ひなたぼっこ

2014 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

転んでも

2014/07/31(Thu) 12:00
140731

5月の杜の宮市の写真を撮ってくれたNIJIKOのブログを見て

私もハスを撮りたいな~ と調べていた が中々遠いし 朝早くいかないとハスの花は閉じてしまうらしい

どうしよっかな~ と思っていたら


なんと! 近所にハス畑発見!!! テンション上がりました

私ってば やる~ といい気になって

今朝 友達を誘って さっそく撮影に行ったらば 咲いてない・・・


それでも写真を撮っていたら 畑のおじさんが声をかけてくれて

今年は少ないし 遅いんだよね って


丁度 夏休みで 早起きのリズムがくるっていたので 明日から朝開花状況を見に行くことにしました

転んでも ただでは起きない



明日から ちょっと行動を開始する予定

今日はちょっとゆっくりしましょ




気持ち コメント:5 トラックバック:0

本当に強いのかコレ?

2014/07/30(Wed) 12:40
140730-2



小さなころから どうして私は私なんだろう って思ってきた


数年前 大河ドラマで 「龍馬伝」 がやっていた その中で

岩崎弥太郎が 龍馬のことを ずっと羨ましがっていたように


例えば 舞台の中央に立っている人を見ると どうして私はあの人じゃないんだろう って思ってきた


その後ろで演奏している人たちは なぜそこでいいって思えるんだろう? と


どうしたら この思いを手放せるのだろう? とずっと思っていた




ここ 数日 目につく言葉があった

あなたは私で 私はあなた  ・・・・スピリチュアルの世界ではよく聞く言葉だ


今日目にした言葉に 

私は 私と言う役を生きる


本当は もともと一つで 私はきっとどの私にもなれたんだけど

私は 私と言う役を生きる為に ここに来たのだな と思った

自分で選んで 

私にしか体験できない人生を生きる為に 私をやるために


私のもって生まれたものを 逆らわず そのままに生かせばいいんだ って

自分の持っているものを 私の特性を 

過小評価も 過大評価もせず 認めて 活かしていこうって



あの キラキラしたところに 幸せがあると思っていたのかな

ここじゃない 私じゃない所にしか 幸せは無いと思っていたのかな

ここに あったんだな よかった
気持ち コメント:0 トラックバック:0

二つの道

2014/07/29(Tue) 23:19
140729



今日も 工房でぼーっとした後 

さてでは その世界を作る為に 何をしていこうか と考えた


何をしていきたいのか というのは 今月の自分力ワークで 導き出された

では その為に 今出来ることはなんだろう? 


