ひなたぼっこ

2015 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

在りたい世界から見る

2015/11/25(Wed) 01:12



自分がこう と思っていることと 違う意見を言われると
反射的に 否定された と思ってしまう

私は理解されない 認められない
そんな思いがそこにある

そこから離れて 自分の在りたい世界から その出来事を見てみると
違う世界が見えてくる

愛され 理解されている世界

深く深く愛されていると感じました
ありがとう







気持ち コメント:0 トラックバック:-

種まき

2015/11/23(Mon) 12:46
先にこんな風に絵を描きます



ず~っとず~っと欲しくて 以前のワークで現実創造した ガラスの研磨機をどの機種にするのか
販売店さんと相談して決め注文しました

これが先日言ってた 収穫のお話

で、そっから制作が順調に進んでおります
バーナーワークで作れるようにしようと思っていたエナジーシリーズも
制作方法のめどがついてきました

で、今度はそれに伴い
大きなバーナー、酸素ボンベ、大きな電気炉を順次購入していくことにしました

ってことで 神様よろしくお願いしますd(^-^)



気持ち コメント:0 トラックバック:-

watashinanteちゃん

2015/11/22(Sun) 15:13


ひさしぶりに ネタミンシリーズを作ってみた

ここ数日出てきている “わたしなんてちゃん”


わたしなんてちゃんは “わたしなんての種” を広い集めている
拾っては ほらやっぱり
拾っては ほらやっぱり
ほらやっぱり わたしなんて…





ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-

実りの秋

2015/11/20(Fri) 15:08


数ヵ月前 自分力ワークで現実想像の種をまきました
その種は、いつの間にか 実をつけていました

でも 私はその実を収穫せず、先送り先送りにしていました
それには 凄くもっともらしい理由がありました


昨日 仲間が開いてくれた講座の中で
自分がそうしているうちに、その種をまいたことすら忘れていたこと
そして その現実想像は 数ある望みの1つになりはてていたことに気づきました

びっくりぽん でした


せっかく実がなっても 恐れからもっともらしい理由を作り出し
それを収穫しないようにするんだね

ほっといたら腐りますから
心地よい循環が生まれませんから
せっかく実らせてくれた神様 びっくりしますから

収穫しんのか~い(ノ-_-)ノ~┻━┻ (by神)



はい 腐らないうちに 早々に収穫するべく動きました
それに気づくチャンスをくれた仲間にはホントに感謝です


只今 我が家の畑には 実りの秋到来中
野菜もギフトもちゃんと収穫して 感謝していただきます

今日はポトフで♪











気持ち コメント:0 トラックバック:-

ひらひら

2015/11/19(Thu) 00:18


今日も 雨の中公園へ
紅葉したはっぱ達が 一枚また一枚と落葉していく
葉っぱが落ちるのを ひらひら とか はらはら と表現するけれど
あれはだれがそう表現したんだろう? まさにこの情景を表現しているな って感じる
まちがっても ゴーゴーって感じじゃない(^^)



芝生の上を歩いていると、ぎゅっとしてたものが ゆるむのを感じた

相変わらず、無駄なこと と判断してることが沢山ある
そこを変えていこうと 少しいつもと違うことをしてる

どうなるかな










写真 コメント:0 トラックバック:-

雨の日

2015/11/17(Tue) 23:39


雨が降っていましたが 久々に撮影がてら公園に行って来ました

夏には緑色だった葉っぱが 色んな色に紅葉後 落葉していました
緑の芝生の上に落ちているからなのか、今日が雨だったからなのか、何とも言えない美しい落ち着いたピンク色にみえて

晴れてたら良かったな~ と行くまでは思っていたけど
きっと このしっとり落ち着いた色は 雨の日ならではなんだろうと思いました

公園をぐるっと散歩していると 木々が“大丈夫だよ” と話しかけてくれているような気がして
優しさを感じて
存在するだけでいい ってことを ぼんやり
感じました







気持ち コメント:0 トラックバック:-

試行錯誤

2015/11/14(Sat) 01:55
今日の朝ドラで やわらかさ って言葉が心に響いた

ふっ と 固くなっている自分を 包み込むような ふわっとした感覚を感じる
すぐ やらねば~って 無理矢理ギアをあげようとして 固くなる
そこを ふわっと包み込むような感じがして 自分のなかにもそれがあって それはとても心地いい感じがした

