ひなたぼっこ

2011 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

被害者 と 加害者

2011/03/31(Thu) 17:31
私の母は 自分にも人にも 厳しい人だった

母の父がそうだったと聞いたことがある


私は母に愛されていない と思ってきた

きれい好きな母に 散らかし放題の私

自分の欲望を満たしたい私 人のために犠牲になり続ける母


自分の内側を見るようになって 私は母に愛されていなかったわけじゃない

と気付いた

だけど そう気づいてからも私は実家に行くのが苦手だった


愛されていたと気付いたけれど 私が被害者であった ということには気づいていなかった


モラハラ 私はこの言葉を友人のブログで知った


私の姉は 母好みで きれい好きで きちんとした性格をしていた

私は私の長所で 姉に対抗しようとしたけれど

それはいつも けんもほろろ の扱いだった

それで 私は母に愛されていない と思うようになった


だけど それ以外の価値観が自分に植えつけられている ということを

そのモラハラの話から気づいた


母が私に言うことは しごくまっとうなことばかりだった

ちらかさない 女の子なんだからだらしがない恰好をしない

きちんとしなさい

いつもそんなことを言われたし


姉より勉強ができた私は 姉に勝てるのはそれくらいしかなくて

それをいつも自慢のたねにしていた

母にはそれが気に入らなかったんだろうね

短大のときかな? 高卒で働けって父の反対を押し切って短大に入った

母は一見私の見方だった だけど ある時言われた

お姉ちゃんだって 短大に行きたかったかもしれないけど

うちの経済状態を考えていかなかったのかもしれない って

・・・・自慢をしてはいけない


沢山のしてはいけないことがあった

そして それが世間で正しいと言われていることばかりなために

それができない自分が悪いんだ と思っていたんだと思う


仕事から疲れて帰ってくる母は 機嫌が悪いと

使いっぱなしのグラスを見て

疲れているのに ご飯を作る前に片づけをしなければならない

よくそう怒っていた

ねちねちといつまでも怒る母が嫌だったけど

私が悪いのだ と思っていたんだな と気がついた



自分を否定し 無価値だと思い

認められたいという思い 私が悪いという罪悪感


私が悪かったわけじゃなかった



そして自分が被害を受けていたと気付かないまま

母の言うことはごもっとも正しい と思い込んでいた私は

旦那さんに そして今子供たちに 母と同じことをしていた


すごくショックだった


そして 被害者だと築かないまま 被害者のままになっていた私は

スピリチュアルなことを学び始めた当初

スピリチュアル界の 正しさ を楯に 私を否定する人を引き寄せた

ここでもまた 私は自分を否定しつづけた


自分が全然幸せになっていないのに

人にそこに通うように勧めていた


そして母の時と同じように 被害者であるまま加害者になっていた

スピリチュアル界の正しさを楯に そうでない人を否定しだしたんだ



母は私を愛していただろう と思う

だけどそれは 本当の愛じゃなかった

でも 母にはそれが愛だったし それしか知らなかった



私は結婚して 旦那さんの実家に入った

当初 今まで私が常識としていたこととは違うゆるい価値観をもった

彼の両親に反発を覚えた

だけど 今は実家にいるより ここが心地いい

彼の両親は 私を自由でいさせてくれる

・・・もしかしたら 旦那さんが止めているのかもしれないけどね


なんで実家に行くと心が重くて

なんでここにいると心が軽いのかよくわかった



気づけ気づけ もう手放していいんだよ

それを子供たちが教えてくれた


この連鎖を断ち切ろう


いつも大切なことを教えてくれる友人のブログ
http://ameblo.jp/aiiro161true
気持ち コメント:2 トラックバック:0

赦す

2011/03/29(Tue) 14:39
ちらかった部屋(の一部・・・一部よ~笑) を見ていた


イヤな気持ち


無視しようと思った いつものように

それとも このイヤな感じを払しょくするために あそこを片付けようか? と思った


それじゃあ 今までと同じ



私の見ているものは 何も意味をもたない

私が意味を与えている


私は私を罰したいのか?    ・・・ううん

ちらかすのはいけないことだ と自分を罰してきた 


この幻想の世界を 神の視座・・・愛の視座で体験したいのだった




あそこで散らかっているものから 何を体験したい?


