ひなたぼっこ

2016 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

またまた

2016/07/31(Sun) 00:03
覚王山夏祭に向けて がんばって作った風鈴が4個
つるし元の紐の結びが緩かったらしく
4個落下して木っ端微塵…
(またまた出ました木っ端微塵 シリーズ化はしたくない(^^;)

ってなわけで、風鈴残り3個となりました
あっ 壊れただけじゃなく 売れましたよ 売れて残り3個

今日 ふらっとブースに入ってきた夫婦かな?
旦那さんのほうが風鈴に夢中

アクセサリーを見て 立ち去ろうとする奥さんに
「風鈴ほしいな 夏っぽくていいよな~」
結局奥さんが何かいいながら去っていかれたのだけど

なんだろ? なんか書くと普通っぽいんだけど  なんだかほっこりしたのです
なんか 夏を楽しむ 季節を単純に楽しむ みたいなエネルギーを感じて

まぁ 想像どおり 死ぬほど暑かったけど、風鈴の音にだいぶたすけられました
明日一日も なんとかなるでしょう
たぶん きっと(^^;

へろへろですので 寝まする おやすみなさい
今日も みなさん ありがとう




心と体 コメント:0 トラックバック:-

終わりました

2016/07/29(Fri) 21:37
 なんとかかんとか 準備終わりました
応援してくれた方 ありがとうございました(^^)

体調は まぁなんとか(^^;

今日 今月の自分力セッション受けてきまして
なんだか 色々ごちゃごちゃしてた  ものに
1つのみちすじがついたような感じがしています

喜びも 悲しみも 怒りも どんな自分も 静かに見つめていられたらいいな と思いました

明日は色々とチャレンジです




出店のお知らせ

kakuouzan-natu

納涼 覚王山夏祭(かくおうざんなつさい
2016年7月30日(土)、31日(日) 14:00~21:00
雨天決行!! 覚王山界隈(日泰寺参道)
URL http://www.kakuozan.com/festival/natsu/






気持ち コメント:0 トラックバック:-

絶賛

2016/07/28(Thu) 19:59
絶賛体調不良中

早く良くなりますように
心と体 コメント:0 トラックバック:-

ステイタス

2016/07/26(Tue) 10:58
昔から どうして私は選ばれないんだろう? そう思ってきた
同じような結果になったとしても 自分から行動すると 私が動かなかったらそうはならなかったでしょ 
そんなことを その人は言う

私が欲しかったのは 結果ではなく ステイタスだった
選ばれた 望まれた 選ばれたわたし 望まれたわたし どうわたしすごいでしょ
自分で動くのではダメだった

自分にはなにもない そう思っているからそれを望む
自分には価値がない そう思っているから 選ばれることに価値を置く

いろんなことそうしてた
理想の家族像 そんな家族をもってる自分に価値がる
理想の友人関係 そんな関係をもてる自分に価値がある


最近は 選ばれたって 望まれたって思うようなことが時々あった
そのたびに 違和感を感じていた 有頂天になっているような 傲慢になっているような

価値がある自分になった って思っていたんだね
その奥に 価値がないと思っていたわたしがいた 

もうステイタスを求めなくていい 選ばれる必要はない
大事なことはなにか 自分がどうしたいか そこで動こう





出店のお知らせ

kakuouzan-natu

納涼 覚王山夏祭(かくおうざんなつさい
2016年7月30日(土)、31日(日) 14:00~21:00
雨天決行!! 覚王山界隈(日泰寺参道)
URL http://www.kakuozan.com/festival/natsu/





気持ち コメント:0 トラックバック:-

(*`Д´)ノ!!!

2016/07/24(Sun) 18:00
 こうであってほしい と望むことをゆるし

こうでない ことをゆるし

こうでない ことに腹をたてることをゆるす



うんうんそりゃ腹立つよな  ウガ~(*`Д´)ノ!!! 






