを選択したからだな~って思います


今度の出店用にも新作 準備していきます
ぜひ見に来てください



出店のお知らせ

gifu2016

15th GIFUクラフトフェア
2016年9月17日(土)~19日(月) 10:00~19:00
岐阜駅アクティブG
URL http://http://active-g.co.jp/event/#evt54

お知らせ コメント:0 トラックバック:-

基本

2016/09/06(Tue) 04:50
 今の私の望みはなにか? 頭の中で考えてても ぐるぐるぐるぐるするだけだから
紙に書いてみた

なんでもいいから
どんなくだらないことでもいいから

書いてみると、物理的なことはあまり出てこなくて

愛し 愛されたい
大事にされたい
わかってほしい
想い 想われたい

そう言っている

愛を感じない そう先月のセッションで言っていたけど
それは 愛を向けられなかった その人が出てきていたんだと気づいた

わたしはもらっていないから わたしは愛なんてわからない
わたしがもらっていないのに 誰かになんてあげられない
そう言っていた

そういう声を聞かずに 愛でない自分をやっぱり責めていた

どんな自分にも その人なりの言い分がある
自分を責めないで 想いをよせる その存在としてある

もっと深く 自分を知りたい もっともっと理解したい


基本にかえってきた

















心と体 コメント:0 トラックバック:-

背中

2016/09/04(Sun) 11:31

ちょっとご無沙汰しておりました

週中に 小田さんのコンサートに行ってきました
何に一番心動いたかって 小田さんの後ろ姿・・・ 背中 

小田さんのコンサートは アリーナにアリの巣のように 通路が作られています
どの席のお客さんにも 近くで感じてほしいって
その張り巡らされた通路を 歌いながら歩く・走る 御年67歳(もうすぐ68歳)

それから 小田さんのコンサートでは ご当地紀行と言って コンサート開催地に必ず前入りして
その土地の観光地などを回って その映像を流します
その映像の中に 必ずそこに居る人たちとの 交流場面が映ります

それがね 優しい
いやね 普通に求められて握手したり 写真撮ったり 
握手求められて握手した後に おばさまに 「で あんたさんどなたでしたっけ?」って言われて ボヤいたり^^
そこに流れている空気が 優しいのです

アンコール2回して 最後に出演者全員でアカペラで終わりの歌を歌って あぁもう終わりかな~ と思ったら
最後の最後にもう一曲

そんな小田さんの コンサート途中で 目の前の通路を歌いながら歩いて通りすぎて行ったときに見た後ろ姿が

“ついて来いよ” って “この道を来いよ” って 言っているように
在り方で いく道を示してくれているように感じて 涙が^^



今回は 新しいアルバムに入っている 初めて生で聞く オフコースの曲が何曲か
この曲も 優しい





気持ち コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。