ひなたぼっこ

2015 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

シンクロニシティ

2015/01/31(Sat) 23:07
150131-2
これはちょっと違うかな?^^


良い時は信じやすいけど ダメな時こそ シンクロニシティの中にいることを信じる
以前のセッションで師匠にそう言われました

今 噴出してきているものに直面すると 自分がシンクロニシティの中にいることを忘れてしまう
今日ふとそれを思い出し うん 上手くいっているからこそ出て来ているのだな と
そんなことを思い出している時(運転中)
細い道から太い道に左折しようとして止まった 右から車が沢山走ってくる
う~ん沢山来るなぁ なかなか曲がれないな と思っていたら
1台目の車が右折しようと止まった 1台も車を待つことなく左折出来た

おぉやっぱりシンクロニシティの中にいるんだな♪
と そんなことで喜んでいる自分が可愛いな と思ったのだ^^;




写真 コメント:7 トラックバック:-

昔好きだったこと

2015/01/31(Sat) 21:45
150131

この前の撮影会の時 仲間から昔読んでいた絵本を探して手に入れた と見せてもらった
その頃のことを鮮明に覚えている と
自分の昔のころを思い出してみるけれど コレと言った本は思い出さないなぁと思っていた

師匠や他の仲間のブログを見ていて 今好きな物は 小さなころと結びついているなぁと思った
私はこう見えて^^ 結構活発に遊ぶのが好きだった

女の子だと 好きなものを集めて それを見てるだけで幸せ とかいう話を聞くけど
私は昔から何かをやるのが好きだったな って思った
絵を描くのも好きだったけど 何かを作ってさらにそれで遊ぶようなことの方が好きだった
粘土で飛行機や基地を作って それで遊ぶ みたいなことがね

吹きガラスが好きなのもそんなことかもしれないなって思った
ぷぅ~っと吹いてガラスが膨らんだり 道具を使って形を変えたりして作るのも好き
さらにそれを使うことも好き 制作過程も体育会系な感じがする

ガラスを始めるきっかけになったのは 師匠のワークでのエアー吹きガラスだったけど
同時にエアー陶芸(ろくろ回し)もやったらしいんだけど(記憶にない^^)
吹きガラスのほうがワクワクしたのも うなずけるなって思った

今日 思考錯誤中の新作用の材料を注文した はやく到着しないかな とワクワクしている




写真 コメント:0 トラックバック:-

我が愛機

2015/01/30(Fri) 22:19
150130

我が愛機 Kowa SIX MM
面白い経緯を通って 私のもとにやってきたこのカメラは 私にカメラの楽しみを教えてくれた

上から覗き込んだとき見える画 出来あがってくる四角い写真は
私の知らない世界をそこに見せてくれた


自分の中に 憎しみがある と認めた時 “八日目の蝉”の最後のセリフを思い出した
「本当は誰も憎みたく無かったんだよ この島に戻りたかった」

私は知っているんだなぁと思った 自分が満たされている時の感覚を それが今生なのかいつなのかはわからないけど

何もしらなかった子供のころ それは愛を与えられて得る感覚だと思っていた
だからそれを得ようと 出来る限りのことをして それが叶わないと自分と周りを呪った
どうしてなんだ なんでなんだ 私の中は怒りと憎しみでいっぱいだった

いつか見返してやる そう思っていたから 自分が上手くいき出すと人への共感が無くなる
どうだ どうだ どうだ!って言ってる自分が前面に出てくる

でも 欲しいものはそれじゃなかった 私はどこかで感じていた満たされた感覚を求めていたんだ

それを感じられる世界を この分離の世界でも体験できるように とここに来たんだな 
うっかりね そう本当にうっかり


私の知らない世界は 本当は知っているけど忘れてしまった世界を ここで見つけることなのかもしれないな と思った







写真 コメント:0 トラックバック:-

ヨイショ

2015/01/29(Thu) 23:48
150129

車の乗り降りをするだけで 無意識に“ヨイショ”を連発していたら
ものすごい “ヨイショ”言ってる~ と ホントだ・・・^^;



今日は仲間二人と撮影会に 先日のフィルム事件の余波で 本日もハプニング
24枚撮りのフィルムを入れたのに・・・カウンターが25を指しても止まらない

本日の撮影会仲間は とっても頼りになる 名古屋のM&u (詳しくは→コチラ
25越えたのにシャッターが押せる~止まらない~ と雄たけびをあげる私に 適切なアドバイスをくれる