自分が共有したいもの を確認して

実際に行動できることを 書き出してみる


そうすると めんどくさい が出てくる



今月のグループワークの中で 仲間がある大きな決断をして行動した話をしていた

目の前には二つの道があって どちらに行っても おかしくない状態だったと


私の目の前にも 二つの道があるなぁ と思った


今までと同じ景色を見続けるか

それを越えた先にある 違う景色を見たいか



こう 書いてみると うんそうだね こっちに行こうって思うんだな

後は行動か 


確認しながら 一つずつ 出来ることをしていこう



気持ち コメント:0 トラックバック:0

帰りたかったんだ

2014/07/29(Tue) 00:57
140728-2

映画 “八日目の蝉” 赤ん坊の時 父親の不倫相手に誘拐され

本当の母親だと思い 育てられた女性のお話


たしか 小学校のころ 見つかって本当の親のもとにかえされるのだけれど

それまで住んでいたのが 瀬戸内海の小豆島

私は あの風景が好きだった


映画の終わりに 小豆島を訪れた主人公が言ったセリフが

「お父さん・お母さん・希和子にも誰に対しても悪く思いたくなかった
本当はココに帰ってきたかったけど言い出せなかった」 





今日 工房の入口にすだれを取りつけて アームチェアに座って ぼーっとしていた

すごく静かで 遠くで子供の遊ぶ声が聞こえて


こういうの好きだなぁ って思った そしてなんだか懐かしい感覚になった


その時 八日目の蝉 の風景を思い出した

その風景は 2日前の自分力ワークの瞑想中に見た風景に似ていて

そこに 映画のセリフがシンクロした



あぁ 私も 誰とも競争なんてしたくなかったんだ

だれのことも恨んだりしたくなかったんだ って思いました


偽物の母親や 島の人たちに 愛されて 守られていた あの場所に帰りたかった主人公

私も 愛されて 守られて 競争することもなく それぞれの能力を伸ばし 

それでいいんだよ って 世界に 帰りたかったんだな って



私は 映画のあの風景が好きなんだ って思っていたけど

あの場所で 主人公が感じていた その感覚が 私のそれとシンクロしていたんだな って思った




そこへ 帰りたい って思ったけど Mizzyが以前言っていた



おいてけぼりを食ったように感じているかもしれないけれど

ここを その周波数の世界にするために来たんだよ って



Mizzyが今 作っている波動スピーカーで 音を聞くたびに 懐かしい気持ちになっていた

それは スピーカーの放つ その周波数の私を感じていたんだな って思った



はい 即効 スピーカーを発注しましたとも^^

その世界をここで作りたい という望みを助けてくれるに違いない って思いました


そしてね 今一緒に学んでいる仲間は ともにその世界を作る為に

ここに集まった仲間なんだな~ って 

そしてね 今はそれを実現出来るかもしれないな って思えることが とても嬉しいのです




気持ち コメント:2 トラックバック:0

落選

2014/07/22(Tue) 22:35
9月に予定していたイベントへの出店が 落選~

はぁ~~~~~~~~


くっそ~ 頑張ってやるぅ~


気持ち コメント:0 トラックバック:0

はざま

2014/07/20(Sun) 22:20
140720


今回 すねすねモードになっていても 自分の中で 愛を信じている部分がありました

拗ねて 愛を信じられない と言っている私と

愛を信じている私が 同時にいる感じなのです


以前は 拗ねモードに入ると 完全に飲み込まれて 愛っていったいなんぞや? になっていたけれど

今は 愛されている 信じるにたる経験 が 私の中にありました


それでも それでも と拗ねている私がいて

その はざまに居たように感じます


今日 仲間の一人とその話をしていて 少しずつ少しずつ 変わってきているのだな と

そうして 自分の見る世界が 変わっていくのだな と そんな風に思いました


気持ち コメント:0 トラックバック:0

ここで

2014/07/19(Sat) 17:33
すねすねモードは おさまってまいりました

何かが解決した というよりは そこじゃない所で 生きたいんだ って思いが強くなったような



tomoko2

これは 先日の “森のてしごと市” に来てくれた仲間を撮らせてもらった写真です

う~ん まだフィルム用のスキャナーを購入してなくて 写真をスキャンしたので

本当の写真はもっといい感じなんです(本人ももっといい感じなんです!)


この写真が出来あがってきた時 なんだかとても嬉しくて ワクワクして

あるアイデアが浮かんできて さらにワクワクして


それでね そのワクワクを そのアイデアを 仲間に聞いてほしい! ってそう思ったんです

きっと この気持ちをわかってくれる って



私は ここで繋がっていきたいんだ って思ったんです



いつまでも 必要無くなったものを握りしめているのではなく

殻を脱いで脱いで 共に自分を表現する喜びを 共感しあいたいな と

気持ち コメント:2 トラックバック:0

只今

2014/07/17(Thu) 09:18

140717



すねすねモードの私 発動中

ネタミンシリーズ コメント:0 トラックバック:0

続けること

2014/07/15(Tue) 12:55
140715




今週の TOKYO DESIGNERS WEEK はロボットクリエイターの高橋智隆さんが出ていました

あの グランドキャニオンを登った EVORTA君を作った人です


私は 以前から 作っている工程が楽しい というより 出来あがるのが楽しいって思っていました

番組の中で 高橋さんと 写真家の清川あさみ(写真に刺繍をします)さんが

作る工程にはそれなりの苦しさがあって 工程ではなく出来上がるのが楽しい って言っていました

自分の中にあるものが形になるのが楽しい って  そうそうそうなんだよね~


自分の中にあるものが形になるのも楽しいし

自分の中から これっ てアイデアが出てくるのも楽しい で、このアイデアを形にするのにまた思考錯誤なんですけどね^^;



エネジーシリーズに銀河を見つけて それを発展させるアイデアが浮かんで

俄然やる気で吹きガラスに行ったんですけどね そうはすんなりいかず 

おまけに貧血で続行不可能になって^^; ちょっと週末は倒れておりました



でも 今までだと 一度立ち止まると 再稼働するのにものすごくエネルギーを必要としていましたが

なんだか今回は違う感じがしています 作り続けることでアイデアが出てくる という喜びが

新しい原動力になっているような気がします 


ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0

いつの間にか

2014/07/11(Fri) 11:59
今は 吹きガラス と 酸素バーナーを使ったバーナーワークをしていますが

最初に始めたのは吹きガラスで器を作っていました


バーナーワークも始めて ガラスで宇宙が表現されているのを見て 衝撃を受けました

私もこんなものを作りたい って

当時の私には エイヤッ な金額でペンダントトップを買いました


いつか 器にも宇宙を取り込みたい そう思うようになりました




あるセッションで Mizzyが 波動を変えるウォーターサーバーを見せてくれました

本当は こんなものが作りたいんじゃないのか? って


本当はそうでした でも自分には無理だって思って あきらめてました


仲間のブログに書いてあった 水晶の粉を見て ピンと来て

なんとかそれをガラスに入れられないだろうか? と思考錯誤が始まった


そこから生まれた “エナジーシリーズ”


