ひなたぼっこ

2014 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

“yuragi”体験教室

2014/10/30(Thu) 16:03
昨日は 仲間の一人が “yuragi”体験教室 に来てくれました

141029-2
一つの作品を作り上げる感覚 作ったものを使う時感じる感覚

そんなものも味わってもらいたいな と思います

なるべく すべての工程を 自分で経験してもらう方向で 様子をみながら やってもらうことを 増やしていきます



141029-3

昨日は 合計4点 の作品が出来上がりました(最後の一つは徐冷中)

どれも 本当にステキです


141029-4

彼女はペンダントが苦手なので 自然に出来た形を残しつつ

少し手を加えて 指輪に仕上げてもらいました

「どうしたい?」 「ここのラインを残したい」 そんなことを相談しながら 進めていきます 







体験教室を重ねるたび 外側で次はこうしよう こうするといいんだな ということを学びます


それと共に 毎回 自分はなぜそれをするのか

自分はそこで 何をしたいのか そんなところに立ち返ります


そんなところに立ち返っても まだ踏み出した新しい道に 緊張の方が勝っています



丁度 師匠のギャラリーに こんなことが書いてありました


“そのためには現在の安定を手放さければ先に進めません。
新しい要素を取り入れれば一時的にでもバランスを崩すから、腹が決まらなければ改良作業に踏み出せません
元に戻せる改良作業であれば気が楽なのですが、場合によっては復元不可能な工程もあり、それが上手くいった時は喜びも大きいです。
古いものや現状を否定せず、新しい可能性を信頼するをより深く学んでいます”

“不安は変化に対する否定、ワクワクは変化への信頼、2つは同じエネルギーの表と裏”