「36枚ってことはない?」「ない」
じゃあ こうしてみるか あ~してみるか・・・  その一案を採用して とりあえず36枚まで撮影してみる

・・・・シャッターが止まった~ \(^o^)/ しか~し・・・ こんどは巻き戻らない
動揺を隠せない私に 「落ち着こうか」  うんうん落ち着こう落ち着こう
一緒に手順を踏んでくれたら 巻き戻りました~ \(^o^)/

そして蓋を開けてみたら・・・・ はい、皆さんのご想像の通り 36枚フィルムが入っておりました
「ない!」 って言いきってませんでしたか? はい 本当にお騒がせいたしました
二人がいてくれて本当によかったよ ありがとう

ハプニングもありましたが 学び多き^^ とても楽しい撮影会でした



が 楽しい時間を過ごすと そうでない自分が噴出してきます
それを ぎゅーっと抑え込むのでしょうね 喉から胸のあたりが痛いです





写真 コメント:10 トラックバック:-

あのころの私

2015/01/28(Wed) 23:53
150128

美術館のロビーで友達を待っている時 窓から下を見たら 頑張って歩いている私がいた


いや 本当の私じゃありませんが^^;

昔 もう少し北側になりますが このセントラルパーク沿いの道を通って毎日毎日仕事に行っていました
この写真を見ていたら 頑張ってたあのころを思い出しました
ずいぶん色んな記憶とその時の気持ちに蓋をしているなって思った 

その自分に寄り添うことが 本当の強さと優しさだ










写真 コメント:2 トラックバック:-

静寂・・・

2015/01/27(Tue) 11:23
150127

静寂は すべてを包み込んでいるように感じる



が・・・私の中はさざめき立っている



24枚撮りのフィルムが入っているカメラのフィルムカウンターが 35を指しているのに まだ止まらないのはなぜだろう・・・・・
フィルムが巻けてないのか?そうなのか?どうなんだ? オーマイガーッ




写真 コメント:10 トラックバック:-

優しさ

2015/01/25(Sun) 12:40
150125


電球が好きなのは 暗闇の中で やわらかく光で照らしてくれるからじゃないかな? と思った


毎月 東京から師匠が来てくれて 自分力ワークをしています
ここ数年は 我が家がグループワークの会場になっています

昨日グループワークを終えて なんだか今朝は(ってもう昼ですが^^)部屋の感覚が違うように感じます
さわやかで心地よく優しく包まれているように感じます

私は外から見ると 優しい と言われることがあるのですが
どうにも感情が動かないときがあり 本当は冷たい人間なんじゃないだろうか
わたしこそ嘘つきなんじゃないだろうか といつも不安の中にいました

今回のワークで ここしばらく出て来ていた その自分の根源の存在を垣間見ました

どんなに その自分がいても良し と思っても
その自分に本当に共感出来ないと 良しって思えないことだな って感じます

師匠を優しいと感じるのは その経験を通して わかってくれているエネルギーを感じるからだなと思います

ゆっくりボイスレコーダーを聞いて その自分と向き合ってみます
一見関係ないように思えますが このことがガラスや全ての流れをスムーズにしていくように感じています



 
写真 コメント:0 トラックバック:-

居るだけで

2015/01/23(Fri) 22:35
150123

本日から 自分力ワーク ちゃんと必要なことが起きている
そこを知っている人の波動は 温かい 




写真 コメント:4 トラックバック:-

エネルギーの供給源

2015/01/21(Wed) 23:28
150121-2

岐阜の柳ヶ瀬商店街にある その名も “やながせ倉庫”
狭いところに 面白いものがギュッと詰まったような 面白い空間です
この古本屋さんは通路の突き当たりを利用しているし 店主の趣味で集めたのか?みたいな本が詰まってる
面白い本屋さん


今日 あることがあって エネルギーの供給源が変わってきつつあるのかも と思いました

最近 仲間内でコメントブームか?みたいな状態になっているのですが
私にとってブログのコメントとは 自分の評価みたいなものでした
どれだけ認められているか どれだけ価値あるものが書けているかだったんです
だからコメントがあるかないかで 一喜一憂する日々