気持ち コメント:0 トラックバック:-

暑い

2016/07/24(Sun) 16:02
 汗が半端なく流れ出ております


涼しさの象徴のような風鈴が
この暑さの中作られるという矛盾

はっ ( ; ゜Д゜)  冬に作ればいいのか…  死角だった~


時すでに遅し
しかし今日は いい風鈴でけた( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

いよいよ 今度の土日  この暑さの中では初出店
生きてられるかな~(遠い目)


みなさ~ん 愛を送ってね~
あっ 熱い愛はいりません 今回は冷たい愛を(*≧∀≦*)

暑くて少々壊れぎみ(^^;
























気持ち コメント:0 トラックバック:-

やさしく

2016/07/23(Sat) 12:02
 少し疲れているようです
制作はするけど 自分にやさしく 自分のしたいようにする

今日は そんな一日にします



やさしく やさしく










心と体 コメント:0 トラックバック:-

そうだとしても

2016/07/22(Fri) 21:18
二つ前に書いたように 人を見下したり 冷徹だったりの自分というのは
わかりやすく受け入れがたかったのですが

一見肯定的で 実は否定的 みたいなのがわかりにくいですね

自分でもわからなくなることが多いです
自分の本質からくるやさしさ なのか エゴをカモフラージュするためのやさしさなのか
今日も 今までの自分はもしかしたら このエゴのほうだったんじゃないか って疑いが頭をもたげてきて
自分が信じられなくなってきて 胸の辺りが締め付けられるように痛くなってきました

夕方 制作の手を止めて 畑に野菜をとりに行きました
今日は少し涼しくて 風を感じているとき思いました

仮に もし仮に あれらの行動がエゴのカモフラージュだったとして
そうだとしても 私はそのわたしをゆるそう と思いました

いいではないか と思った
愛されたくて 認められたくて 賞賛されたくて 人にやさしくしていたとしても
利己的で 損得で動く自分を
私はそのわたしをゆるそう

そうしてしまう自分を理解して そう在ることをゆるそう


そのわたしごと わたしを愛そう
それもわたしだ




気持ち コメント:0 トラックバック:-

広い視野

2016/07/22(Fri) 00:56
おぉ~ って気づきがあったり 順調順調このまま行くか~ って思っていると
よく師匠に 難解なことを言われる

それを なんもわかってない私は 水差される とか思っていたりした(すんません 汗)

でもそれは わたしより 上からの視点 広い視野を持ってるから見えることを伝えてくれているんだな って
やっと・・・ ほんとにやっとわかってきた
それもね 自分で気づけるように そっと ポイントをな感じで

難解に感じるのは その時点の私には見えていない世界だから
そして そこにあった一瞬の安定から離れるような感じもして 抵抗もあると思う

今回もそんなことがあった 私が直接言われたわけではないけれど


うまく表現できないんだけど
私の思考は  ものの考え方は この第3密度のみで生きている自分 という範囲で考えられていた

例えば劣等感を持っている それがどこから来たのか って思うと
小さいあの時あぁ言われたから とか そんなことが思い出されたりする

その 見ている視野が違うんだ
そもそも 私たちがどういう存在なのか
仮に 自分がこの第3密度に合わない感覚をもって生まれたのだとしたら

生まれ持った 自分が大事にしている感覚が それで大丈夫だと感じていたものが
この世界では通用しなかったとしたら 
そして通用しなかったから この世界基準で生きようとして そこに上手く適合できなかったとしたら

でも この世界が悪いのではないし この世界が間違っているのでもない
言ってみれば 違うとこに来ちゃった てきな

自分も変えられない(この世界に適合するようには) 
この外の世界を変えることもできない

じゃあどうするか
広い視野から見ると 全然違う答えが見えてくる





気持ち コメント:0 トラックバック:-

包みこむ

2016/07/20(Wed) 09:40
soratama5
sora-tama



ずっと 自分の中にゆるせない自分がいた

人を下に見下す自分
人の気持ちがわからない冷酷な自分
もろもろ

全然調和の中にいない まさしく分断のエネルギー 居心地がわるくて
どうしてこんな自分が出てくるんだろう どうしたらいいんだろう ずっとそう思っていました

その私は 物事がうまくいきだすと わかりやすく出てくる

ずっと その自分を抑えつけるしか出来ずにいて そんな自分ではダメだって思っていて
最近は その都度その都度 その自分と向き合ってきました



その自分が 劣等感を持っていたり 傷ついていたりしているってところには その都度行きつくんだけど
どこか理解が浅いのか やっぱり出てきては 手をこまねいていて

昨日 仲間の一人が 気づいたことがある ってシェア会をひらいてくれた
まさに この話で 
その時は うんうん そうそう そうなのよ って思っただけなんだけど

なんて言うのかな 出てきてしまう自分と 深く劣等感を感じたり 傷ついたりしている自分が
一致した って言うのかな
この 出てきてしまう自分は あの自分なんだ と合致した感じで