私は 赦せる 



あそこでちらかっているものたちは なんにも意味をもたない

ただ私に 赦しを 愛の体験をさせてくれたもの になった


片付けても 片付けなくても どっちでもいいんだね
気持ち コメント:0 トラックバック:0

幻想

2011/03/29(Tue) 03:06
この世界は幻想


木が一本ありました 私は葉っぱでした 隣の葉っぱは私じゃなくて

隣の葉っぱが邪魔でおひさまの光をあんまり受けられませんでした

冬になり私は木から離れ 落ち葉になりました

春になり私は腐り 養分となって木の一部になりました


あれっ? 私は葉っぱだったのに 


最初から葉っぱなんてなかった 私は木だった


そんなお話を聞きました

最初から自分が木だってわかっていたら 隣の葉っぱも私

だから邪魔だなんておもわなかっただろうね


私は今 葉っぱ

自分が木だって知識はあるけど それはわかっていることとは違う



奇跡のコース って本がある ってことを先日知った

どこかで聞いたことあるな って思ったら

神との対話のフォーラムで ある人が話題にしていた 布石は打たれてるね


この世界が幻想なら ひとつであることが真実なら

この幻想の世界から離れてしまうような気がして なんだかフワフワしていた

地に足がついてない感じ


今日友達にカードを引かせてもらったら グランディングって出てきた

その時 憑依の話をしていた

そしたらさっき 自分が自分の体にいないような気がして

そしたら何かに体を奪われそうな気がして 必死に呼吸をして

自分の体に戻ってきた 


なんだったんだろう? あの体験は

怖かったんだけど・・・・もしかしたら っても思った


そうそう その直前に 


http://ja.wikipedia.org/wiki/ACIM

これを読んでいて この幻想の世界はゲームだって思った


ここに書いてある解釈がほんとのことかなんて全然わかんない

でも 今一番しっくりきてる


エゴはエゴの目的をもっている

真我は真我の目的をもっている

それに気が付いたら どっちのパーソナリティで この幻想の世界ゲームをする?

なんだか楽しくなってきた


って書いた後 この動画を見つけた

この幻想の世界で 明日を生きる私たちの分身のために

愛の世界を選びます

http://www.youtube.com/watch?v=C2g473JWAEg
気持ち コメント:1 トラックバック:0

感じる

2011/03/28(Mon) 10:36
なにかに苦しんでいたら 心の声を聞いてみる

頭で考えても だめなんだなぁ って思った


心の声を聞くって いきなり声が聞こえない時もある

だから感じてみる それが声かな?

それが声につながるのかな? わかんないや


痛いことも そのまま そのまま 感じてみる


そこにだけあるよ きっと


自分を信じて



Teaoさんにいただいた
">
気持ち コメント:0 トラックバック:0

お誘い

2011/03/27(Sun) 00:44
4月の Vegaの予定が決まりました

4月11日(月)11時から13時

uokao邸 2000円(必要経費以外は義捐金にさせていただきます)


あんなに頭の中でごちゃごちゃ考えていたのに

今日の9時の祈りの後

今頭の中は 静かです 何かを考えていないわけではないけど

なんだか静かで

反対に体がじわじわじわじわ何かを感じています

初めての体験なので 戸惑っていますが

考えることより 感じることに意識がいっている そんな感じです


みっちー先生のギャラリーに書いてあった 変容の瞑想

毎日の祈りの時間に 自分なりの解釈でしていました

今週 誘導をうけてその瞑想をしました

そこで 私は自分が愛である という体験をしました


今まで自分で祈りをしていた時は

とにかく自分が愛でなければ 祈りなんてできなかったから

愛であると信じる と決めて そして自分の中にある 変わらないもの 愛を探して

それを見つけて その感覚ですべてをつつみこむ という方法をとっていました

でもそれは 自分が愛である という感覚ではなくて

自分の中にその部分がある という感覚だった


そこにあった違いはなんだったのかな?