こないだ 固有の波動がある って話が出た
生命の持つエネルギーって 色んな現れかたがあるんだな って思った

以前 体を極限まで動かす経験をしたとき
自分の中の 命の持つエネルギー をリアルに感じた
その時うかんだ言葉は 神様命をありがとう だった
命がある って事の素晴らしさを 感じてた


最近 自分のそこと繋がると それは色んな形があるんだなって思う
強かったり 優しかったり 柔らかかったり 激しかったり 静だったり 軽かったり
あっ こんな形もあるんだ と気づくと嬉しい

全ての中に それはあって 自分のなかにもあって それは共鳴するんじゃないかなって


こないだ見た 桃紅さんの作品は そういうものが表現されているんじゃないかな って思った
その時感じているものを形にしている

風から感じるものが自分の中にあって それを形にするとこうなるんだ って
それを見て うん風ってこんな感じたな~って自分の中の風の感覚と共鳴したりする
全然わかんないのもある(^^)


私も そういうものをかたちにしていきたいな って思う
そして試行錯誤の日々が続く









気持ち コメント:0 トラックバック:-

ひなたぼっこ

2015/11/10(Tue) 15:58



今日は実家に来ています
実家は 昔ながらの田の字型の家で 畳の4部屋が田の字型に襖や障子で仕切られいます
南向きの2部屋の南側に縁側があります

母は 天気の良い日に よくそこに布団をほしていました
子供の頃 私はそこで ひなたぼっこ をするのが大好きでした


最近 自分の中心にもどる指針となっているのが 優しい気持ち
自分が優しい場所にいる と感じられるとき 自分にも人にも 優しい気持ちになります

どう考えることが 優しい場所に自分をもどせるか? そんなことを考えます

そして私は 自分が優しい場所でありたいな と思ったのです
私が ひなたぼっこ をしていたときに感じていたような気持ちになれる存在でありたい と

このブログのタイトルが ひなたぼっこ であったことも偶然ではないのかもな と思いました








気持ち コメント:0 トラックバック:-

ひかえめ

2015/11/09(Mon) 11:16
昨日 ガラス教室の帰りに 最近お世話になっている 自宅サロンに伺ってきた
オーナーさんと話をしていたら、私は 作品からも感じる“ひかえめ”な感じがするね と


私の中には 私を見て‼‼‼ って 前へ前へ出たいと思っている私がいる
そこで感じるものが幸せだと思っていたから
でも そう出来なくて そうならなくて 苦しかった


けど、昨日 ひかえめ って言われて そっちが本質に近いのかもな~と思った

こないだ “正しさ” ってことを思ったとき
それを言ってる時の私って 優しい場所 にいるかな~?と思った

自分にも 人にも優しくなれる場所
そこにいる時の自分って 大きくて 安定してて すべてを包み込めそうな感じがする

その私って そとから見たら ひかえめ って感じになるんじゃないかな?って思った



私の作品から ひかえめ な感じを感じた と そしてその作品たちは これから一歩を踏み出そうとしている そんな方たちの元へお嫁に行ったと
その作品たちは その人を助けてくれるそんな存在になっているように感じた と伺った

さりげなく 寄り添い 力になれる
もしかしたら 私はそうしてきていたかもしれない
そして 自分も気づかないうちに それは作品にのっていたのかもしれない

私が一番 その私に価値を置いてなかったのかもしれない


どこからか、やっと気づいたか! って声が聞こえた気がした

いま 静に嬉しい







気持ち コメント:0 トラックバック:-

委ねる

2015/11/09(Mon) 00:31
今日は月一のガラス教室へ
今日は少しユウウツな気分だった

高速道路を走りながら 判断はよそう と そんな自分を見つめていた

今日はどんなものを作ろう?どんなものを作ったら次に繋がるだろう? そんなことでいっぱいで
なんだか疲れていて、今日ガラス教室が終わったら 少しゆっくりしよう とか
何にも考えない ただ好きなもの食べるだけ みたいなそんな旅がしたいな
そんなことを言い出す

最近の遠出は 教室だったり 出店だったり
その時の自分を思い返すと 何かしらを得ようとしているな と思う
得よう と言うか 得なければ かな

そのお出かけを 何の目的もないような 旅の感覚に出来ないものだろうか? と考えてみる
その時の自分は何を考え、何を感じているだろうか? と

それを思いうかべると その時感じている感覚がわいてくる
軽くて、これから起こることに ワクワクしている感じだ

そうそう 何かを得ようとせず、この感覚をもってして 何が起こるだろうか? そんな感覚が心地いい
うん もう考えるのはやめて この感覚をもっていこう と委ねてみました


