ひなたぼっこ

2014 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

ありがとう

2014/12/31(Wed) 23:50
141231

今年は色んなことがありました が 振り返ってみるととても良い一年でした
いつの間にか色んな願いがかなっていました

今年は色んなところに出店に行こう と決めていました
数こそ多くは無かったけれど 出店の度に 得るものが大きかった
そしてガラスを通して 何をしていきたいか が見えて来て 体験教室という形で その一歩も踏み出せました

その一歩を踏み出すたび 師匠と応援してくれる仲間や家族の存在に助けられました
実行するのは一人でも 自分の後ろに沢山の人の存在を感じ 感謝を感じました

楽しいことも増えました 40歳にして煙草を始め クラッシックカメラを始めて
人生は楽しいんだ と感じました 
今思うと 自分で楽しむことを制限して あきらめていたんだな と思います

あ~ 楽しかった 来年も楽しもう♪

今年関わってくださった全ての方に 心からの感謝をありがとう





写真 コメント:0 トラックバック:-

いらっしゃいませ~

2014/12/28(Sun) 19:31
141228-2

子供たちが冬休みに入り いつもとあんまり変わらない日常ではあるのですが やっぱりいつもとは違い
おまけに 愛猫てんてんが結石になり 病院通いが続き なんだか気持ちが籠りがちに

一昨日 吹きガラスの工房から スタッフさんの送別デモ会&パーティーの連絡が来て
お籠りの私は 気乗りしなかったんだけど これはなんだかヘルプの気がして 重~~~い(どんだけ重いんだか^^)腰をあげて行ってきました

工房の夏休み以降 バーナー1本に移行しようかという思惑があり 吹きの工房は久しぶりでした
が 行って良かったです 久しぶりにモノづくりの楽しいエネルギーに触れ やっぱり楽しいな と

視野が狭くなっていると 一つの選択肢しか見えません が 視野が広がると他の選択肢が見えてきます
籠ってしまっている私の画も 楽しいエネルギーの画も 自分の選択次第で どちらもあるのだな と
そう見えると それはどちらが良い とかいう感じではなく どちらが好みか というくらい軽い感じがします

籠っているところからそこへは 負荷がかかりますね
そしてそれは 自ら望んでいるとチャンスは訪れるのかな あとは行動だな それをつかむ

そんなことを書きながら 今日はどの写真をアップしようかな~ とストックを見ていたら
先日の出店の写真が目にとまりました
あの日 お客さんは少なかったけど 私は満足して帰ったな と それはどうしてだったかな? と思いだしてみると
そこに焦点をあわせず 違うところに焦点を当てていたんだな と思いました

この前の雪の撮影会もそうだった どんな時も自分の選択次第だな と



 
ガラスと写真 コメント:0 トラックバック:-

楽しかったね

2014/12/26(Fri) 12:47
141226

こないだ ふと “人生って楽しいな” って思った

昨日図書館で 西原恵理子さんの 上京物語を読んでたら 昔の自分に
「絶対信じないだろうけどあんたの人生 これからちょっとちょっと楽しいよって教えてあげたい」 という場面があった

私もあのころの自分に 「あなたが頑張ってくれたおかげで 人生は楽しいって思える日が来たよ ありがとう」って言ってみたら
同時に この先の私から同じようなメッセージが届いたような感じがして 胸が温かくなった
自分を信じられる という感じなのかな


雪の中でも 楽しむことをあきらめない仲間たちとの時間は とても楽しかった
楽しい時間をありがとう

さて では次へ進もうか




写真 コメント:6 トラックバック:-

多次元 パラレルワールド

2014/12/25(Thu) 15:56
141225-6

私の中には 色んな私がいる 
同じことが起こっても 満たされた気持ちで受け取る私と 被害者になって跳ね返す私

今月の自分力ワークで 師匠がこれから始めていく 波動空間ヒーリング というものを受けた
その中で 私はこの身体ではない わたし というものを感じ
多次元に同時に存在する わたし を見た
見たり感じたりしたときには それが何かはわかっていませんが ヒーリング後のシェアで
師匠のサポートが入ります^^

満たされた気持ちで受けとる私も 被害者になって跳ね返す私も
同時に存在するんだな と思いました そのどこに意識をあわせるか

これがね 簡単にあぁそっか はいそうします って出来りゃあ苦労はいたしません
今回の体験教室の前も どっぷり 出来ない私が前面に出てきましてね
これまでガラスを通しての経験と その時の感覚がよりどころで
そこに師匠のサポート もろもろのサポートが加わって なんとかなりましたが

日々ね どれだけそこに意識をあわせるということをしているか に尽きるみたいです
私の感じたいことを感じている次元の私は いったい何をするだろうか?