受け入れる・・・・その思いの強さが違っていたように感じます


悲しみ 恐れ 怒り 否定的なものを 否定せず

そのまんま全部受け入れる すべての否定性を受け入れる力が自分にはある

自分にはある というか 自分がそのものである

そうあの瞬間信じたきがする


受け入れる ってことは感じることなんだなぁ って

今日初めて気づきました(お~い) 



震災が起こって 私は何かしなければ って思っていた

・・・しなければ って

それは 罪悪感を軽くするため 無力感を感じなくするためだったように今は思う


それを感じている今 しなければ ではなくて したい って思う

それを感じて受け入れるチャンスを与えてくれた って思っているから


今みんなそんなことを感じていると思う

感じているって気づいていないかもしれないけど 

それは受け入れるチャンスだって思っています


そう思って 今日もあの感覚を思い起こすように瞑想をしました

あの体験がまた すべてを受け入れるということの支えとなっています


今月のVegaは たよりになるuokaoちゃんと たよりな~い私の 体験を踏まえて

シェアして瞑想していきたいと思います なんでも聞いてね


受け入れる

そしてもう一つのキーワード つながっている・・・ひとつ

一緒にそこにもどりましょう
気持ち コメント:0 トラックバック:0

祈り3

2011/03/21(Mon) 21:59
不安 怒り 悲しみ そんな感情をリアルに感じる出来事が続いた

弱い自分 無力な自分

無意識でいると そこにいる


だけど 祈りの時間が来る

自分の中のそこと向き合わなくてはなんともならない

そこを感じると それは自分だけの痛みじゃない と感じる

そこで繋がる


自分の中を探してみる 変わらない何かがあったはず

そこに触れると じんわりしてくる

大丈夫大丈夫 って声がしてくる


みんながつながっている絵が見える

一人じゃない 

そこからエネルギーがあふれてくる


そのエネルギーで ちっちゃな自分ごと 悲しみも 怒りも 包み込む




子供たちとどらえもんを見てきた

「成長するために 人と比べる心を入れた」天国を作ろうとした博士がロボットに入れた心

タイムマシンに乗って その心を書き換えてきたら 目の前にいたロボットは消えてしまった

私のマインドもそれをこわがっているのかな? と思った


「なんだか愛おしいんです 自分の生きてきたこの世界が」

たまたまつけたドラマで自分の死を前にした女性が言っていたセリフ


人の心より物に執着している息子に ワンピースの話をしていた

ルフィが一番大切にしているものは何?

速攻で むぎわらぼうし って答えられたけど

仲間・・・だね


ワンピースすごいね 大切なことがいっぱい書いてある

本当にほしかったものが お宝じゃないってことを教えてくれる

ワンピースのなかでみんなが探している 宝は きっと金銀財宝じゃないんだろうな って思う



ずーっとさみしかった どんなに周りに愛してくれる人たちがいてくれても

どこか自分で壁を作って 愛を受け取れなくって

ひとりでさみしい世界に閉じこもっていた


まださみしい自分はいる 

だけど祈る時 自分の中の愛の部分を信じる そうしないと祈れないから

さみしい自分も 小さな自分も 怒りも 悲しみも 全部受け止められる と信じて

そんなことを繰り返しているうちに 

愛の部分の私は みんなとつながっているようなイメージを持つようになってきた

みーんなで手をつないでいるような

これをずっと求めてきたのかもしれない


自分の生きているこの世界を 愛おしいと思ったのは生れて初めてかもしれない


明日も自分にできることをしよう





今日もつながってくれてありがとう
気持ち コメント:3 トラックバック:0

かぼちゃ

2011/03/17(Thu) 08:55
T君が自分と同じ人間だと思うから腹が立つんだよ

あれは かぼちゃ って思ってごらん

かぼちゃを割ったら 何が出てくる? 種だよね

何度同じことを言っても 種に覚えられると思う?

