ひなたぼっこ

2015 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

“ある” 世界

2015/08/31(Mon) 11:51
8月のメガワークで 感じる ということをしました その一つで モノと対話するということをしました

今朝 今回購入したオルゴナイトと対話してみると 
“ば~かっ” って言ってる・・・・ いきなりそうくるかよ~ と 次の言葉を待っていると
“あんたには愛があるよ” って言われました


昨日 ある出来事から もやもやすることがありました いったい何に反応しているのかわからなかったのですが
それは愛を求められているようなことで “私にはそんなものはない” その私が反応していたんだな と
このオルゴナイトとの対話でわかりました

そういえば 子供に愛を求められた時も 誰かに何かを求められた時も 同じように感じていたなと思いだします
やめてっ 私にはそんなものは無いんだから 私から奪わないで 求めないで! ってな感じで


そして 自分の中にそれがある と感じると これってみんなにもあるんだな と感じるのです
もし 無いと思っている人でもある 私がそうなんだからみんなそうなんだ 当然のことじゃん と思えるのです

それは さっきまでと同じところに居て 外に存在するものはなにも変わらないのだけれども
でも世界は変わった と感じるのです・・・  今私は ある 世界に居るんだ と感じるのです

ずっと自分には無い と思っていて 無意識のうちに外に見える全てに無い と思っていて
その無い世界で 誰かにある を証明してほしくて 求めて だけどどれだけ ある を証明されても
それを疑って 受け取ることを拒否して 結局相手を疲弊させて やっぱり無いんじゃんという現実を作っていた
私は自らの作りだした 無い 世界にいたんだね


今日は 子供の夏休み最後の日 子供たちと映画を見に行ってきます
ある 世界を意識しながら過ごしてみます



写真はあとで~
自分力 コメント:0 トラックバック:-

どんな世界を見ている?

2015/08/31(Mon) 02:35
150830


今日 旦那と安保法制の話をしていたとき 宗教の話になりました

ある宗教を信じて入信しているのだとしたら その宗教団体が支持する政党をみんな支持するよね と
例えば その政党が原発を推進していて だけど 入信している人が原発に反対だとしても
やっぱりその政党を支持するのだろうか? って話をしていたら

原発に賛成反対に関わらず その政党に投票しない信者は 団体が大きくなればなるほどいっぱいいるよ と言うのです

いやでも 信じているのに投票しないというところで 葛藤が生まれるのでは? と言うと
そもそも 信じて入信しているわけではない人が沢山いる と言うのです

私は 頭の中が????? となりました 信じていないのに入信とはそれいかに?


親が入信していて 子供が気付いたら入信していた とか そういうことかな? と思っていたら
そこに入信していれば そこで繋がりが出来て 商売がしやすくなる 仕事のつてが出来るとか
そういうことで入信するひとがいるんだよ って
話していると だんだん旦那さんから怒りのエネルギーが放出

仕事の為 お金を稼ぐためには 信じていない宗教に入る(うちの旦那は宗教には入っていません)までする 
そういう世界に今 旦那がいることに気がつきました
単純に今の仕事が嫌だから 他の仕事がしたいんだ と思っていたんだけど そうやって自分を曲げてまでしないと
仕事がとれない ということが嫌で そこにいること そこから出られないことに怒りを感じているんだ とわかりました

そっかーと なんの解決もないまま話を終えてから それってどうすればいいのかなぁ と考えていると
それはまさしく 私の中にある考えなんだな と気がつきました
お金を得る為には 何かを犠牲にしなければいけない ギブ&テイクの世界

思い当たる節は あちこちにありました

で 今日の大きな収穫は^^ そこに気付いた!と言うことだけではなく
それを旦那の話として聞くのではなく それは自分のなんの反映なのか と自分のこととして受け止めることによって
力が自分の中に戻ってくるような感覚になるのだな と気付いたことでした