これを読んで そのはざまに居て 実践の中で 学びながら 進んでいるのかな と思いました

まさに 今回始めた “yuragi” の名の通り

ゆらぎながら^^


そして その一歩を踏み出せたことを とても幸せで 豊かだな と感じています



“yuragi”体験教室 随時募集しています 詳細はこちら → sora-iro glass HP





ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0

私の作っていきたいもの

2014/10/27(Mon) 15:12
昨日 “yuragi”体験教室 お一人目が終了しました


教室は 午後からで午前中 前日受けた 自分力ワークのこと

その前日に受けたセッションのこと そのまた前日に参加した師匠と仲間との撮影会のこと

を思い出していました


師匠と そして仲間の事

最初に感じたのは 以前出店の時にも感じていた 支えられている という感覚でした

力をもらえる感覚って言うのかな 支えられてるのがピッタリくるな


次に感じたのは その関係性

互いに思いあって 喜びというところで繋がり 刺激しあう


それは 自分を見つめ 受け容れ すべてを自分の事として見る とうことが不可欠で

みんなそれをして そして自分の人生を生きようとしている

そこで可能になる関係性で それが私を支えてくれているんだな と感じた


今回の撮影会で撮った写真が出来あがってきた時 同じ被写体を撮っても

それぞれ全然違う写真が出来あがってきた そのどれもが素晴らしくて

時には悔しいくらいに素晴らしくて 

そんとき 師匠がすごく素直にその悔しい感じを表現していて なんか可愛くて

悔しさを受け容れて表現しているから 言われた方もなんだか嬉しくて

あぁ だから刺激になるんだな って思った 足を引っ張り合うのではなく

奪い合うのではなく 共に刺激しあいながら進んでいける感じ


私が 不満がありながらも なじみある楽な人生から

怖くても一歩を踏み出せるのは そう生きている みんながいるからなんだな~ と思って

んで 私 幸せだな~ って感じたのよ

あぁ 私 幸せだな って




そう感じたら 私もそういう場を作っていきたいんだな って思った


私が今回感じたように

その人が 自分の人生を生きる その一歩を踏み出せる その支えになるような場を

怖くても 一歩を踏み出していける 支えになるような 


そして それはそのまま 自分の家族にもそうありたい と思いました

それぞれが それぞれの人生を生きる その支えになるような場 

その勇気が出せるような そんな家だったら いいな って



って 思いながらの体験教室でしたが 反省点は満載

それを学びに変えて 少しずつ進んでいきます


って 今ちょっと怖いんだけどね~


支えてくれた師匠と仲間と その現実をともに想像してくださった 文恵さんに 心からの感謝を

ありがとう

気持ち コメント:0 トラックバック:0

“がっかり”体験

2014/10/21(Tue) 13:36
140509
                         がっかり


もうすぐ “yuragi”体験教室が始まります (詳細はこちら→ sorairo-glass HP

今日 ふと 体験された方が 作った作品に満足出来ないこともあるよな~ と思った

そんな時は どうすればいいのかな~ と


自分の体験に照らし合わせてみたら

そっか “がっかり” してもらえばいいんだなぁ って思った


私は 自分に“がっかり” って なかなかちゃんと出来ませんでした

がっかり 失望  失敗した ・・・ 怖いですね

だから ごまかす 色んな理由をつけて


そうすると 動けなくなっちゃうんですよね それを感じたくないから

受け容れたくないから 


そこを受け容れた時 わかることがある

だから 満足できない作品が出来た時は チャンスなんだな~ と思いました

安全な場所で ごまかさず 思う存分 “がっかり” していただけばいいじゃん


言うほど簡単じゃないのかもしれません が 私にもチャレンジです

ちゃんと“がっかり”出来る 体験教室


って いやいやいや それが狙いではなく

出来れば満足していただけるよう 只今準備中でございます^^





ガラスと気持ち コメント:2 トラックバック:0

信じる2

2014/10/20(Mon) 18:18
edit_2014-10-20_17-53-42-712.jpg
               準備は整った



体調不良と共に 家族にずっと感じていたものが噴出してました

“無い” から欲しい

くれないなら 与えられない だって “無い” から

“無い”のに 欲しがられると 奪われる って気持ちになる

で うっとおしくなる 

与えたい気持ちはある でも どうにもならなくて いつも袋小路に入っているように感じて

どうしようもなく 一人でいることを選択していた



昨日の気づきから派生して 

私は 与えられる存在なんだ ということを 信じる

そうあればいいのか と思った


私が ずっとそうされてきたように


私はずっと 愛したかったんだな と気がついた

それが出来るかもしれない と思った時 ちょっと涙が出そうになった









気持ち コメント:0 トラックバック:0

信じる

2014/10/19(Sun) 12:10
141019
                   “エナジーシリーズ ぐいのみ”


ぐいのみが少し大きく出来てしまったものを 最近 お気に入りで毎日使っています

銀河のように 水晶でいれた模様が渦を巻いているのが とてもキレイで

口元は 口当たりが良い薄さで でも底に向かってガラスが厚くなっているから 重量感も丁度よい


最近 発泡の日本酒がおいしくて このぐい飲みで飲んでますが 味がまろやかに変わるように感じます





昨日 長い時間 仲間と話していて 

あんまり長い時間話していたので 一体全体何を話していたのかわかんないくらいになって


でも 今朝 宇宙規模の話をしていた仲間を思い出して

大きな視点を持っているな~ と


今 問題だと思っていることも 受け止めるだけの大きな器を持っていることを

信じると決める ということじゃないかな と


それと 同じように 自分に見えている可能性を 信じる 

自分が そういう存在である ということを受けいれる


そういうことじゃないかな~ と思っていたら


あぁ それは私も一緒か と



古い呪縛 くせ フィルター それを持っていることを知り

もう 感じるままに そちらを信じて 生きていける と


ハートが じんじん熱くなる感じがして そうだよ って言われてる気がします

そして そんなことない! と それを抑えようとする存在も感じます



とりあえず 今週工房にやってくるスピーカーの為の 棚を作ろう


 
ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0

胸が・・・

2014/10/17(Fri) 16:23
edit_2014-10-17_17-39-04-891.jpg
                  リハビリ

体調不良でぶっ倒れておりました 


その間 あれやこれや 色々噴出しているのですが

ちょっとどうしたらいいのか わからんちんになってます


頭と なんか胸のあたりが痛いです


気持ち コメント:0 トラックバック:0

薄皮

2014/10/13(Mon) 13:24
edit_2014-10-13_13-21-34-301.jpg
                まあまあ・・・


昨日夜 久しぶりに息子の前で 爆発して その後 家出(ってコンビニに行っただけ^^)

暴飲暴食に走りました  ・・・って言っても 糖質制限食品を暴飲暴食^^


ばかやろ~ やってらんねぇよな~ 腹立つわ~ 

ホントだよね~ まぁ 飲め飲め 食え食え 今日はたまってる映画 見ちゃおうぜ みたいな




今朝 目が覚めたら お腹が気持ち悪い・・・

でも 昨日の 暴飲暴食 やさぐれ行動は 今日は良し と決めての行動だったので

お腹は気持ち悪いけど 気持ちはすっきりしてます

今まで 暴飲暴食後に感じていたような 後悔はないな


まっ 今日は一日 水とコーヒーでいいかも くらいな^^



薄皮を一枚一枚剥いでいくって こんな感じかなぁ~








気持ち コメント:2 トラックバック:0

“yuragi”体験教室

2014/10/12(Sun) 00:29
edit_2014-10-07_09-56-02-980.jpg
                      “yuragi” ring