無理だよね~ 種だよ種!

それでも腹がたったら ママがごはんのおかずにかぼちゃを煮てあげるから

食っちゃえ!!



これは昨日の夜 弟に腹がたって眠れない と起きてきた娘に話したこと

これを書いていてやっと気が付いた

地震が起こってから 上の子はいつもより 怒りを強く感じている

下の子は いつも以上に甘えてくる

そう言えば 昨日鏡を見たとき 疲れた顔をしていてびっくりした

リラックスだね


これを書いている途中で 神との対話のnanaさんが

お子さんがいる人向けの 心理的なサポートのお話を書いたって

言っていたのを思い出して 見てきた

ついついごはんに文句を言われたりすると 感謝しなさい とか言っているけど

そんな時の視点のもちよう なども書いてあります

お子さんをお持ちの方は読んでみてください

http://www.kamitonotaiwa.com/3chilren-.pdf



今朝もなんか怒っているので パンプキ~ン! と言ったら笑ってました

私の中に怒りがあることを認識して 出来るだけ子供に当たらないように

しばらく息子にはかぼちゃになって頂くことにしました

丁度顔が・・・どっちかっていうとじゃがいもっぽいんだけど

まぁかぼちゃで^^






それから 一宮近郊で救援物資を送りたい と思われている方

uokaoちゃんから 送るルートがあるので 23日にその作業をする という連絡がありました

一緒に作業できる方は一緒に 物資を手配する寄付金だけでも受付するそうです

詳しくは uokaoちゃんのブログを見てください

月鏡
気持ち コメント:1 トラックバック:0

祈り2

2011/03/16(Wed) 09:28
一昨日から始めた21時の祈り

私の場合 まず自分が 愛や光であることを選択するところから

始めなきゃなんだけど はてそこからどうしましょ?

と 思い浮かぶまましていたんだけど

今朝ミッチ―先生のギャラリーを見たら いいこと書いてあったんで

早速今晩からやってみます

http://lvw.blog33.fc2.com/blog-entry-1395.html



一昨日書いた献血は 17日に近所に移動車がくるので そこに行っています

初めてで誰か一緒に行ってくれないかな~ と友達にヘルプを求めたら

結構みんな経験者で みんな優しいのね と反省しちゃったけど

あぁここだ ここは感動を採用します

別の日に行く って言ってた友達がいたので 移動車情報を貼っておきます

http://www.aichi.bc.jrc.or.jp/donation/bus/


それから 浜岡原発を止めてください の要望書にサインしてきました

そんなのあるなら って思う人がいたら こちら

http://www.geocities.jp/plumfield995/





毎日祈りをするときに 愛を広げて行くつもりでしています

だけど そうするにはまず 自分の中の愛を信じることが必要で

そうすると必ず まずちっぽけな私とご対面が必要です

この期におよんでも自分のことばっかり考えているちっぽけな私

でも責めてもしかたありません っていうか私が責めることが一番いけないことですね

雲の上に青空がいつもあるように ちっぽけな私の後ろには

それを包み込む 大きな大きな愛がある それを信じて そうあることを選んで

祈っています





繋がってくれてありがとう
気持ち コメント:4 トラックバック:0

祈り

2011/03/14(Mon) 19:20
Vega の uokaoちゃんから連絡がありました

今日までも自分ひとりで祈っていましたが

同時に祈りをすることで エネルギーが大きくなる と私も思っていたので

あるグループが21時に同時に祈りをささげている と聞いたので

それにあわせて本日から21時に祈ることにしました



物質的なことで言えば

今日も ちっぽけな私が出てきて てんつくマンの日記を読んで

動かなければ と無理をしそうになりましたが

いやいやそれは違うなぁと またまたある方のブログに助けられ

無理なく出来ることをしていきます


もともと募金はしようと思っていましたが タイミングよくガラスの作品展があるので

そこでの出展金額を差し引いた全額を募金します(だからどしどし買って下さい オイッ!!)