ヒーリングを受けたその後 自分が知覚していない次元の私からも 常にサポートが入っているのだな と
ワーク後 気づきが多くなりました なんとなく そのサポートが入っていることを感じるのです




写真 コメント:0 トラックバック:-

メリークリスマス

2014/12/25(Thu) 15:25
141225

楽しい時間は 同時に寂しい時間を含んでいるんだな と感じます
それを感じられることは 豊かなことだと教わりました

メリークリスマス 

今日は23時45分から 小田さんからのクリスマスプレゼント “クリスマスの約束”



写真 コメント:4 トラックバック:-

“yuragi”体験教室について

2014/12/23(Tue) 01:35
141222-4

“yuragi”体験教室 に 新たな取り組みを追加することにしました
ご希望の方には 制作した作品とその制作の様子から 私が感じたものを メッセージにしてお伝えします 



今回 撮影会に参加していた東京の仲間が二人 “yuragi”体験教室 に来てくれました
翌日作品を徐冷炉から出したとき それぞれがとっても個性的で どちらがどちらの作品かがあきらかでした
それをメールで伝えたところ それはどういうものかぜひ聞きたい という意見をもらいました

言語化されていないその感覚を 言語化しようと 作品を手にとって見ていると その造形に感じるものがあります
そして 制作していた時のことを思い出します 制作中は意識してその様子を見ているので
その行動を細かく思いだします そうするとそこにそれぞれの個性が見えてくるのです
その行動が作品の造形に繋がっているのです

これは 面白いなぁ と 出来あがったそれぞれの作品にメッセージカードをつけてみました
なにしろ 初めての試みなので こんなんで本当にいいんだろうか? ととても怖かったですが
こればっかりは自分の感覚を信じるしかありません

今日 そのメッセージに対する 嬉しい感想をいただきました
自分の一面を知り受け容れる お手伝いになったようです

ので ご希望の方にはメッセージカードをおつけします
モニター段階ですので無料で ただし 当日のお渡しが出来なくなります 
お送りするか 受け取りに来ていただくことになります

出来あがった作品を 後日改めて見るのは フィルム写真を後日受け取るのと同じように
出来上がる楽しみがあると 私は感じています 作品から その時の気持ちが思い出されます 

ぜひ一度お試しください



写真 コメント:4 トラックバック:-

感じたものを表現する

2014/12/22(Mon) 16:45
141222

今月は自分力ワークの合間に 師匠と仲間と撮影会に行きました
撮影会の朝 この雪景色・・・・・ 現実的に見たら よりにもよって撮影会の日に!って感じでしょうが
あまりの美しさに 庭駆け回る犬のように テンション急上昇

これは最近手に入れたクラッシックカメラ PENTAX SP 最初のフィルムでの写真です
デジカメと違ってその場で撮った画を見ることが出来ないので プリントが出来あがってくるのが後日になります
写真が出来あがってくると その時感じていた気持ちがよみがえってきました

自分の感じたもの それが伝わるような作品を 写真でもガラスでも創っていきたい





写真 コメント:4 トラックバック:-

ぐるぐるん

2014/12/16(Tue) 14:37


140412



ありがたいことに 思いもよらない方向から “yuragi”体験教室のお申し込みをいただきました
そして 毎回考えます 私はいったい何がしたいのだろうか? 何が出来るのだろうか?

で^^ 毎回一回落ちていきます 「私には 何も出来ない」 世界へ・・・ウェルカム~何も出来ない世界へ~みたいな^^;
中が空っぽだと思うと 外側をなんとかしようと もがきます がハリボテ感満載
こりゃダメだ・・・ と 今出来ることを精一杯 と思いますが 今出来ることを精一杯ってなんだ?