先日 “yuragi” をアップした時 「欲しいかも」 って言ってくださった方がいました

先日も書きましたが この“yuragi” ガラスの状態と 炎の当て方から自然に出来る作品です

同じものはできません それぞれが唯一の形になります


その時 閃きました


「その唯一を それぞれに作ってもらったら 楽しいのではないか」


衝動的に ホームページに体験教室のページを作成して

「欲しいかも」 の方に ご自分で作ってみませんか という提案をさせていただき

あれよあれよ と言う間に 体験教室が決まりました


が それを告知する という一歩を恐れる私がいました



今日 仲間が家に来てくれて 実際制作しているところを見てもらいました

まったく 素人の人がどういう反応をするのか どういうところに戸惑うのか

なにに感動するのか


体験教室の設定をしたとき 2時間という枠をとりました

実際 一つの作品を制作するのに そんなに時間はかかりません

でも ゆっくりお話ししながら 進めていきたいな と時間を決めました


実際 今日見てもらって それは正解だったな って感じました


まず炎になれてもらうこと ガラスが溶け 形が変わる その体験をゆっくり感じてもらい

なんども繰り返し作るなかで 自分のコレ! を体験してもらえたら って思いました


そんな時間を 共有することを想像すると 嬉しい気持ちになりました


で・・・・・ 告知 しちゃいます


“yuragi”体験教室 開催いたします

詳細は sora-iro glass HP をご覧ください




ガラスと気持ち コメント:2 トラックバック:0

ひとつひとつ

2014/10/10(Fri) 13:57
edit_2014-10-10_12-28-33-855.jpg
       只今練習中 エスプレッソカップ(耐熱)



ちゃんと 寂しさを感じたのは もしかしたら始めてではないかしら?

ずーっとずーっとずーーーーっと 感じていたのに 蓋をして

それは怒りになってた


今日 そこに向き合ってみた

寂しさ というよりは やっぱり怒りが出てきたけど


もう もう もう!!  寂しいじゃん!!!!!!

ご立腹・・・・ (パターンが 怖れと一緒 ^^ )


これを ずっと怒りだと思っていたけど 寂しい だったんだね



それを感じていくけど 感じてどうなるんだろう? 感じたって何も変わらない

感じたって寂しいものは寂しいし 現実だって変わらない どうにもならないじゃん


そんな思いが湧いてくる


でも みんな感じると 何かが変わるって言うし

自分も感じてきて どうにかなってきたことがある

確信は無いけど それでも感じてみる


ふと それでも空は青いな~ と思う (車の運転中) それでも青いんだな~ と


ここで詩的な表現が出来ればいいのだけれど・・・

なんて言えばいいのかな~ 寂しさと なにか明るいものが入り混じったような そんな感覚を感じる


寂しさを感じたから そうでないものも感じる 視界が開けた そんな感じ


それ(寂しさ)が あっても前を向いていける そんな感じ

そうして いつの間にか寂しさは どこかへ行ってしまった


また出てくるでしょうな 

ひとつひとつ ダメだと思っていた 否定していた自分を 受け止めて

本来の私に 戻っていきたい

そして その私を表現していきたい










ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0

何かが・・・

2014/10/09(Thu) 12:06
fc2_2014-10-09_11-42-13-819.jpg
             一部屋まるごとこんなん


昨日は 行きたい 草間彌生さんの展示会ラストチャンスだったので 出かけてきました

自分の思いのままに行動しているのに なぜか気持ちが重くて

なんだろうな~ と運転しながら感じてみると


こわい・・・ と申しておりました

それを感じていくと うずくまってる私を発見

「もう こわいんだから もう こわいの! もう もう もう!!!!」

ご立腹・・・


なんか 私 ほんと~~~に 怖がりなんだな って

なんか 小学校にあがったとき クラスに怖い男の子がいて

学校抜け出して帰ってきちゃったのとか 思い出しました


でも 学校に連れ戻されて  もう もう もう~ って じだんだ踏んでるような

だだこねてるような ←本当にはそんなこと出来ませんでした 良い子でいなくちゃいけなかったからね

あ~わたし 本当は そんな子だったんだな~ って なんか嬉しくなっちゃいました


ちゃんと この子といよう って ちゃんとこの子を表現しよう って





おかげで 展示物に集中してきました



いや~ わけわかなかったです^^

訳わかんなさ過ぎて これは感じるしかないな と

頭休憩させて 感じることに集中していたら ぶわっとくる強いエネルギーを感じました

情熱 かな~ ほとばしる感じ


御歳85歳で まだまだ精力的に制作を続ける彼女の

そこに共鳴したんですかね



あと 訳わかんなさ過ぎて なんか 作品つくりで色々悩んでいることが

どーでもいいようなことのように感じました ちっちゃいな~ と


だからって 悩まないというわけではないのですが

自分ではわからない 何かが私に刻まれたんでしょう








気持ち コメント:0 トラックバック:0

yuragi

2014/10/07(Tue) 11:18
edit_2014-10-07_09-55-47-586.jpg
                         yuragi