それから献血に行きます

てんつくマンのイベントを動画で配信してましたが

その中で 阪神大震災の時に 献血が足りなかった と話していました

丁度21日に近所に移動献血車がくるみたい

http://www.ustream.tv/recorded/13291419


チェーンメールで節電を と流れてきましたが

ニュースを見ていたら 中部地方と関東・東北ではHzが違うので

簡単に電力をまわせない と言っていました

でも節電にこしたことはないので 節電してます



それから 情報です いつも私を支えてくれる 神との対話 のHPで

心理学、スピリチュアルの専門家であるnana&joeさんが

被災を受けた方と接するときの留意点を分かりやすく書いてあります

http://www.kamitonotaiwa.net/
気持ち コメント:0 トラックバック:0

今こそ

2011/03/14(Mon) 08:48
絵

自分は はんとにちっぽけだ と感じる

だけど 今こそ
気持ち コメント:2 トラックバック:0

作品展

2011/03/09(Wed) 11:35
作品展2011

作品展2011-2





少し前に書いた 作品展のDMが出来ました

3月20日午前~夕方頃に在廊する予定です

よかったら見に来て下さい




お雛さまの写真をアップしたので そちらもよかったらどうぞ
http://sorairoglass511.blog118.fc2.com/
ガラス コメント:1 トラックバック:0

ありがとう

2011/03/07(Mon) 23:59
以前から読んでいる山元かっこちゃんのメルマガがあります

今朝それを読んでいたら

そのメルマガに出てくる 宮ぷーさんという方が

応援のメールを読むたびに目をつむって ありがとう と言っているのだろう

という一文がありました


その時思ったのですが

人の手を借りずにいられない彼には きっと沢山の ありがとう を言う機会が

自然にあるのだろうな と

それから 応援のメールを読むたびに ありがとう と心から思っているんだろうな と



いくつか前の日記に ホ・オポノポノを読んだ話を書きました

ありがとう ありがとう は 私の中の 本当のありがとう の気持を

目覚めさせてくれたように感じています

そして それは とても温かい 幸せな感じのものです
気持ち コメント:1 トラックバック:0

今朝の出来事

2011/03/07(Mon) 07:56
朝なかなかファンヒーターの前から動かない息子

つい時計を見て せつこうとしていた


なにが起こることを避けようとして 起きてもいない事を 息子に言おうとしているのか?

そこにあったのは 時間に間に合わない と思ったときに感じた

私の痛みだった


それは そのまま 悪い出来事 悪い感情 として 私の中に残っていた

それがあったから・・・ そう思ったはずだったけど

それがあったから のその後は受け入れても 悪い出来事は悪い出来事のまま

放置してあった


ごめんね ありがとう あなたも愛だった
気持ち コメント:3 トラックバック:0

ホ・オポノポノ

2011/03/06(Sun) 23:59
今朝も朝ぶろ~

昨日ブックオフで手に入れた ホ・オポノポノの本を読んでみた

もうしばらくは本はマンガしか買わんとこ と思っていたのに

ぷら~と見てたら 3冊もオポノポノ本が並んでて

そう言えば お正月に お姉ちゃんホ・オポノポノって知ってる~?

