ひなたぼっこ

2014 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

未熟な自分をゆるす

2014/11/30(Sun) 22:36
141130
本日は 穏やかな気持ちのいいお天気の中で 無事出店を終えることが出来ました
お客様が少なかった割にはの収入もあり それよりなにより
“同じようなものはあるけれど コレに惹かれる 頑張った自分へのご褒美に買う”と
おっしゃって下さったお客様が見えて とても嬉しかったのです

心地よい一日を終えることが出来ました
関わってくださった全ての方に そして その現実を作った自分にも
心からの感謝を ありがとう



ここしばらく エネルギーの影響か 自分の未熟な部分が出てきていました
それに伴い それをゆるされていないな と感じる出来事があって

「弱っている時に 出てきてしまったそれをゆるしてくれないのか」 という怒りが出てきました
と同時に 人に対しても ゆるしていなかった自分を発見し

そして それは紛れもなく そうであってはいけない 未熟な部分があってはいけないと
自分自身に課していたことでした

在りたい自分でない自分はゆるせない そうであってはいけない
どれだけ その時の最善をつくしていても それが 在りたい自分とずれていたら
私は私をゆるさなかったのだ
未熟な自分をゆるしてないのは自分じゃん!!!!!! ということに気がつきました

そして 過去のそうであった自分を否定していた

在りたい自分をかかげていても 未熟ゆえに その自分とはずれていた
でも その時の最善を尽くしていた自分をやっとゆるせる
その時 そうすることしかできなかった その時の最善を尽くしていた自分に
感謝が湧いてきた


そして そこから生まれる無価値観ゆえに 助けを求めてこない人に対しても
過剰に手を貸そうとしていたこと
頼まれてもいないことを 過剰にサービスしていたことにも気がついた

未熟な自分をゆるした時 在りたい自分に向かって行くエネルギーが湧いてくるのを感じた
それは同時に 未熟である外に見える人に対しても
その人のもつ 本来のエネルギーを信じて待てばいいのだという理解に繋がった

心が軽くなった
やっと 自分の向かいたいことにエネルギーを向けられる という感覚

そして それを確かめるような出来事が さっそく起こった
現実は猛スピードで進んでいるな と感じる


自分の知らなかった 枠の外があることを教えてくれる存在がいることは
とてもありがたいことだな と思いました ありがとう





写真 コメント:0 トラックバック:-

出店のお知らせ

2014/11/28(Fri) 22:23
141128

超ギリギリのお知らせですが・・・ 出店します

“たがたの森 クラフトショップVol.10”

場所: 愛知県小牧市田縣神社   http://www.tagatajinja.com/pg22.html
期日: 2014年11月30日(日)  10:00~16:00

新作 “yuragi” のペンダントトップ・ピアスも初出品の予定です


「天下の珍祭」の行われる おもしろい神社での開催となります
ぜひ遊びに来てください




お知らせ コメント:0 トラックバック:-

忘れている

2014/11/24(Mon) 00:35
141123

テレビでやっていた “千と千尋の神隠し” を久しぶりに見た
何回も見ているけど 今回は あぁそうか って思うことが何回もあった

自分の名前を忘れてしまった ハク
自分がなにものなのか忘れて 何も出来ない存在だと思っている自分とかぶって見えた

ニガダンゴを食べて すべてを吐き出した カオナシにも
なんだか 噴出している自分を見ている感じがした


長野県の大正村でこの建物を見た時 この映画の “油屋”を思い出した
あの建物好きだなぁ









写真 コメント:0 トラックバック:-

それも私の一部

2014/11/20(Thu) 13:13
141120

表面に出てきているものを誤魔化すと その奥に在るものは見つけられない
受け容れられない感情でも(だいたいそうか)