見下してしまう自分や 冷酷な自分を 何とかするんじゃなくて
そのままでは 存在するだけではダメだ と思っている自分に 焦点をあてればいいんだな と思ったのです

それらの自分が出てきてしまうのは いまは仕方のないことなんだ と思えて
その自分にやさしく包みこむように ゆるしていこう みたしていこう 思えて 昨日の行動につながったんだと思います



この sora-tama は 出来上がった時から強く心が引かれていました
本当は委託先に送るつもりでいて 箱に入れたつもりでいたのに なぜか入れ忘れていて
発送してから残っているのに気が付きました

今の私に必要なんだな って思いました

光の粒につつまれて浮かんでいる気泡は わたしだって思ったんです
自分の存在を認められない そんなわたしを やさしく光で包み込んでいく

なんだか この後のわたしが どうなっていくのかの作品の絵も見えるようです
それは まだもう少しあとの私のエネルギーで表現したいな と思います



※昨日の記事を少し修正していますので よかったらお読みください








ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-

褒めて

2016/07/19(Tue) 20:10
※内容をすこし修正しました





tuki
sora-tama
満月に見守られて


例えば いいことがあってそれを旦那に話しても 望む返答が帰ってくることは少なかった
・・・いや ほとんどなかったかな^^;

今日 昨日かいた作品が売れた話をした その話をして いつものように望む返事じゃない返事が返ってきそうだったので
「いやいや 褒めて^^」 って言ってみた

「なんだ 褒めてほしいんかい」 と言って褒めてくれた 「すごいじゃん」 と


褒めてほしい 認めてほしい そう思う自分をいけない としていた
自分で自分を認めないから 外から認めてほしがるんだ って

確かにそうなんだけど そうなんだけどわかって それを口にだして表現するのはいいんだな って思った

表現するのを ゆるす
それは 求めているんだけど 外に求めてるのとは 違う

結果が帰ってこなくてもいいんだ
表現したところで
自分がわかっているところで
その 求める自分の存在 をゆるしたところで 満たされる

求めている自分を理解して 表現しながら
なんにもないと思っている自分にはそれでも大丈夫なんだよ と言い続ける

そうして表現された 「褒めて」 は変なエネルギーが乗ってない感じになる
変なエネルギーが乗ってなければ 「褒めて」 は迷惑じゃないんじゃないかな って思った

自分を満たしていくことを ゆるす




出店のお知らせ

kakuouzan-natu

納涼 覚王山夏祭(かくおうざんなつさい
2016年7月30日(土)、31日(日) 14:00~21:00
雨天決行!! 覚王山界隈(日泰寺参道)
URL http://www.kakuozan.com/festival/natsu/








気持ち コメント:0 トラックバック:-

この経験が

2016/07/19(Tue) 02:01
例の香港からの注文 支払いが完了して あとは明日発送手続きをします

結構色々大変でした
翻訳機能を使っての英語でのやり取り(翻訳アプリさまさまでございます)
海外からの支払いを受けるため Paypalの手続き
海外への発送の為の書類作り (実はこれはこれから^^;)

それから なにより 注文いただいた偶然出来る作品の再現

結局何度作っても 色々やってみても再現は出来ず
そのお詫びと 注文いただいた作品イメージに近い作品を別の材料で作ったものを写真で送って
キャンセル覚悟で 改めて気に入ったものがあったら注文いただきたい旨伝えたところ
注文数より多く制作して送った写真の作品すべてを購入いただけることになりました 