って妹に聞かれたなぁ と


たしか以前に本読んだ気がしてたんだけど 何も考えずにあの言葉を言う

くらいの知識しかなく パラパラと本をめくってみたら ほうほうって内容だったので

読んでみた


しばらく前に 浄化ワークをしてみていた けど なんだか上手くいかなかった

何かを浄化しようとすると なんだかそれを切り離すようなイメージになって


このホ・オポノポノも浄化だな

しかも痛みの原因が曖昧でも どれを浄化するべきかは潜在意識が探し出してくれる

って書いてある


やってみると やっぱり切り離すイメージがわいてくるけど それがわいてきたら

それもすかさず ありがとう ごめんなさい 愛しています

もやっ ときて 感情や 観念が出てきたら 深追いせず すかさずありがとう

これ私にはいいみたい

愛しています まで言うと 次に切り替えが出来る


愛しています で その記憶にも その記憶をため込んでいた潜在意識にも

その記憶を思い出させてくれたすべてにも 丸ごとまとめて ありがとう

を言っていたら


はれっ 洗濯物干してたら 選択できるありがたさを感じていた

あれっ なんだかあれもこれも ありがとう ってきもちで見てるかも


そして私のハイヤーセルフが教えてくれた 痛みにもちゃんと意識を向けておく

自分の痛み 人の痛み 両方に を忘れずに意識しておく



娘のピアノの発表会前のクラスコンサートに行ってきた

ミニコンサートみたいな

私は全然不安はない と思っていたのに

いざ娘の順番がきたら ドキドキしてきて

すかさずありがとう・・・と言ってみたけど 今回はなんだか上手くいかない

そのドキドキをなんとかしようとして言っていることに気がついて


不安なまんまでよかったんや~ん!


その気持ちごと いまある全てに ありがとう 愛しています


みんなが一生懸命ピアノを弾いているのが 愛おしいなぁと思った
気持ち コメント:1 トラックバック:0

すずめ

2011/03/06(Sun) 09:07
昨日スズメを見ていた

どうしてみんな一緒に飛び立つんだろう?

飛び立ち遅れたスズメも焦ることなく 自分の行きたい行動をとっている気がする

そしていつの間にか また一群の中に入っている


今朝ブログを見たとき 私の周りで ちゅんちゅんちゅんちゅん

スズメが飛んでいる気がした もちろん私もスズメで

こっちだよ~ こっちこっち と 沢山のスズメが一緒に飛ぼうと

周りを飛んでいるように感じた
気持ち コメント:2 トラックバック:0

今朝の出来事2 続きです

2011/03/05(Sat) 11:17
今朝の出来事を書いて もう一眠りに向かう時

何かすっきりしてないな~ と思ったら

太っていてはだめだ の書き換えが出来てない で放置だった!


太っていてはだめだ 愛されない 価値がない・・・

あぁその答えはもう出ていたなぁ こないだ娘に言っていたそのまんまだ

どんなにそう思っていても 私は私で変わらないし 

私はもともと一つの一部だし それは愛でしか出来ていない


だけどもう一線何かが越えられないのを感じた

今まで私は太っている自分を否定していたから 太っている周りの人たちも

その目線でしか見られなかった

太ってるのラインがすんごい場所にはあるから あんたも 

えっそんな目で?って思ったそこのあんたも そこには入ってないから(笑)