そう見えるまでは なんだか怒りのエネルギーを発している旦那に いや~な気持ちになったり
話が解決しないことにもやもやした感じになったり 外に見える現象に気持ちが揺れ動いていました
それって 相手や外に見える出来ごとのせいだから 自分ではどうにもできなかったり 相手をどうにかしようとしたり
大変ですよね

その出来事を 自分の内側のこととして見て そして自分はこうしていくんだ と決めると
心がとても安定する 旦那のことはまぁいいや って言うか まず自分だな と思うのです


そうでない 自分の望む世界にいる として行動するってことだな~ と


昨日終わった 8月のメガ自分力ワークの後のお食事会で 言われたことが心に響いています
欲しいなと思っていたカメラのレンズを勧められた時 「でも無理なんだよな~」 と言った私に
師匠と仲間が口々に 「それを言っちゃあだめなんだよ」 って ホント口々に^^

無理だと決めてしまえば 私は無理な世界にいる ということになるんだな と思いました
手に入れる と決めて行動すれば 私は手に入れる世界にいることになる そしたら手に入れる方向に世界は動くんだな と

決めたら 手に入れる方向に動く それはお金をなんとかねん出しようってことではないんですね
手に入れられる人は何をするか? きっと調べるでしょうね どこで どのレンズを買おうか?
そうこうしているうちに きっと何かが動くんですね

師匠はそういう世界に生きている そしてそれを見せてくれる それを信じるか?信じないか? それはあなた次第です
じゃなくて~^^ それを望むならやってみなければわからないってことですね
信じる と決めて 体験を繰り返せばそれは確信に変わる











写真 コメント:0 トラックバック:-

もう少し

2015/08/15(Sat) 08:39
私は そんなに大きくない... 受けとめきれない私は そう言っていた

がんばって 小さな私のまま 受けとめようとしていたから

外にみる自分を 自分のこととして受けとめた時
あれは小さな私だ と
大きくなった私ではなく それを知っている私に変わっていることで がんばりなど必要なくなっている

小さな自分のまま がんばっていても いつかそのひずみから割れていく

でも 小さな自分のまま そうあろうとしたからこその今なのだと思う


もう 少し




気持ち コメント:0 トラックバック:-

起きていること

2015/08/14(Fri) 10:03
自分の中の小ささや 自分の中の狂暴性 隠してきた 押さえつけてきたそれとの対面なのかもしれない




気持ち コメント:0 トラックバック:-

その先に

2015/08/13(Thu) 09:51
今 起こっていることは 自分に必要で 自分が起こしているということ
その先には 希望があるということ

その先には希望があるということ それを忘れない





未分類 コメント:0 トラックバック:-

繋がる体験

2015/08/12(Wed) 01:36
150811

昨日体験教室にいらしてくれた方の作品です 一番右側最後の作品は 翼のようで すごくかっこいい

先日 ガラスと自分と対話する ということを書きましたが まさしくその瞬間を見たなと思いました
“yuragi”は ガラスの自然な動きから出来る作品ですが もう少し火をいれるか ここでやめておくか
どこに火を入れるか そんなことを自分と対話しながら進めて行きます

必要なところで手は貸しますが それ以外の時は その対話を見守ります
昨日も横で座って見守っていると 突然 「うん これで」 という瞬間がきます

自分の中のなにかと繋がった瞬間なんでしょうね

以前 “yuragi”のちいさなわたしが出来た時は 私もまさにそうでした
なんどか 自分の中にある感覚でしかわからないものを作ろうとしていたのに なんどやっても コレ ってものが出来ませんでした
ちいさなわたし が出来た時 あぁこれ あれだ! とわかりました

そういうときって 決断が早いし ゆるがない 確かな感覚があるんです

昨日来て下さった方は 踊りをしてみえるし 感覚を大事にしてみえる方なので
特にこの最後の作品の時の コレ ってのは 突然確信をもってやってきた感じでした

そうやって出来た作品に 名前をつけようと 想いを巡らせていると 自分の中の名前の無かった感覚が
クリアになる時もあります


^^ 書いてみて あぁこうやって繋がりを体験していたんだな と気付きました^^;
自分と繋がる感覚 感じられるかもしれません 引き続き “yuragi”体験教室受付中 詳細は→コチラ