今日 新作の酒器の写真を撮っていて あることに気がついた


 


sake1

底部分を厚くした酒器の 底の部分を アップにしてみると













sake2

銀河が・・・















sake3

器 全体に広がっていた







ガラスと気持ち コメント:6 トラックバック:0

ゆっくりと確実に

2014/07/07(Mon) 16:18
今日は しばらく放置していた家事を ガガ~っとこなし

昨日ずぶぬれになった テントやテーブルを車から降ろし

やっと一息 コーヒーと葉巻で至福タイムでございます


昨日の写真をアップなどしてみよ~

shimo1

駐車場の関係で 7時に現地入り 

神社への参道です 糺の森(ただすのもり)気持ちいいです

地元の人が ランニングしたり 散歩したり 太極拳したり








shimo2


黄色い杭が打たれています 幅2mに一区画ずつ仕切られています

メインの参道の横に 馬道というのがあり そこで出店になります

3時間後には 220店のお店がならびます








shimo3

すぐ横を小川が流れています

ずいぶん涼しい日だな~ と思っていたら 森の外はムシムシしていたみたいです

糺の森は 木々と小川のおかげで とても快適です








shimo4

手を清めて いざお参りに

無事の到着と 今日一日のご挨拶 Mizzyが 場が助けてくれる ってよく話しています

森と神社に こんにちは よろしくお願いします と ゆっくりあいさつする時間が持てて良かったなと思いました









shimo5

今回の新作です 形を崩さず 惑星をガラスの中に浮かせるのが中々難しくて

何度も失敗して なんとか

じ~つ~は~ デジカメで撮った作品の写真はこれくらいで^^;

昨日は フィルムカメラを持って行ったので 作品の写真はまた後日~




今の出店は “ayanasu” “cosmos” “エネジー” の3つのシリーズで展開しています

昨日もなかなかエナジーシリーズが売れなくて どうしてかなぁ って思いました


で あぁ私が このシリーズを 良い! って思ってないことに気がついて

いやいや このシリーズいいじゃん! って改めて思ったのです^^;

これが売れないのはおかしい! って


面白いですね エネルギーが先って本当だなって思いました

そこから エネジーシリーズが動き出しました

私も自信をもって 作品のお話をすることが出来ました


そうこうしていると 今度は“cosmos”シリーズを手にしてくれる人が少ないなぁ って思いました

すると 隣のブースで出店していたおじさんが(色々お世話になりました ありがとうございました)


その宇宙 もっと前の方にが~んと出したらいいのに! 絶対目をひくよ! っておっしゃる

確かに ブースの奥の方にテーブルを設置してあって 入りにくいかなぁ と

テーブルの配置を変えてみた・・・ ら “cosmos”シリーズも動き出した



今回も 前回も 出店にあたって新作を準備しました

作り続けることで あれもこれも作ってみたい と そんな気持ちもわいてきました

しばらく出店の機会を定期的に入れて その流れを構築していきたいな と思いました


今回も 広がるご縁の話がありました 今出来ることに真剣に向き合っていくことで

自然に広がっていくのかもしれないな と思いました


今回は チャレンジで売り上げ目標を 新作を制作するためのバーナーを購入する金額に設定しました

結果は!!!!!!  ドルドルドルドルドル~(太鼓の音)    足りませんでした~^^;