でもね 仲間たちのコメントの応酬を見て思ったんです 楽しんでいるんだ って
一件 ムダのように思えるようなやりとりでも 本人が楽しんでいれば エネルギーは自前

欲しがったり 奪ったり 奪われたり 認めてもらおうとしたり そんなエネルギーの取引をしなくても
自家発電できるんだなって


皆さんには 当たり前のことかもしれないけど 私には目からウロコでした
そのきっかけになった師匠と仲間のブログ
GALLERY -aspects of Life-
~魂の輝き~ こころ・え館
 


写真 コメント:10 トラックバック:-

助けられている

2015/01/21(Wed) 10:42
150121


友達の子が受験間近という記事に 神社の写真がアップされていた
ちょうど昨日の記事に “表現する場が与えられますように” と書いてみて
私はいったい誰に願っているのだろう? と考えた

面白いなぁと思った 人はいつから願うようになったのだろう?
雨が降りますように 作物が実りますように 獲物が獲れますように
そこに 何かが在る ことを感じていたのだろうか? そんな風に思った

ここしばらく 私は自分一人の力で 何かをしようとしていました
でも 私を助けようとする存在がいるのだな とふと思いました
見えるものも 見えないものも

例えば ガラスの神様 というものがいるだろうな と思ったのです
神様という言い方が妥当ではないかもしれませんが モノに意識がある ということと同じかな
師匠がよく 場が助けてくれる ということを言っていました

そう思うと その存在は 全てのものの中に感じられる

いつだって私が心を開けば いろんなものに助けられている
全ての中にある そこで一つに繋がっていると 気がつくのだな と
最近起こるシンクロニシティを受けて そんなことを思いました 







写真 コメント:2 トラックバック:-

シンクロニシティ

2015/01/20(Tue) 22:10
150120

昨日撮影した写真を受け取りに出かけました 写真屋さんに向かうちょっと裏道を通ったら
向こうから uokaoの車に似た車がやってきた・・・・ ってuokaoじゃ~ん

写真屋さんの帰り道との事ですが ものすごいタイミングにテンション上がりました
しかも丁度車の中で聞いていたボイスレコーダーで師匠が シンクロニシティの話をしてるし♪


今日 4月のイベントに出店の申し込みをしました
書類を書いたり 写真を選んだり 郵便局から発送したり ちょっと気が張っていたようで
少し疲れたので今日は制作をお休みしてゆっくりしました

しばらく申し込み作業が続きます 表現する場が与えられますように








写真 コメント:6 トラックバック:-

籠ってました

2015/01/19(Mon) 22:44
150119


起こっていることを見ると とても順調に進んでいるように思えるのですが
なにか 籠っているような感覚がありました

今日 久々にuokaoと話していて 肯定的なエネルギーに慣れなくて 閉じこもろうとしていたように思いました

年明けに 主人が自分が楽になるような ある決断をしました
そしたら そのとたん仕事が忙しかったり 面倒な仕事が増えたり と大変な現実を引き寄せています
それを見ていて 罪悪感からかな?楽になってはいけない そんな思いこみがあるように見えました

それはまさしく 私の反映ですね
で 自分で籠っといて さみしい・・・ とか言いだすし

年明けから 妙にお腹がすいて 何を食べても満たされない感じで どうしましょう と思っていましたが
それも 気持ちが飢えていたのを 食欲に代替えしていたように思います

今日 撮影に行って楽しい時間を過ごしたら 食欲も落ち着きました
受け取れない と言っている自分に気づいていよう









写真 コメント:0 トラックバック:-

新作

2015/01/18(Sun) 11:52
150118

これはお嫁入りしていった “ayanasu”シリーズの火消し
今手元のは無いので 愛でることはできませんが 昨日スキャンしていなかった少し前の写真をスキャンしていたら
この画が出てきました

よく これはどうやって作るの~? と聞かれます 穴をあけるの?って思われる方もいますが
“ayanasu”は名前の由来通り 線が交わり 美しい模様をつくる 人と人とが交わって 美しい世界を ayanasu
細く引いたガラス棒を 編んでいくように制作します