ガラス教室 コメント:0 トラックバック:-

対話中

2015/08/09(Sun) 11:11
150809


明日 なにやらあちこちへの旅の途中の方が “yuragi”体験教室に来てくださいます
“yuragi”に何かを感じていただけたようで とても嬉しいです

今日少し電話でお話した時 自分の中から出てきた言葉に 自分でほぉ~ と思ったことがありました

それは 「ガラスと対話しながら作っていく」 という言葉です

“yuragi”は HPにも書いてありますが
ガラスの状態と 炎の当て方により生まれる ガラスの自然な動きから出来る作品 なのです
でも その過程で 自分がどうしたいか ってことをいつも体験教室では聞きながら制作を進めて行きます

何も考えずに 感覚で炎をあててもらっても こんな感じにしたいという意図をもって炎を当ててもらっても
それは自分の内側と繋がって そのエネルギーが作品にのる ということなのだと思います

それが ガラスと そこに見ている自分と対話しながら作っていくということかな と

と書いていたら 師匠のブログにも“対話”って言葉が・・・ そこには それは楽しく奥深い時間だと書かれていました ・・・面白いっ♪


それって 日常のなかでも同じだな と思ったのです
どうしたい? って 立ち止まることって大事だな と 


ちょっと今は暑いですけどね “yuragi”体験教室 絶賛^^受付中 詳細は→コチラ

そして 対話しながらと書いて思いついたのが
昨日言っていた 風鈴体験教室 サンドブラストで模様を彫る って書きましたが
他にも リューターって機械を使って 鉛筆で書くように フリーハンドで模様を彫っていくのも有りだな と
どんな感じになるのか 今度写真のせます









写真 コメント:0 トラックバック:-

わたしがわたしであるだけで

2015/08/08(Sat) 23:08
150808


今日は 8月誕生月の仲間主催の誕生パーティーに行ってきました
・・・はい 誕生日のメンバー主催(≧∀≦) 

美味しい料理が準備され 出しものまで♡♡♡ とても楽しいパーティーでした


そして パーティーでの出しものを通して 最近感じていた例のものに なんだか道筋がついた感じです

パーティーの出しもので 仲間の一人がずっと習っているギターを弾いてくれて
それがすごくカッコよくて あぁかっこいいな~ って思ったんです

そんときふと 私もガラスをやっているときかっこいいんじゃないかな? と思ったんです
そういえば そんなこと 体験受けてくれた仲間が何人も言ってくれたな~ って



もう一つ ある出しものをしてくれた仲間の話と 今日行く道すがら気付いたことがリンクしました

昨日もある出来事があって 私は 寂しい を感じていました その自分の言い分を聞いてみると
「私はひとりぼっちで 悲しい」 「どうして私はひとりぼっちなんだろう」 「私のなにがいけないんだろう」
「どうして私はわたしなんだろう」 と言っていました

私は ひとりぼっちだと感じ その理由を 私が私だから と思ったんだと思います
私はわたしだからひとりぼっちなんだ 私はわたしだから愛されないんだ ・・・ だから 私でない何かになろうとした

思い起すと 私は昔からモノ作りが好きでした でも 仕事も遊びも そんなこととは関係ない華やかな場所を選びました
そこに何かがあると思ったんでしょうね 一時満たされたような気持ちになっても すぐむなしくなり
旦那と結婚して やっと手に入れたと思った愛も それを実感できるようなことがないとすぐ枯渇して さらに求め ずれが生じ