嬉しかったのです 作品が売れたことも嬉しかったのですが
なにより 自分が選択した 誠実であろうとしたことの結果が意外な形でやってきた気がして

まず自分が  そうあってほしいと望む世界を選択して行動する
そう信じて行動したことが きっとこれからの私を支えてくれるだろうと思ったのです


そして今日 ちょっと大きな気づきがありました 権力と支配について
またゆっくりと書きます

今日はちょいと疲れましたので 書類作って寝ます





気持ち コメント:0 トラックバック:-

銀河につつまれて

2016/07/18(Mon) 10:42
soratama3
sora-tama



そこはもう対処出来ているように思うんだけど・・・   先月のワークで師匠に言われた言葉

いまだに 否定的な気持ちや 否定的な思いが あってもいけないと思っていた
存在してもいけない 消さないといけない

それはあっても 選択しない ということは出来ていたのに 反射的に出てきてもいけない・・・ と 自分にダメ出しをする私

できてるよ  って よく言われます  


もうちょっと 自分に  
やさしく やさしくね つつみこむように・・・・



ガラス コメント:0 トラックバック:-

希望

2016/07/16(Sat) 22:04
今日仲間とはなしていて あぁなるほどな~と思ったことがある

これまで 色んなことを望んできた
望んで 出来ることをして 叶ってきたこと 変化してきたことがある

それは希望だな って思ったのです

それは小さな少しずつの変化かもしれない けど その一つ一つを受けとめると
あぁ 変わっていけるんだな と思う

そして それは この先も変わっていけるという 希望になる




出店のお知らせ

kakuouzan-natu

納涼 覚王山夏祭(かくおうざんなつさい
2016年7月30日(土)、31日(日) 14:00~21:00
雨天決行!! 覚王山界隈(日泰寺参道)
URL http://www.kakuozan.com/festival/natsu/





感じる コメント:0 トラックバック:-

どの世界で生きたいか

2016/07/15(Fri) 09:04
昨日 企画展にだしているお店からメールが来た
お客様が作品を購入しようとしたところ 金具の一部が外れてしまったので 修理は可能か
その場合の修理費・送料のお問合せ

添付されていた写真を見たところ 使っていたパーツの不具合だったので
送料も修理費も こちらもちでするむねお返事しました


正直 今回の出品は パーセンテージ的にギリギリで ここに修理分の送料がかかると
まったくなにやってんだか 的なことになる
同じ作品を何点か送っているので 別の作品を選んでくれたらいいのに って思いもよぎった

けど その何点かあるのを全部見比べて 選んでいただいて
購入前に金具が壊れたのに 修理を希望されて またお店に受け取りに足を運んでくださる とメールには書かれていた


思い返してみると お客様にも 委託先にも 恵まれているなって思う
販売していると 色んな事があるけれど トラブルがあっても責められるようなことは一度もない

これだって 波動だ 自分の反映のはず
私の中に 誠実な私と 不満をもらす私がいる  優しい私と 怒る私がいる
同じように 外の世界にもどちらの可能性もある

どの世界で生きたいか 選択権は自分にある
そして 今見ている世界が自分の選択の結果だと受け取ろう


出店のお知らせ

kakuouzan-natu

納涼 覚王山夏祭(かくおうざんなつさい
2016年7月30日(土)、31日(日) 14:00~21:00
雨天決行!! 覚王山界隈(日泰寺参道)
URL http://www.kakuozan.com/festival/natsu/






気持ち コメント:0 トラックバック:-

まさか

2016/07/13(Wed) 15:59
なんだかまた調子が悪いです 胸のあたりの気管系が痛い

自分の感情が なにに反応しているのかを見ていると
たぶん 父親 とか 支配 とかそんなことに関係しているんじゃないかな と思うのですが

なかなか 
出ようとする方も 抑えつけようとするほうも 強固なのか まぁ苦しい

エネルギーも枯渇しているんでしょうね だるいし(ただの夏バテだったりして^^;)

大丈夫だよ~^^ 出といで~^^ って言ってるんですけどね

はっΣ(゚Д゚)  まさかその笑顔が怖い!?