改めて写真で見てみると この不規則な模様がなんとも美しいな と見ていたら
このシリーズでも 作品を作ろうと思いつきました

4月からの出店は “Cosmos” “ayanasu” “ “yuragi” シリーズ共に新作をお見せできると思います
乞うご期待^^








ガラスと写真 コメント:8 トラックバック:-

なんだか

2015/01/17(Sat) 23:23
150117



新しい道具が今日やってきました~
予定していたより早く って言うか速攻で手元にやってきて ちょっと今一人でにやにやしております~

手に入れるまでは こんなにワクワクするとは思っていませんでした
ずーっと欲しかった道具ではあるのですが 今ある道具で出来ないことはないから と後回しにしてました
でも 手に取ってみるとハートがジンジンする

これは象徴だな と思うのです
自分の人生を妥協せず 本当の望みをかなえていく選択をすると こんな感覚になるんだ と
道具ひとつで大げさに思うのですが 希望を感じて 目の前が広がるような感覚を感じているのです

昨日聞いた自分力ワークのボイスレコーダーで 師匠が言っていました
“人生は楽しいものだ” と


と 昼間に書いて 写真を加工する為に保存をしておきました
非常にうまくいっている のに なぜか寂しい・・・ 私の中で そう言っている私がいるんすね















写真 コメント:5 トラックバック:-

多次元

2015/01/16(Fri) 01:16
150115


なかなか夜の時間を上手く使えず お風呂も入らないまま 朝シャワーをあびる日がちょくちょくあり
今朝も またやっちゃった~ と鬱々とした気分でいたのですが

子供たちが 学校に出ていった後 部屋を整えシャワーを浴びていたら なんだかスッキリしてきて
切り替える為に シャワーを浴びたり お風呂に入るのはアリだな~と思いました

先月のワークで 多次元が同時に存在する体験をしてから
ただ そちらにシフトするだけ ということがわかりやすくなった気がします

私がよく前面に出てくる 出来ない という思考と感情も その奥にそうじゃない事を知っている私がいることを 最近なんとなく感じます

その為に 好きな事をするとか外から何かしらのアプローチしたり それは本当か?と自分に問うたり
いろんな方法を持っていることが 助けになるな と思いました

どれだけ 日常にやっているか という話になりますね




写真 コメント:4 トラックバック:-

面白いっ

2015/01/13(Tue) 23:17
150113


今日 4月に出店しようと思っている新作の試作をしていて 私はガラスを吹く その感覚
そしてその工程が好きなんだなぁって思いました

熱せられて柔らかくなったガラスに 息を吹き込んで膨らんでいく感覚
グラスの口を開く為に 熱を加えジャック(吹きガラスの道具です)を差し込んで きゅるん と口を開いていくあの感覚
それによって 変化していく造形の面白さ

そして 今回の制作を通じて それはバーナーブローでも感じられるんだってわかりました

明日も工房へ行くのが楽しみなのであります






         引き続き “yuragi”体験教室も募集しています  実は“yuragi”も制作過程でガラスを吹きます

150108-2


“yuragi”  はガラスの状態と 炎の当て方により生まれる ガラスの自然な動きから出来る作品です
それゆえに 全てが唯一の形になります

その 唯一を ご自分で制作いただくのも 楽しいのではないか との閃きから
“yuragi” 体験教室 を開催させていただくことにしました

制作することの楽しさはもちろん 制作をすることは自分と向き合う時間にもなります
現在 制作過程・出来た作品から自分を知っていくきっかけにもなるメッセージをつけるオプションも
只今モニター価格 無料で行っています →オプションの詳細はコチラをご覧ください

お申込み・体験教室詳細は→コチラをご覧ください





写真 コメント:2 トラックバック:-

これ好き

2015/01/13(Tue) 00:13
150112

ハニワ好きなんだよな~ なんでかな~?って思ってたら
こないだの お魚の写真と通じるものがあるような →コレ

なんだろ?ここに私の本質がっ

はい・・・ 今日は特になにも思い浮かばないのであった

しかしこのハニワさん ごっついネックレスにイヤリングして マダム~ンな感じね








写真 コメント:2 トラックバック:-

青信号のち赤信号のち・・・

2015/01/12(Mon) 00:11
150111



今日は2カ月ぶりの バーナーブロー教室 久々なのと ちょいとハプニングがあり
ちょっと気乗りしない出発でしたが 運転しているうちに

あぁ ただそういう気持ちなだけなんだな と思いました

ここしばらく 胃のあたりが固くなったり 肩甲骨が痛くなったり 気管支のあたりが痛くなったりしてます
それは 怖れや 行動出来ない自分に対する怒りだなぁ と思いました
それでもいいや と思いました それはあって当たり前だなぁ と あるだけなんだなぁ と