がんばってもがんばっても それでも結局私はひとりぼっちと感じてました
あれは 私が私でない何かになろうとしたからなんだな と思いました


カッコよかった仲間を見て思いました 自分がやりたいって思ったことをしている人ってかっこいいんだな って
そういえば 真剣に写真をやってる仲間も 今日ギターを弾いてくれた仲間も 世間で言うプロとかではないけれど かっこよくて 輝いているんです
そして いいな~ って思うんです 私もそうありたいな~ と心が動くんです

わたし ガラスの体験教室をした時 今の自分じゃない もっとすごい何かを提供しなきゃいけないんだと思っていたんです
で そんなもの私には無い! になっちゃった で 楽しかったと言われてるのに 失敗だと思った

でもね 今日自分もカッコ良かったんじゃないか って思った時
それって わたしがやってきたことを そのまま出してただけで それで人の心が動くんだって 
楽しそうに何かをしている姿が 真剣に何かに取り組んでいる姿が 何かを動かすんだ って


私の ひとりぼっち も 私が私であるところで やりたいことをして 輝いていれば 解決するんじゃないかなって思ったんです
そもそも自分が満足する。  おまけとして 楽しそうに輝いてる人の近くには なんだか吸い寄せられるでしょ

私でない何かにならなくても 私はわたしのままで 私の中から出てくる 楽しんでやりたいことをやっていけばいいんだな って思いました




今日も 風鈴がいい音を出してくれています ティンシャのような心地いい音がします
ちょっと季節的に遅いけど 9月に風鈴の体験教室しようかな と思いつきました

本体を吹くのは無理だから 本体は私が準備して 今回サンドブラストの道具を購入したのでそれで模様をほってもらって
本体と当たって音を出すパーツはそれぞれバーナーで作ってもらって 組み立てる オリジナルの風鈴
それなら 3~4人で楽しく出来るかな と思います 

このティンシャのような音が きっとみんなを心地よくしてくれる それもオリジナル♡
うん楽しそう また ちゃんと告知します


今日を主催してくれた kiyokei shiho mayumi そして共に過ごしてくれた仲間に 心からの感謝を ありがとう









気持ち コメント:0 トラックバック:-

にひっ

2015/08/07(Fri) 17:16
150807
おんぶっ おんぶっ


買いました~ あっ沼系ではありません(内輪ネタでスイマセン・・・(^_^;)

買う買うって言ってた ガラスの道具 やっと買いました~  少し前に調べてた時には見つからなかった
希望の品が 予定していた金額より安く見つかり(≧∀≦) これはっ!!! タイミングって来るもんですね♡


ここしばらく 寂しいとか悲しいとか そこから派生した憎い とか そんな感情が出てきていました
昔のことを思い出したり色々していましたが 結局その感情を感じるのが嫌で 消そうとしている感じになっちゃって
ふと 一生それを感じてもいいやって思う って言葉を思い出した
そしたら 今感じているものって 親離れをするときの子供の感覚とにているんじゃないかな って

ずっと 握りしめてきたものを手放そうとして 前に進もうとしている時に感じるもの

そうじゃなかったとしても その自分を受け止められるところにいて その自分が納得するまで付き合えばいいのかな って
長い目でみたら そのうちわかるんじゃないかな って

そんな感情が出て来て 暑いし ガラスにはほとんど触らない日々を過ごしていたにも関わらず
なんだか現実的には  道具の一件のような 前に進め~ってことがいくつか起きていて
うん そういうことかな と


ちょっと エネルギー変わってきた気がします が それを認めたがらない自分もいるようです





写真 コメント:2 トラックバック:-

海を越えて

2015/08/07(Fri) 00:06
150806
久々にKOWA SIX で写真を撮りました 重たいのでついつい PENTAXを持ちだしてしまいますが
やっぱり あのガシャンってシャッターの音 覗いた感じ 写真の出来上がり 好きだな~


名古屋は今日 風があって少し過ごしやすかったです
朝 起きてきた時からずっとなっていたと思うのだけれど ふと風鈴の音が耳に入ってきたとき
ふいに繋がっている という感覚になった