それを誤魔化さないでいると 
まぁいいか それも私の一部 と思えたり
それはそれだけのことだな って思えたり
そこにあった本当の気持ちにたどり着いたり



写真 コメント:2 トラックバック:-

その先へ

2014/11/17(Mon) 23:36
141117

どんな望みも どんな思いも 
もう 自分を誤魔化さないでいってみよう









写真 コメント:0 トラックバック:-

変わっていたのに・・・

2014/11/10(Mon) 16:18
141108
縁あり写真風にしようと 加工して白い枠をつけたんだけど 背景が白いから反映されない・・・・



よく見るブログで 陰と陽 の話がよく出てきます
“陽が極まると陰になる” という言葉を 今まではふ~ん って感じで聞いていましたが
今 まさにそんな感じです


陽が極まって 陰に変わっていたのを ムリヤリ とどまろうとしていたようで
陽のつもりが 陰になってた・・・ みたいな


ここしばらく こぴっと頑張っていたので 弱っているな と昨日気がつきました

ちょっとゆっくり 自分をケアしてあげたいと思います





写真 コメント:0 トラックバック:-

背中で語る

2014/11/07(Fri) 22:44
141107-2


背中で・・・ と言うより 在り方で



つ・・・疲れた~
初 フィルムスキャン & 加工 で精魂果てました
本日はここまで~



写真 コメント:6 トラックバック:0

越えたいんだな

2014/11/07(Fri) 14:30
以前 人に対して “くやしい”と感じる時

まだ もっともっと何かが出来るはずなのに って どこかで思っている部分から来るものかもしれない

そうMizzyに言われた



自分が そう在りたいのに 自分で制限を加えている

それを自分で越えていかないと そのくやしさを感じさせてくれるきっかけになった人に

歪んだ形で表れる


このラインから 先へ進むと 壁にぶち当たる それを超えるまではとても大変 怖い思いもする

そうやって 自分で引いたラインに気がつかず 楽な 安全地帯にいて

そして被害者でいようとするのだ



その くやしさは そのラインを越えたいんだよ ということを私に教えていたみたい



で~も~ 怖い^^; 踏み込んじゃったら逃げられない 追い詰められるような感覚になる

で~ 出てくるのが 信頼 Mizzyの言葉を思い出す


“不安は変化に対する否定、ワクワクは変化への信頼”


それが 自分の望んだ道を進んでいるんだということを信じる


と~り~あ~え~ず~ 本日夜 初フィルム写真をアップ予定(はい 書いて追い込む系^^)

ではでは




気持ち コメント:0 トラックバック:0

ありがとう

2014/11/06(Thu) 16:38
edit_2014-11-06_16-35-48-093.jpg



自分の望んだ道を 新しく一歩を踏み出す時

自分の望んでいることを している時


そういう時 感謝が湧いてくる



そう出来ている自分に そういう自分で在る為に関わってくれた全ての人に

そして そこに至った全ての出来ごとに


この 出来ごとと言うのが あんまりちゃんと繋がったことがなかったけれど

その出来事があったからの 今なんだな とそこに繋がらなければ

そこを乗り越えてきた自分とも その出来ごとに関わってくれた人ともちゃんと繋がれないな と思った


来週 あることが終わりを迎える

それを通して私は人と繋がるには自分で動かなければ ということを学んだ

そして 私は変わったんだな と思う


感謝をもって それを終わらせ そして次に進んでいきたいと思う


未分類 コメント:0 トラックバック:0

なつかしい道

2014/11/03(Mon) 02:26
fc2_2014-11-03_00-34-10-661.jpg
この川沿いの道が通学路だった


edit_2014-11-03_00-34-29-075.jpg
季節を間違えて咲いちゃってた桜(今は秋ですよ~^^)





今日は実家の近所を カメラをもって散歩してきました


なつかしい家 なつかしい神社 なつかしい道は 思ったより小さかったり 狭かったり

そして ここしばらく出てきていた 支配的なパーソナリティの感情が出てきました


何かをきっかけに出来あがった支配的なパーソナリティ

でも それを表に出しては上手くいかないことが だんだんわかってきた

そして そのパーソナリティを 抑え込んだ


でもね~ 出てたんだよね 

だからどうしても 人生望むようにはいかなかった




その自分を受け入れればいい なんてこと知らなかったし

その自分を受け容れた先に 望む選択肢がわからなかった



私は 望むものを手に入れる為に 世界の中心にいたかった

でも 本当に望むものは 自分の中心にいるときに 感じられる

自分が 自分らしくあるときに


まずは それではいけないと ぎゅっと押さえて ほったらかしにした 中心にいたかった自分を受け容れ

そして その奥にいる自分を見つけてあげなくては



なつかしい道を歩いていて そんなことを思った

なんだろう 胸の奥が うずうずする そわそわかな?

はやく見つけておくれ って言われているような感じ




気持ち コメント:0 トラックバック:0

限界を超える

2014/11/01(Sat) 10:52
edit_2014-10-31_20-31-47-921.jpg

edit_2014-10-31_20-31-18-137.jpg

それは・・・ 無理でしょう と思っていた一品 の試作が出来ました


携帯用の火消し(たばこのね)


一昨日 ネットで花器の写真を見ていて 閃いて

もう そうなると 作らずにはいられないのですね^^

昨日 半日かかって作ってみました


浮かんだのが 出先のカフェなどで これをテーブルの上に置いている場面

・・・・いいんでないの♪


作りたいものがある ってのも嬉しいし

使うのが 楽しみなモノがある ってのも嬉しい


なんか 嬉しいなぁ~ と思っていたら

以前から 欲しいって思って探していたカメラが 「あったよ~」 とメールが☆

こんな風に連鎖していくのですね



今回のことに限らず それは無茶ぶりでしょ~ と思うようなことを言ってくれる人が周りにいます

言われた時は オイオイオイ って思うし 

出来ない理由を あれやこれや 言ったりします


でも やってみると 自分の限界を超えていたりします

そう言ってくれる人が 周りにいることを 幸せだな と感じています


ありがとう 


ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。