気持ち コメント:0 トラックバック:-

多様性

2016/07/12(Tue) 08:57
一昨日 テレビでオフコースの伝説の武道館ライブ というのがやっていた
気が付くのが遅くて ほぼ終わり掛けに見たので とても残念だったんだけど 見るべくして見たのかな と思った

ライブの終わりごろ “言葉にできない” を歌いだした小田さんが泣いていた
知らなかったんだけど そのコンサートを最後に オフコースの初期メンバーの鈴木さんが脱退することになっていたらしい

その経緯を調べてみると オフコースの中で小田さんの存在が大きくなっていったことにあった と書いてありました


それを見て 私もそうだったな って思いました
自分より 出来ていると思っている仲間と 自分を比べ 一緒にいるのが辛くなる そんな時期がありました
一緒にいられるよう 一緒にいられる自分になろう その当時の私はそう思いました

それは どうなったかな~ と改めて思い起こしてみると 面白いものが見えてきました

色んな人がいるんです 面白い人 エネルギーを敏感に感じる人 人好きな人 やわらかい人
かわいい人 突っ込む人 などなど

それがね なんて言えばいいのかな~ それぞれの持ってる色んな面が出て なんかちょうどいいんです
うう~ん 表現が難しいな

補いあってる って言うのかなぁ ちょ~っとニュアンスが違うんだけど
それぞれが それぞれの持つ特性を表現していることで ・・・ あ~だめだ~ うまく表現できん~


昔ね 人と比べて苦しんでるときに 中島みゆきさんのコンサートの映画を見ました
みゆきさんの圧倒的な存在感 そのバックで演奏している人たちを見て

この人たちは どうしてみゆきさんと一緒にいて つらくならないんだろう? と思いました
その時は 答えらしきものが出ても ちゃんとはわかってなかった


なんて言えばいいのかな~
私たちは もともと一つで その一面だってのは 精神世界では当たり前の話なんだけど
まさに 一人ひとりが その一面である自分であることで 調和がとれ 多様性が出てなんか面白くなるのです

あぁ そうそう 多様性がでて 自分にないところが加えられて行って 面白くなるんです


それを 多様性ととらえられず 同じ面として上下で見てたから 辛くなったんだな って

自分であること それを認め合うこと その世界の縮図をちょっと垣間見た気がするな



これも踏まえて 思うところあって “Cosmosシリーズ” と名前を付けていたシリーズの名前を変えました
良かったらHPをご覧ください→sora-iro glass






気持ち コメント:2 トラックバック:-

がんばってるね

2016/07/10(Sun) 15:44
私はどうも 自分ががんばっている とか わりとやっている と認めることをしない選択をしている

って書くと そもそもなんのために頑張ってるのか とか 頑張る必要あるのかってことも絡んできますが
そこはちょっと横においといて・・・


これのたちが悪いところは それでもどこかで頑張っているもんだから 頑張っていることを認めてもらうように
アピールしたり しまいにはすねたりする

やっていることをわかりやすく(ここ大事^^)認められないと 自尊心が傷ついて怒ったりする


そして 昨日起こった出来事は 頑張っている人の頑張りを認めずに あ~したらこ~したら って言う
・・・ってのを娘にしていました

高校に入って ずっと疲れている様子の娘に その私は 頑張っているということが思い浮かばないんですね
頑張ってるな~ と思えない で なんとかしてあげたいな~ と あ~したらこ~したら
これは自分には なんとかしなきゃな~と あ~したらこ~したら ってしてます はい

娘はもう いっぱいいっぱいですからね だんだん追い詰められていく で しまいには泣き出して
本音をぽつりぽつり

の時点で 頑張ってたんだ・・・・・
ショックでしたね そこ汲んでやれなかったこと ってか思い浮かびもしないって
で そん時 あ~自分にそうしてないからだ って思いました

よく息子が がんばってるアピールするんですけどね 私だってがんばっとるわい くらいの対応で・・・(あぁ恥ずかしい~)
その気持ちがわからないし うっとおしかったりする

これも自分にしてるんですね 究極追い詰められて自分も泣いてたりする^^;


もうね ちゃんと自分の頑張ってるとこ やってることは 正当に評価しよう と
それが出来ないなら 出来ない理由を自分に聞いてみよう と


頑張っているから いっぱいいっぱいになってるとき
頑張っているから 甘えたくなっているとき
頑張っているから 不快なオーラを出している時

力を抜いたほうがいいのも今はわかる そこは頑張りどころじゃないこともあったりする
あ~したほうがいいのも こ~したほうがいいのもわかる
けど 一度頑張っている自分を頑張っているね って認めないと ゆるまらないし入ってこないんだな って
昨日の娘を見ていても思った