思えたのは やっぱり好きなことしているからなんでしょうかね

4月あたりから出店が始まりますが それまでにコレ作るぞってものが決まりました
ぐるぐる回って あぁこれ作りたかったんだな ってモノに戻ってきた感じです

よ~し ジャック買うぞ~! ←なんかジャックバウアーに似てません? いや・・・はい・・・サイナラ~





写真 コメント:2 トラックバック:-

今日は

2015/01/10(Sat) 18:47
150109

今日は こんな感じの一日・・・ わかるかにゃ?






未分類 コメント:4 トラックバック:-

謎解き

2015/01/09(Fri) 12:09
150109


クラッシックカメラを始めて 色々面白いことがあるけれど その一つが写真をアップしたときの感想
二つ前の写真のコメントに “地層に見える” って書いてくれたのを見て こりゃ面白いな~ と思った
私には まったく浮かんでこない視点だから 

同じことが起こっても 人の受け取り方は千差万別 そこに見えるのは個性だったり その人の思いこみだったり
その個性が その人の進む道につながっていたり 
そこで 思い込みに気づくことで 自分の本当の気持ちに気づいたり
シェアすることで そんなことが見えてくるんだな~ と思った

人生って 謎解きのようだな って思った
自分の個性を見つけて 自分の本質を見つけて いかに輝かせられるか それってとてもワクワクする

小さい頃 占い師になりたい って思ってた
その時感じていた 楽しいワクワクする気持ちと 今の感覚は似てるな って思う

写真は12月に“yuragi”体験をしてくれた お二人の作品です
同じ工程を踏んでも それぞれの個性が出て面白い





                    引き続き “yuragi”体験教室も募集しています

150108-2


ガラス制作を楽しみながら自分を知る を体験してみてください
お申込み・体験教室詳細は→コチラをご覧ください




ガラスと写真 コメント:6 トラックバック:-

今年は

2015/01/08(Thu) 11:30
150108

ちょっと風があるけど 今日は南向きの窓辺はひなたぼっこ日和です 

・・・・が 日向ぼっこばかりもしていられません^^
春以降の出店の申し込みが もう今月から始まるものもあります 今年は作品を表現する機会も増やしていく予定です
多くの皆さんと 作品を通して 制作を通して 繋がっていくことを楽しみにしています

年末に届いた新しいバーナーで 新作にも挑戦であります




                    引き続き “yuragi”体験教室も募集しています

150108-2

  “yuragi”  はガラスの状態と 炎の当て方により生まれる ガラスの自然な動きから出来る作品です
それゆえに 全てが唯一の形になります

その 唯一を ご自分で制作いただくのも 楽しいのではないか との閃きから
“yuragi” 体験教室 を開催させていただくことにしました

制作することの楽しさはもちろん 制作をすることは自分と向き合う時間にもなります
現在 制作過程・出来た作品から自分を知っていくきっかけにもなるメッセージをつけるオプションも
只今モニター価格 無料で行っています →オプションの詳細はコチラをご覧ください

お申込み・体験教室詳細は→コチラをご覧ください







ガラスと写真 コメント:4 トラックバック:-

一歩引いてみる

2015/01/07(Wed) 23:11
150107-1

昨年の11月ごろから 巻き込まれない ということを意識していました
とくに家族は 近いからこそ ついつい相手のエネルギー(否定的な)に巻き込まれてしまっていました
巻き込まれて共倒れ・・・みたいな^^;

今までは それを否定し それをなんとかしようとしたり それをなんとかすることに価値を置いて 巻き込まれていましたが
それはそうであるとして 一歩引いて で私に何が出来るのか? と問うと
そこを出たら こんな世界があるよ ってとこに自分がいることだな と思いました
そこからの視点で動く

それは 師匠がずっと私にしてくれていたことでした

さてさて やっと動こうという気持ちになってきました 



写真 コメント:6 トラックバック:-

あけましておめでとうございます

2015/01/01(Thu) 00:00
150101

あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願い致します





ガラスと写真 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。