が 本体と付属品の一部は変えます

さっそく注文して 次回の新作を作ります


今の私のペースなんでしょうね ゆっくり確実に行きたいと思います


追記 

昨日来てくれた仲間にコメントやメールをしていて

一緒にいてくれた その存在に助けられたな~ と感じて それを書いていたら

そっか エネルギーだったんだな~ と思った

てんぱってる私を 彼女たちが持ってるエネルギーが助けてくれたんだな って


実践に慣れてない私は まだ助けが必要で 仲間のtomokoは たまたま関西の実家に帰省していて

来てくれた

私が京都を選んだのは たまたま 手づくり市のサイトを見ていたら 締め切りが5分後だったから


でも 全部たまたまじゃなくて 助けてもらうために自分が創り上げた現実だったんだな~ って思った


でもそれも この直前 誰も助けてくれない って思っていることに気がついたからなんだな って

そう思ってる自分もいる けど そうでない自分を選択しようと決めたから


完璧だな~ 一緒に現実創造してくれたみんなに 心からの感謝を ありがとう








ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0

ありがとうございました

2014/07/07(Mon) 01:41
ただいま~ ひゃ~疲れた


でも 面白かったです

色んな学びがありました 色々課題も見えてきました


明日書きます


下鴨神社 とてもいいところでした

京都のみやこと あらびっくり東京のtomokoが来てくれて なんだか自然に一緒に居てくれました

私も気を使うでもなく 接客に没頭して 合間に自然に会話したりして

ありがとうしか言えなかったんだけど 帰り道一人になった時

あぁ 私うれしかったんだなぁ って気がついて それをリアルタイムで表現出来るように

なりたいなぁ って まだまだ未熟だなぁ 実践あるのみだな と思いました


終わりがけに雨が降ってきて 片付け何も手伝えなかった って言っていたけど

居てくれただけで うれしかったんだ ありがとう


それから 新作の酒器を作るきっかけをくれた つきさん 忙しい中ありがとう

コーヒーも美味しかった


そして ブログで メールで 応援してくれたみなさんもありがとう

出店の告知をすると いいね がたくさんになります 応援してくれているんだなぁ って思います

ありがとうございました


それから 作品を連れて行って下さったみなさん 皆さんの生活にいろどりをもたらしてくれることを祈ります

実は今日 始まる前に 下賀茂神社内の縁結びの神様にお祈りしていました

たくさんのご縁がありますように って^^ 観光地なこともあり 地元の方でなく

たまたま東京から 大阪から 埼玉から ってお客さまが多かったです

面白いご縁だなぁ 一期一会だなぁと思いました ありがとうございました



マイブーム 植物性乳酸菌の炭酸水割のんだら お腹がほっこりしてきました

そろそろ寝ます おやすみなさい 

気持ち コメント:0 トラックバック:0

行ってきます

2014/07/05(Sat) 21:39
やっと準備が終わりました~ 

ギリギリになりましたが 明日 京都下鴨神社の“森の手しごと市”に出店します

140611-5



今回は エナジーシリーズの 酒器 を新作で出します

それから cosmosシリーズの 宇宙も新しいバージョンを出します


写真~ のっけられたらよかったんだけど~ バタバタで^^;

会場で撮って 後日乗せます・・・ いいのかそれで?


お天気 にわか雨程度ですみそうです



自分力仲間の NIJIKO が 前回の出店の写真をのっけてくれました

NIJIphoto


他にも応援のメールが


ありがとう では 行ってきます
気持ち コメント:0 トラックバック:0

たちどまる

2014/07/02(Wed) 11:49
またまた 私の中の だれも助けてくれないちゃんが 暴れました


冷静になってみると 助けられてない なんてことは無く たくさん助けられているのです


自分力ワークのMIEKOとのメールのやり取りの中で

“些細なことに感謝出来れば 日常はありがたさでいっぱいだね” って書いてあったのを見て

受け取る ということについて 思いを馳せてみた


そうした視点で自分の日常を見てみると 色んな事を感じることのないまま 流して言っている

次はこれ 次はこれ 一つ一つを感じることの無いまま 先を急ぐかのように


味わう 触れる 聴く 匂う 愛でる 立ち止まって感じるだけで 色んなものを受け取れるのに

外へ外へ 先へ先へ 目が向いて 今ここにあるものに目が向かない


そして 足りない とまた外を向く



ゆっくりガラスを手に取ってみる そこには沢山の想いがあった

応援してくれる人たちの想い 支えてくれる人たちの想い ここまでやってきた自分の想い

一人じゃないって思う



感じる 受け取る

立ち止まって 今を繊細に



だれも助けてくれない は 何度も出てくるけれど

前出てきた時とは違うな って感じる なにがどう? って聞かれるとはっきりしないんだけど

また出てくるんだと思う でも それはまたその段階で必要なことなんだろう と思う


らせん状なんだな と感じる



気持ち コメント:0 トラックバック:0

芸術的

2014/07/02(Wed) 09:16
全てのタイミングがピッタリくることは とても芸術的なのだなぁ と感じました


一昨日の吹きガラスの制作の時 通常なら30分はかかる作品の制作を

残り時間20分 意識を集中して制作にとりかかりました


最初に竿にガラスを巻きとる時勝負が決まるといっても過言ではありません

この時形が崩れていると 余計の時間がとられます


集中してガラスを巻きとる  よしっ


一つ一つの全ての作業に集中します 

熱を入れるタイミング 長さ 一つの無駄もなく 一つ一つの作業が カチッカチッと

はまっていきます


20分ピッタリで出来あがった作品は 美しかった


すごく気持ちよかった

ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。