って言うか そこ認められると 自発的に あ~したらいいかも こ~したらいいかも ってのが出てくるんだな って


 
気持ち コメント:0 トラックバック:-

そりゃそうなるわな

2016/07/09(Sat) 04:47
 重い腰を やっともちあげ 自分を感じる見つめることと向き合っています
そうすると いろんな事が見えてきました

旦那と話していると、どうしても
私が正しい!おまえが間違ってる!
そんなパーソナリティが出てきて、 ずっと困っていました

そこに 何を見ているのか 分析してみると
変化に対する抵抗 が見えてきました

ずっと不思議だったのですが、私が これいいよ と買ってくるものは
頑なに使わないのです
これは体にわるいよ って言っても ほんと頑なに

なんか拒否されているような、ないがしろにされているような そんな気がして 怒ってましたわたし
だから 私が正しいって

毎月のワークに 我が家を提供しています
師匠の波動は 私も反発を感じるくらい 変化のエネルギー

旦那からしたら それはそれはでしょう
で、師匠ほどではないけれど わたしにもきっと感じるのでしょう
そら反発するわな

そして そこに見ているのは やっぱり変わりたくない私のパーソナリティなんだな 












気持ち コメント:0 トラックバック:-

流れの先にあるものが あると信じる

2016/07/08(Fri) 11:50
ここしばらく 注文を受けた作品を作っているのですが その一つが なぜそうなるのかわからないけど
時々それができる・・・的な作品で
注文を受けた時 まぁまたできるかな くらいのつもりで受けたんだけど・・・・できない・・・orz

あれこれ試しながら 同じ作品を8個作っても できない・・・
ついには材料が無くなって これはもう出来ないって言おうか と思いながら
期限まであと1週間あるから ほかの材料で似た感じにならないか試してみよう と思い材料を注文した

今朝 昨日作った作品を徐冷炉から出してみると・・・・ (≧▽≦)
1個出来てる! 出来てるって言うか ほんとは出来てないんだけど^^;

実はそれ 制作の途中で材料の人口オパールが割れてしまって 
でもそのまま作ったらどうなるんだろうな~と思って 作り上げた作品でした
それが めざしてた作品の状態になってる!
まだ 確認取れていないので おそらく・・・ なんですが おそらくその割れてしまった原因のところに
その作品が出来る理由があると思ったのです
  
違うかな~ そうだといいな~
朝一で それを見つけた時の喜びったら あ~た “あぁぁぁ~!!!!” という驚きの後  “じ~ん”・・・とうれしい




昨日 変化するエネルギーに反発を感じた と書きましたが
たぶん 一番苦手とするところ でも一番基本で大切なこと に着手していないのを薄々感じていて
それを拒否している自分が反応していたのもあると思います

それをしていこう と決めた昨日 夕方早速 ことが起きました
旦那との間で 怒りを感じる出来事がありました

 一時飲み込まれて 抑えつけた怒りを旦那にぶつけました
旦那はすぐ出かけてしまったので まず怒りをちゃんと感じるとはどういうことか というところから

それから
自分に正直である とはどういうことなのか
本当は何を望んでいるのか
自分に誇りをもつとはどういうことなのか

そこを踏まえて 旦那にLINEをしました 
怒ったことをあやまり 自分の気持ちを伝える

それで 旦那がそれを汲んでくれなくてもいいや と思いながら

ちゃんとかかわっていくこと そこで感じるものと そこでみる自分とちゃんと向き合い選択していくこと
まだ自分の出来る範囲でだけれど 昨日はそのマックスで行動できたんじゃないかな と思います
それを選択できた自分を少し ほこらしいな って思いました


数か月前まで 私は出来ない自分 との戦いで 疲弊して動けなくなっていました
今朝も感じたのですが いつの間にか 不思議なほど 家事に抵抗がなく 工房へ行くことも抵抗が無くなっています
そうした方が 心地いいと感じるようになっていました
制作も 売り上げも 少しずつ流れにのっているな と感じる
それが どうしてなのかは コレ ってものはなく 積み上げてきたもの と 何か助けが入っているのかなと思うのですが

だからこその 今これと向き合う時期なんだろうな というか やっと向き合えるのかな と思います
この流れが 本当に望むものにつながっていると ぼんやりと信じている自分がいます