はい ぐるぐるんの世界へようこそ~ 

ちょっと 泣き言を言ってみたところで 流れが変わったみたいで
“yuragi”が どうして現実世界に現れたのか 思い出してみました

それを作りたいと 強く願い 現れたチャンスを逃さず 現実に現せた
そこから 新たに伝えたい という願いに繋がった

私に出来ることは その波動でいることだけだな と
自分がやってきたことを受け止める機会をつくったのも また私だけれど

その機会を与えてくれた方に 感謝をこめて 最善をつくしていこう



ネタミンシリーズ コメント:1 トラックバック:-

始まりは

2014/12/14(Sun) 03:28
141213

ガラスをしていると
一体全体 どこからこんな発想が生まれてきたんだろう?
これはいったい どうやって作られているんだろう? 
この人の頭の中は いったいぜんたい どうなっているのだろう? と思うことがよくあります

そして わたしも そんなふうに心を動かす作品をつくりたい と願うのです
始まりは そこなんだな と思うのです


なぜ 渋柿を干そうなんて考えたんだろう?
なんとかして この渋柿を食べたい そんな思いがあったのだろうか?







写真 コメント:0 トラックバック:-

わたしは変われる

2014/12/12(Fri) 11:12
141212

しゃがんで撮る道の写真が好きだなと思った
しゃがんで は子供の目線 道の先に何があるのだろうと 好奇心旺盛だったのを思い出す
こんな道みたら 登らずにはいられなかったな

そして 臆病なわたしもいたと思う そのどちらもが わたし

私は 変われる



未分類 コメント:0 トラックバック:-

ギャオ~ン

2014/12/09(Tue) 13:20
141209

なんかここ数日 おかしいな~ と思っていたら
どうやら 自分が何をもとめているのか どうしたいのか それがはっきりしてきたことで
“怖れ” が出てきていたみたいです

自分のパターンだな と思ったことは 
まず 人が何かを “出来た・上手くいった” ということが耳に入ります
そこですかさず “私は出来ていない・出来ない” と考えます
で 嫉妬したり そう考える自分をなんとかしようとしたりして あらぬ方向へ行ってしまったあげくに動けなくなる

怖くて 先へ進みたくない私が 自動的にこんな現実を作っていたんだなぁ と

“怖い” って気づいた時は ホント涙が出てきて なんでこんなことしなきゃいけないの~ ぎゃお~んってなりますが
わかっていれば 変に止まることはないですね

テレビでやっている “はじめてのおつかい” の子供のように
怖い って大泣きして それでも進んでいく 自分で進まないことにはどうにもならないと観念するんでしょうね
一緒だな って思いました

うん エネルギーが戻ってきた感じがします 意識が自分に向いています
さて 工房へ行こうかね








写真 コメント:2 トラックバック:-

愛おしい

2014/12/06(Sat) 10:18
141206

今朝 徐冷炉からこの作品を取り出した時 この色合いはどうなんだろう? と思ったんだけど

じーっと見ていると なんだかこの核の部分が愛おしく感じてきた
何かが 私のなかで反応している 

この作品を横からみると 彗星のようにも 星の軌跡 のようにも見える

作りたいものが湧いてくるのは とても嬉しい
しかし 工房が寒い・・・・ さっき雪が降っていた・・・・




ガラスと写真 コメント:0 トラックバック:-

あなたの watashi

2014/12/05(Fri) 11:21
141205



昨日載せた “I ~watashi~” についてコメントをもらった
以前 “一滴” という作品がお嫁入りしていったNORIから よく似てるよ って

似てるってか^^ 同じなのです♪
なんて表現すればいいのかな “一滴”は 新しい技術を取り入れて いわば偶然できた作品で
出来た作品に 感じるものがあった けど 完全に私のものにはまだなっていなかった

今回は 私の中にあるものを 表現するために その技法を使った
出来たその作品は 技術的には同じものが作れても 私の内にあるものが表現されているから
私のものなのだ

いや “一滴”も 厳密に言えばそうなるんだけど 認識の違いになるのかなぁ


ずっと 自分のオリジナル ということについて考えてきた
私の中では 新しいものを作らなければオリジナル とは言えない と思ってきたけれど
師匠が言うには そうではなかった 