ある出来事と ある人が浮かんだ

太っている自分はだめだ そこにいる限り 私には彼女の持つ光は見えないんだ

そう思った時 まだ残っていたブロックが外れた気がした

こんど彼女に会う時 私は何を見れるかな? 楽しみだ

そして自分の中にも 今まで見れなかった光が見えるかな?
気持ち コメント:3 トラックバック:0

今朝の出来事

2011/03/05(Sat) 07:29
いつもブログを読んでくれてありがとう

いつも自分に正直に書いてるブログだけど

今日はさらに自分に起こったことを書きとめておきたくて書くので

長くなるかもしれないし わけわかんないかもしれないから

それでも読んでみよっかな~ って人は読み進んでください




昨日の夜 友達のブログを読んでいたら

あっちでも こっちでも 幸せだなぁ~ と書かれていた

それを読んで 私も本当は幸せなんだ って思ったけど

やっぱり今は幸せを感じていないなぁ と思った


いつものごとくソファで眠って 明け方に目が覚めた その時フッと

何をしたらいいか もうわかってるからやればいい って

はいそうでしたそのとおり やりましょ~


そう決心して 朝ぶろ

そう決心したら 浮かんできたときに見ればいい って思っていたことが

本当は浮かんでいるのに 目をそらしていたことに気がついた


お風呂の中で 今度Vegaでやろう って言ってたことを思い出した

そうそう実践しておこうって思ってたんだ


本当は洗顔の時にやる って話だったけど

お風呂で このお湯は光で このお湯につかっていると 痩せる

・・・いやいや痩せるじゃなくて 望んだ体系になる・・・あいまいだなぁ

ってなことをしているうちに みぞおちの辺りがざわつく

また切り捨てようとしてるでしょ って


あ~そうだったそうだった 切り捨てようとしちゃいけなかった

いや待てよ 切り捨てようとしてるんだもの 切り捨てたいんだね私は

そうそこに感じている 痛みを感じたくなかったんだ


ぽっちゃりしてる  最初はそんなことばだったかもしれない

肥えてるねぇ~  次はそんな言葉だったかもしれない

ゴリラ  保育園の時男の子に言われた

動かないから太るんだ

そんなものばっかり食べてるから太るんだ


太っていてはいけない だから愛されないんだ だからいつもひとりぼっちなんだ

だらだらしていてはいけない だから太るんだ

そんなものばっかり食べていてはいけない だから太るんだ


日本人の強固な 痩せているのがすばらしい という固定観念を押し付けられて

否定されて悲しくて だけどその悲しみを感じたら 

自分だけは自分を否定しないでいるだけでよかったのに

一緒になって太っている私を否定した


だらだらしている私も

食べる私も


私は ただ だらだらするのが好きだっただけ

私は ただ 好きなものをおいしく食べていただけ


猫のように縁側で 干してある布団の上で転がっているのが大好きだった

おいしい物を食べているとき 幸せだった


辛かった自分を抱いて 否定される痛みを感じた


だけど まだ何かがざわつく

まだ太っていることはいけない だらだらしていてはいけない

食べると太る って観念は私の中にあるなぁ と思う


んっ? なくそうとしてるな

あるよな あるさ そりゃあるさ えーっと あってもいいんだったね

うんうん そう それを選ばなきゃいい って話だったよね?

上書きでもいいって フォーラムで誰かが書いてたな


えーっと そうそう 好きなものを おいしいって思うものを食べていれば

11号の服が着られるようになっている

(じゃあ今は何号かという突っ込みはなしで・・・)


うんうんいい調子


じゃあ だらだらは?

そう言えば一昨日 リラックスしてボーっとしてると閃く って本で読んだよなぁ

ん~ でもちょっと違うなぁ


ん~ お風呂の中で何で浮かんだんだったのか忘れちゃったんだけど

楽しめばいいんだなぁ って

あ~そうそう 何かを閃いて それをしようって思う以外の時は

楽しんでいればいいんだ って思ったんだ


とりあえず 閃く以外のことはできる限りやらずに過ごしてみよう

どうなるかなぁ
気持ち コメント:2 トラックバック:0

ぼーっとする

2011/03/04(Fri) 08:22
少し前に友達としゃべっていて 自分がボーっと出来る人だなぁ と思った

以前から どこを見るでもなく 何を考えるでもなく ただぼーっとしていることがあった


あれっ それって 今求めている感じじゃないのか????

だからと言って 何かが閃いていた感じじゃないんだけどなぁ~


なんじゃろ????

何かを考えていたのかなぁ?