今日は長かったですね 最後まで読んでくれて ありがとう。











気持ち コメント:0 トラックバック:-

ファーストコンタクト?^^

2016/07/07(Thu) 01:36
先週 Facebookで友達がシェアしていた “シリウス”って映画を見た
6月いっぱいまで無料って書いてあったので すぐ見たんだけど
今日再び開いてみたら まだ見れたので 見たいところだけ飛ばし飛ばしで見ていた

その中で その人たちがやっている 地球外生命体とのコンタクトの仕方が説明されていた
「宇宙全体の意識は 根本的に1つにつながっているので 私たちのこの種のコンタクトをするには
内面にある 宇宙意識にアクセスすればいいのです
その為には 深い瞑想を行い 銀河から地球の自分のいる場所を見下ろすようにイメージすればいいのです」

いつもは結構本などをもってお風呂に入るのですが 今日は何も持って入らなかったので
ちょっと試してみようかな? と挑戦してみました

が なかなか宇宙から自分のいる場所をイメージってのがうまくいかない・・・


我が家のお風呂は 北側を向いていて この時期は北側にある田んぼから うるさいくらいのカエルの合唱が聞こえます
とりあえず身近なところから意識を合わせてみようかな と思い カエルに意識を合わせてみる

目を閉じて カエルの鳴き声に集中して そうすると自分の意識がカエルの中にあるように感じる
裏の田んぼの中から月を見ている 月明かりが水をはった田んぼの水面に映って とても綺麗
カエル以外の鳴き声も聞こえるんだけど カエルにもそれは聞こえるのかいな? と思う
これはちょっと面白い体験だった

で そのまま宇宙意識に挑戦してみる う~ん これをコンタクトとは言えないだろうけど
宇宙から見ている何かの意識になったあと
目に見えないけれど 私を見守っている存在がいるんだな という感覚になった
面白いし なんて言いうのかな なんて表現したらいいのかわからないけど肯定的な感じがしたので 続けてみようかなと思う



ここしばらく 自分の行動や感覚に違和感を感じていた それがなんなのかわからなくて
細かいところを色々探っていたんだけど 今日先月のワークのノートお越しをしていてわかった

先月のワークでは 宇宙の定義である変化していく人生を望むか そうでない人生を望むか
しっかり向き合って決めていく という話が出た

私は ちょうど変化を楽しいかもしれない と思い始めていたのもあって もちろん変化を望むと思っていた
思っていたんだけど そのボイスレコーダーを聞いていたら 
ずっと変化し続けることを そして自分の想定範囲外の変化のエネルギーに反発を感じていたことに気が付きました

体の力がすーっと抜けていったので たぶんここだったのかな と
あぁこれでやっと制作に本腰入れられる~

ちゃんとその存在の言い分を受け止めながら進んでいこう













 
気持ち コメント:0 トラックバック:-

素直に

2016/07/03(Sun) 11:36
今朝 部活の試合に行く娘を駅まで送っていった帰り道
運転しながら 昨日の わ~いヽ(^o^)丿 と言っている自分を 客観的に見ていることに気が付きました

私の中に わ~いヽ(^o^)丿わ~い って言っている自分がいて
あ~喜んでるな~ とみている自分 子供が喜んでいるのを 見ているような感覚かな

昨日 仲間のブログに 頭にお花が咲いてる人(ひと?・・・ひとなのか(≧▽≦))の絵がアップされていた
素直に能天気に喜びを感じ表現する そんなパーソナリティが私の中にもいる
その子も 解放していこう



昨日 7月30日31日 の名古屋市の覚王山夏祭りの出店が決まった案内が届いた
ここは 以前一度お断りされて(^^;) あと体力的な問題もあったりもろもろの理由で出店にしり込みしていた場所で
先日のクリエイターズマーケットで知り合いになった作家さんに話を聞いたこともあり
もう一度チャレンジをしよう と思ったイベントで

お~ 通った~という喜びと同じくらい ってかそれ以上にかな?
今 体調を崩していることもあり 真夏のアスファルトの上 搬入~搬出まで9~10時間を二日間
私にできるのか? な不安が襲ってきました

そしてこれも 癖だな~って思いました
先日もワークの間に あるエネルギーグッズを購入しました 好転反応が出るかもしれない
そこに意識を向けて “いやかも~” って言ってる私に