すべては ゆらいでいる それが心地よい






この作品は 他の作品を作っている時に 自然に副次的に出来る形で

それを見た時  “ゆらぎ” という言葉が浮かんできました


ガラス と 炎 が 自然に作り出す この作品に

美しさと 心地よさを 感じます



“ゆらぎ” という言葉を調べていたら “1/f ゆらぎ” という言葉が出てきました

心地よさの理由 というものが 化学的にも研究されているのですね



ゆらぎ と 1/f ゆらぎ・・・

=抜粋=

生体に、心地よさなど快適な感覚を与えてくれるんです。人間を心地よくしてくれる刺激には、1/fゆらぎをしているものが多いのです。

手づくりのものには自然に1/fゆらぎが入っています。しかし、少しでも機械で削ったりして精密なものに加工してしまうと、1/fゆらぎは失われてしまいます





ガラスと気持ち コメント:2 トラックバック:0

天国

2014/10/06(Mon) 13:11
141006




最近 あるブログに書いてあった 皆既月食に向けての瞑想をしてます

今日の瞑想は 天国をイメージする と書いてありましたが


はて・・・ 天国? これが浮かばないんですね~ まぁね天国行ったことないですからね

どうしよっかな~ と思っていると 台風一過で吹いている風の音が聞こえてきました

我が家は 家の前に竹やぶがあるので 風が吹くと 竹がぶつかったり 葉がすれたりする音が聞こえます


頭から 感覚の方に 意識が移っていくような感覚がありました



その音を聞いていると 草原のようなところに 心地よい風が吹いているような

そんな感覚を感じます 心地よい

絵は浮かばないけれど 天国ってこんな感覚なのかもしれないなぁ って

その感覚と一体になるような 心地よさを感じました


そして 私はなんでも知っているのかもしれないな なんて考えが浮かびました



で~ では この感覚を作品にしたいのですよね うん とりあえず工房へいこう







 
気持ち コメント:0 トラックバック:0

思考癖2

2014/10/04(Sat) 22:40
fc2_2014-10-04_20-57-29-020.jpg

彦根のガラス教室からの帰り道 とても美しい夕日でした

でも 私の気持ちは重かった


意識は なかなか上達しない自分への ダメ出しに向いていたようだ


これが 思考癖だな って思う

今朝 ブログを書いていて思ったのは 

私は 生きることを 喜びとも 楽しみとも感じていないな と言うことだった

ちょっとびっくりした わかっちゃいるはずだったけど わかってなかったらしい

常に 怖れと不安 の方を向いている


窓から外を見ると そこには美しい景色があった

それがそこに在るということは 生きるということは 美しいことなのかもしれない と思った



じゃあ このなかなか上達しない自分を どう見ればいいんだろう? と思う

成長 って言葉が浮かんできた 私はそれを楽しんだ事はないな 


楽しめるかなぁ? やってみないとわかんないな

とりあえず 向かう意識は変わった気がする

重かった感覚は 希望に変わっている


それは やる気がハートの中から 湧いてくるような感じ






気持ち コメント:2 トラックバック:0

思考癖

2014/10/04(Sat) 09:57



こないだのセッションで 自分の感覚を知る という話があってから

出来るだけ立ち止まって 自分が感じているものを 認識しようとしている


そうすると 自分にどんな思考癖があるのかが 見えてきたりもする


どんな考え方が 心地好いのか

今 創造しているものを受け止めるとともに

心地好くなる想像をしてみると

そこには 感謝がついてくるな~と感じた
未分類 コメント:0 トラックバック:0

しっくり

2014/10/03(Fri) 03:12
141001A

甥っ子に ipodタッチを安く譲ってもらってから 沢山音源をいれられるようになりました


先月のセッションで聞かせてもらった キースジャレットをかけてガラスをしてみると

以外にしっくりきます


その時の気分にあうのか それとも行動にあうのか まだちょっとわかりませんが

あわない音楽だと 気持ちがザワザワして 落ち着かない感じがします


しっくりくる音楽は 邪魔しないし 心地よく助けてくれるような気がします




この写真は 友人に教えてもらった 今流れている 岸辺眞明さんの Hajimari としっくり







気持ち コメント:2 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。