とりあえず ぼーっとする前に 神様に質問など出してからぼーっとしてみている
気持ち コメント:1 トラックバック:0

見方

2011/03/03(Thu) 23:59
今朝 今月初めてのピアノの発表会に出る娘が泣いていました

発表会で弾く曲がなかなか上手く弾けず

失敗するんじゃないか って不安になっていたみたいです


最初 失敗しない って決めれば失敗しないんだよ とか

失敗しても笑ってればいいんだよ とか

どうすればいいか に焦点をあてて話していました


でも娘は一向に泣きやまず

失敗することを恐れている娘に そんなこと言ったってなぁ って思った時


大丈夫だよ って言ってみました

とにかく安心させてやりたかったんです

そしたら 娘はいったい失敗したらどうなると思っているんだろ?

って思って

そして それは自分の思いにシフトしていきました

自分だったら・・・


私は自分が欲しいことばを 娘に言っていました

失敗しても何も変わらないよ あなたはあなたのままだから

ママもパパも先生も あなたを愛していることに変わりはないよ

もし誰かが失敗したことを責めても それはその人の問題だから

大丈夫 失敗したってあなたの価値は変わらない


少し前に 神との対話のフォーラムで そんな話が出ていました

出来事は出来事 それをどう見るか どう経験するか


もし失敗したとしても それは失敗って苦い経験ではなく

愛を感じる経験に 見方一つで変わるんですね
気持ち コメント:5 トラックバック:0

お知らせ

2011/03/03(Thu) 09:12
今月の Vega2011 のお知らせです

日時 3月10日 10時30分~13時30分
費用 5000円
持ち物 飲料水 ヨガマット等の敷物や座布団 ひざかけ等 昼食




人の応援をするのって楽しくありませんか?

何かを一生懸命している人のエネルギーに触れるのも楽しいし

それを何らかの形で応援できる 与えるものがある って楽しいんだなぁって



友達で きままにお家パン のじゅんちゃんがいます

彼女が自宅でパン教室を始める前 よく彼女の家でお茶を飲みながら

色んな話をしてました

いつか環境が整ったらパン教室をしたい って言ってる彼女に

ここで十分出来るじゃん って人ごとだから言える勝手なことを言っていました

でもこれって大切なことだなぁって思います

自分が問題だ と思っていることも 人から見たら全然問題じゃ無かったりします

だんだんその気になってくるもんですよね

あれっ 出来るんじゃないか??? ってね

で 決意をした彼女は早かったですね あれよあれよという間に

そのままの自宅を なんとか教室を出来るようにしつらえ

今では 家の増改築もして 彼女が当初言っていた その環境になってしまっています


彼女の頑張っているエネルギーは 私にも伝染していたのかなぁ

っていうか そこで増幅していたんじゃないかなぁって思います

あれよあれよ とガラスを始め 自宅に工房もどきを作りました



こないだ ミッチ―先生が まだ今は 痛みで繋がる時期だから

みたいなことを言っていました

確かに 痛みを知って 自分や相手を許せる

まだまだ私にはそこは 必要で大切なことです


でね 痛みじゃないところで繋がろう をVega2011の打ち合わせで

uokaoちゃんが提示してくれて

そういうことか~ と それがこれからの繋がり方なのかなぁ って思って

そう言えば じゅんちゃんとそんなことをしていたんだなぁ と思って

そして それこそが 私がVega2011 を持ちかけた狙いだったかも って

やっと気がついて(お世話掛けます)


今月のVega2011から そんなことにチャレンジしていこうと思っています

もちろんそのなかから ブロックは出てくると思います

それもシェアしていきましょう



それからもう一つお知らせです

3月19日から27日 古民家久米邸(愛知県瀬戸市)で

名古屋の工房のガラス展をします

名古屋の工房のガラス展だけど 長浜で創ったものも お家で創ったものも 出展します

詳細はまた載せます

よかったら見に来てね~
たのしいこと コメント:6 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。