師匠が 自分はその先にあるものに目を向ける ようなことを言っていました
その先にあるものにワクワクする

それを思い出して そっちに意識を向けようって思いました
不安な私はいるんだからどうしようもないし それ込みで^^ その先の可能性に意識を向けていこう って
まっ 倒れたら倒れたときだしね 準備できるだけのことは準備してね

あっ 忘れてた
出店が決まったぞ~ わ~い(≧▽≦)わ~いヽ(^o^)丿
って言うか 出店しよう チャレンジしよう って決められた自分であれたことが嬉しいな


内輪話になりますが
ってなわけで 倒れていなければ 8月最初の東京ワークにいきま~す
よろしくね~










感じる コメント:2 トラックバック:-

わ~い♪

2016/07/02(Sat) 15:47
ここ数か月で現実面で起きた 嬉しかったこと

始まりは5月
HPのコンタクトから 先日の杜の宮市で 購入を迷って買わなかったけれど もう一度見たい というお問合せがあった
6月のクリエイターズマーケットに来ていただくことになる

5月末 京都のハンドメイド雑貨店より 髪飾り企画展へのお誘いを受ける
(おそらく髪飾りをオープンにしているのは ネットショップCreemaだけなので そこからつながったと思う)

6月初め ネットショップCreemaから 新しい展開についての打診がある
このCreemaとのご縁も クリエイターズマーケットへの出店から始まっている

6月 以前京都で作品を購入いただいた方から 周りで欲しい方が何人かいるとお電話をいただく
電話ではネットショップにアップします と返事をしたけれど
作品を送って 委託で販売してもらうことにする

6月クリエイターズマーケット1日目
朝一で5月に連絡いただいた方が来てくれる
その直後 香港のお客様が現れ 朝一で来てくれたかたが通訳してくれて
後日メールでの取引をすることとなる

同日 杜の宮市で作品を購入いただいた方が ほかのお店のお手伝い中 身に着けていた私の作品を
欲しいといわれた方を わざわざ案内してきてくれた

6月後半 香港より作品購入の依頼がくる

6月後半 何回か前の杜の宮市で声をかけてくれた 百貨店の中間業者さんから 百貨店出店の依頼を受ける
出店のパーセンテージとしては 望んでいたパーセンテージの提示でした


それぞれの出来事が 全部思いもしていなかったところから来ました
なんだろ~な~ このメール? とか
だれだろうこの電話番号? とか

その都度 びっくりして嬉しかった~


やってきたことが 花開いたような 
どこでどう展開していくかなんてわかんないんだな~ と そんなことを感じた2か月でした

嬉しかった わーい\(≧▽≦)/わーい(*´▽`*)わーいヽ(^o^)丿クルクルクルクル~








気持ち コメント:2 トラックバック:-

ゆっくりと

2016/07/01(Fri) 11:46
昨日は お見舞いのメールなどなど ありがとうございました
今日もまだ 時々痛みの波がやってきます

昨日は痛む体に 感謝とお詫びを伝えながら 何を訴えているのかその声を聞こうとしてましたが
さっぱり何も降りてくる気配はなく そのまま寝落ち を繰り返し~の 朝 ^^;

今朝 仲間のブログを読んでいて 
自分が自分に感じていた違和感は 上滑りしているような感覚だったのでは と思い立ちました

軸を見失ってる感じ
何を信じているのか

たぶん 私の魂とか そういうレベルではそれは決まっているんだろうと思うのですが
顕在意識での私がそれを見失って 外側のことに振り回されてるもんだから
お~い 見失ってるぞ~ 気づけ~ 立ち止まれ~

からの胃痛 
わたし 結構食べて逃避するんですがね 胃痛じゃ食べられんですからね

そういえば 私の逃避グッズが次々と壊れていくって話を こないだスマホが壊れた時してました
最初はPC 次はスマホ ・・・ 今度は胃腸 ・・・
もう壊れるものないだろう と思っていたんですが そう来たか・・・ びっくりぽんですわ


軸を確認するヒントは ちゃんと今月のボイスレコーダーに入ってると思います
今月はなかなか聞く気になれなかったんですよ 

腹も痛いことだし
今日一日ゆっくり自分と向き合う時間をとります







気持ち コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。