なんか いろんなもの 色んな人と 繋がっているんだな って感覚に
すぐにその感覚はどっか行っちゃったんですけどね^^; たぶんあれがいまここにいるってことかな って思いました

なんでかな 風鈴に限らず 最近自分の作った作品を使う時 喜びを感じます


今日 先日登録した ネットショップから 購入のご連絡のメールが来ました
初のネットショップでのお買い上げ 北海道の方でした 北海道で販売なんて考えたことも無かったので
始めてのお客様が遠く北海道って なんだか更に嬉しい感じです

が 恒例のように 嬉しいことが起こると帳尻合わせがやってくる・・・ 成長してね~
夕食の準備をしているとき お気に入りのウォーターサーバーを割ってしまった・・・・・OZL

ショック・・・ と落ち込んでいると 娘が食卓にはこんだスープをぶちまけ
息子が食器洗いの途中でお気に入りのコカコーラのグラスを割る・・・なんだか 助けられた気分
うん なんか今日はそういう日なんだな って 嬉しいこととショックなことを結びつける必要はないんだな って思いました

ウォーターサーバーは 口元が割れただけなので 底面のフラワーオブライブも それ以外も残っています
なんとかそれ活かせないかな って 逆に創作意欲がわいてきました





写真 コメント:2 トラックバック:-

泣き叫んでいるのは

2015/08/04(Tue) 09:54
150804

暑いですね 汗っかきですぐべたべたになるので シャワーをあびたりお風呂にはいったりしています
昨日はひるまっから ぬる~いお湯はって お風呂に入っていると 隣の家から子供の泣きわめく声が・・・

せっかくゆっくりしてるのに と いつまでたってもわめいている子供にイライラしてきて
私は子供の泣き声が苦手で・・・いや子供自体苦手なんだな^^; 自分の子供の泣き声も嫌いでした 世のお母さんの中には
平気そうにしている人もいて どうして受け容れられるんだろうな~ と思っていると
そういえば 私も泣きわめいていたな~ と昔のことを思い出す

自分の思い通りにならないこと 自分の気持ちをわかってもらえないこと わかってほしくて泣き叫んでいたな~と
ふと 隣の子供の声は 私の内側の声だと気付く わかってよ! そう叫んでいる

子供が泣いていると 責められているような 何かを突き付けられているような そんな感じがしている
わかってよ! そう言っている自分を 消そうとしていたからか

自分の子育てを思い出すと 泣きわめいている子供の気持ちなんて考えられなかった どうにか泣きやませたくて 力で抑えつけようとしていた
自分にも同じことをしていたんだね その気持ちに寄り添うことをせず ただ泣きやませようと

彼もきっと なにか思い通りにならなくて 何かわかってほしいことがあって それが伝わらなくて泣き叫んでいるんだろうな
そこで繋がったとき 泣き叫んでいるのが気にならなくなった 外ではなく 内側を見ているような感覚
いつの間にか泣きやんでいたんでしょうね もうそれすら気付かなくなってた

隣の子は 夏休みだからいるのか 引っ越してきたのか ここ数週間前から泣きわめく声が聞こえます・・・ 完璧だね



旅にでたいな~という気持ちがむくむく
電車は苦手なので たぶん電車ではいかないけれど 切符ってワクワクします





気持ち コメント:0 トラックバック:-

夏休み

2015/08/01(Sat) 15:58
150801


これぞ夏休み って天気が続いております 
暑いので新しい風鈴を取りつけ 今年は2階にもよしずをかけました

けど 焼け石に水 のような暑さですね こういう時はスイカが一番涼しくなるんだなと 今年実感

風鈴の音と セミの鳴く声 鳥もないてるな 音はうるさいほどあるんだけど 夏の昼間って なんだか静か
うるさいのに静かってなんか変だなと思ったら 静かなのはその音を聞いてる自分の内側なんだと気がついた








写真 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。