それが 今回わかった(気がする^^) 


この watashi は 個の私とは違って 本質の一部である watashi と感じている
無限にある 全体の側面としての watashi を作品としてシリーズで表現していきます
心に響いたら それがあなたの watashi かもしれません
自分を見つめる watashiと繋がる アイテムにもなる(・・・かも^^)









ガラスと写真 コメント:2 トラックバック:-

I ~watashi~ (仮題)

2014/12/04(Thu) 10:14
141203-2
本物はもっとすごいの~ くやしぃ~ だれかガラスの写し方教えて~



昨日 除冷炉から出てきた作品を見て とてもうれしかった
前々日の夜 空を見上げて浮かんできたものが 形になった 形になったと言うか ちょっと想像以上だった

とても希望を感じたんだ   出来るかもしれない という希望


一昨日 制作に入る前に タバコを吸いながら ぼーっと展示してある作品を見ていると
ふと バラバラだと思っていた作品に 共通項があるのに気がついた

cosmos … 宇宙
ayanas … 繋がり
yuragi … ゆらぎ
エナジー… エネルギー

これは 私が感じてきた私だな と思った そして 今回の新作もまた わたしだな と
わたしが どんなものか ということが見えてくるような感じがする

作るものに一貫性が無いように思っていたけれど ちゃんとそこに向かっているんだな と思った


すぐに 出来ない という方向に意識が向かってしまうけれど
このひとつひとつの経験が 私を支えてくれる

否定性を原動力に生きてきたところから 希望を 肯定性を原動力に生きていく方向に変わってきたのかな と思う








ガラスと写真 コメント:2 トラックバック:-

進化と繁栄を

2014/12/03(Wed) 23:33
fc2_2014-12-03_21-12-50-335.jpg

今日は誕生日でした
お祝いのメッセージや メールをもらって 返信をしようとするのだけれど
なぜか手が進まない 書いては消し 書いては消しているうちに

あぁ 返さないといけないと思っているのかもしれないな と思った
みんな色々書いてくれる 私もそれに見合うことを書かなければ と

止めてみた^^ ただただ全面的に受け取って もう今回はなんも返さなくても良しにしようって気持ちで
さっきまで 入ってこなかった言葉が入ってくる
言葉を尽くす必要なんてなかったな と思った

ちゃんと受け取れば 気持ちが湧いてくる その気持ちを言葉はつたなくとも 乗せればいいだけだ と


誕生日って お祝いされるけれど
それは 喜びを与えた日でもあったんだな って思った
私が生まれたことで 喜んでくれた人たちがいた

この写真をのせることには とても抵抗があったけど(この大きさが限界^^)
今日はお誕生日 私が喜びを与える日

みなさんの 進化と繁栄を 祈って


写真 コメント:4 トラックバック:-

問いながら過ごす

2014/12/03(Wed) 00:58
141202

日曜日 とてもいい感じで帰ってきたのに 昨日はなんだかダラダラと過ごしているうちに
次第に気持ちが出来ないモードに 
人のブログを見ていて 嫉妬を感じている時 自分のやりたいことをやっていないから
こんな気持ちになるんだなぁ と思い出し

明日は 自分は何をしたいのか どうなりたいのか 何のためにそれをするのか
自分にそれを問いながら 一日を過ごしてみようと決めました

日曜日に感じた感覚を思い出してみる
私の作品に何かを感じて購入してくれたことが すごく嬉しかった
そういう作品を作りたかったんだな と思った

何か感じてもらえるような そんなものを作りたい


そう思って 夜 空を見ていて どうして私は宇宙のガラスを作るのかな と思った
宇宙って 私にとってなんなんだろう? と
宇宙から見ると 私は小さな小さな点にも見えないような存在なんだろうな と思った
と同時に それは唯一無二の点でもあるんだなぁ と

その時 作りたい作品が浮かんできた 宇宙の中の小さな小さな点の中の 唯一無二の点
そして今日 なんだか 久しぶりに徐冷炉から出てくるのが楽しみな作品が出来上がりました

そしてね 今日面白いことに気がつきました
長くなっちゃったので また明日書きます





写真 コメント:0 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。