教室は、予定調和じゃない 思いもかけないけど そうそうこんなん作ってみたかったんだってものを制作することになりました

いつも 失敗しないように 後悔しないように しっかり先のことを決めなきゃって 疲れてしまっていたんだな と思った
もう少し 感じているものを信じて 委ねていいんだ って経験をしました
って言うか その感覚が現実を創るんだったな と


体力的には疲れてるけど 充実感を感じてる











気持ち コメント:0 トラックバック:-

シンクロニシティ

2015/11/07(Sat) 09:20
昨日は 篠田桃紅さんの作品を見てきました


桃紅さんのことを知った過程もそうなのですが
彼女の作品の美術館に行くことになった過程が
まさに先月の自分力ワークで話にのぼったシンクロニシティを体験した感じでした

一昨日 この2つ前のブログの嬉しい感想を仲間の一人からもらいました
ちょうど彼女の事が気になっていたことと、そのメールが嬉しかったことがあって
彼女に会いに出かけようと思いました

時間的には 連絡した日でも会えましたが、その日は制作意欲が出てたので翌日に会うことになりました

そしたらその晩 あるブログで桃紅さんの作品を見に 関市に行ってきた話が書かれていました

桃紅さんの存在を知ってから、彼女のことがずっと気になってました

関市… 翌日私が訪れる場所でした
仲間の彼女は当初1~2時間くらいしか時間がとれない予定だったので
彼女と別れてから美術館に行こうと考えました

当日 彼女に会うと 唐突に桃紅さんの美術館の話が出てきました
彼女も同じブログを ものすごく久しぶりに見たらその事が書いてあり
せっかく 少し離れた場所から私が来るので、そんな美術館があるのなら一緒に行かないか という話をするのです

彼女は わたしが桃紅さんが気になっていたことも、その美術館に行くつもりで来ていたこともまったく知りませんでした



シンクロニシティ
自分の本質と深く繋がるとテレパシーのように他者と繋がることが出来る
そこに希望がある と

変化を恐れ 二の足を踏む私に 大丈夫だよ こんな世界があるよ とギフトを与えられた気がしました



桃紅さんの作品は 大きなインスピレーションを与えてくれるものでした


気持ち コメント:0 トラックバック:-

孤独

2015/11/06(Fri) 10:30
“孤独” って 悪いものじゃないな って思う

“孤独” の中には 静けさがあって
“孤独” の中に いろいろなものがあって

“孤独” というものと 向き合った先に 私が認識していた“孤独” とは違う形が見えてくる


人は“孤独” を知っているから それを表現したとき そこで繋がるのかもしれない

“孤独” の先にこそ 繋がりがあるのかもしれない



今日は 不思議な導きで 篠田桃紅さんの作品を見に 美術館に行ってきます













気持ち コメント:0 トラックバック:-

自分軸

2015/11/05(Thu) 10:12
ルールを破る人に怒りを感じる時
自分の頭の中は “正しさ” が占拠している

その“正しさ”に囚われていると そこにある心が見えなくなる


自分の中の “正しさ” を主張している人の心によりそうと
これが正しいことなのだから と自分を置き去りにして縛られたことへの怒りがみえてくる

では その“正しさ”に従わなくてよいのだとしたら、私はどうするのか?と考えると
やはり“正しさ”と同じ行動をする

けど、それは“正しい”からではなくて そうすることが心地よいからに変わる

他人軸から 自分軸に戻ってくる

その行動は 自分ばかり損している と思うことが多々ある
でも そう行動する自分を そんな自分が好きだな と思う

大切なのはそこだと思う












気持ち コメント:2 トラックバック:-

静な情熱

2015/11/01(Sun) 10:02
仲間の写真展に行って来ました
今回は 製本までお手製のフォトマガジンがありました

ページをめくっていくと 静にものがたりが流れていくような
その中に 1つのテーマが感じられる
なんて表現すればいいかな?
やわらかい映画を見ているような感覚を感じました

コチラでやってます→http://frame338.blog.fc2.com/blog-entry-869.html


昨日 10月の自分力ワークが終わりました

“情熱” って 例えば岡本太郎のように 爆発するような そんな感じのものだと思っていた

そして それは私には無いな~ と思っていた

昨日教わった いつも自分を見ている ということをしていると
“しずかな情熱” というものもあるんだ と認識した

それは 常に私の中にあった






気持ち コメント:2 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。