ひなたぼっこ

2010 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

ラケットじゃなくグローブで

2010/05/30(Sun) 11:33
さっき日記を書き終わって もうひとつ思った事があります


少し前に日記に

誰かが何かをしている時 それを自分には出来ない って思いがあると

それは嫉妬になる って書きました


さっき書いた 愛を受け取る価値が無い ってのと

一緒だなぁって思いました


それが自分にも出来る って思うと

嫉妬じゃなく その出来事は希望になるんだなぁ って



それから 例えば 何か高価なものを買った

もし 自分にはそれを持つ価値が無い って思ったとする

そうすると それを見るたびに 感じるのは 私の場合は罪悪感


でも 自分にはそれだけの価値がある って思っていたら

きっとそれを見るたびに 幸せを感じると思うのです




ほんとに 思い込みだなぁ って思います


私には出来ない

私には受け取る価値が無い

私は必要とされてない


その思い込みが 注がれている愛を 跳ね返してる?ぱこ~ん

私の周りにあふれているだろう愛を しっかりキャッチしていきたいなぁ
気持ち コメント:0 トラックバック:0

何を感じるか?

2010/05/30(Sun) 11:05
朝・・・・かな?今日はかろうじて昼じゃないな(笑)

起きたら洗濯物がほしてありました

起きたら干そう って洗濯機だけ予約して回しておいたら

小人が勝手に干しておいてくれました


・・・・うそです 我が家には小人は 認識している範囲ではいません(笑)

犯人は旦那さんでした・・・犯人って・・・


かずちゃんの日記を見て あぁ と思う事がありました


最近よく洗濯物がほしてあります   小人じゃありません(くどい)

ここ最近のことです 色々家事をやってくれますが 洗濯物はここ最近なのです

天気がいいから って言いますが

不思議でした


自分が赦した分だけ 愛を感じる機会が増えている ってことなのかな?

そう思いました


だけど 愛を感じる前に フィルターが一個ありました

罪悪感

遅くまで寝ている事も 洗濯物をやってもらう事も 心から自分に赦していないから

愛を感じていいのに 罪悪感を感じてました


せっかくそこに愛を感じる現象が起こっているのに

せっかく愛が与えられているのに 自分には受け取る価値が無いって

勝手に思い込んで 受け取らず

そのエネルギーは 罪悪感に注がれる そうして自分を罰する


あぁもったいない~



愛を受け取って感じたら 洗濯に使うつもりだったエネルギーで何しようかな?って思いました

よしっ 布団を干そう
気持ち コメント:0 トラックバック:0

頑張る と 成長

2010/05/27(Thu) 00:37
一年前の日記を読んでいた

2月4日 にこんな事を書いていた



“頑張ることは辛いことではない

そこに愛があればいいのだ

我慢すること・・・そこに愛があれば我慢にはならないのだ”



私はずっと頑張れない自分は駄目な人間だと思っていた

頑張る事と 成長することはセットだった

頑張る事を手放したら 成長は無い そう思ってきた


だけどね 数日前の日記にも書いたけど

ガラスをやっていると 楽しい

他の人から見たら 頑張っていると思われるようなことも

頑張っているわけではない

楽しい気持ちは もっともっと って気持ちをもたらす

もっとこうしたら 楽しいんじゃないか?

もっとこうしたらどうなるんだろう?

そんな気持ちで 次へ次へ

あの技法に挑戦したい そのためにはこの技術が必要

それを習得しよう それは楽しい

成長するには 楽しい事をするだけでいいなんて 思いもよらない事だった

思いもよらない事を 今体験している




気持ち コメント:6 トラックバック:0

話せなかったこと

2010/05/24(Mon) 17:23
今日は長浜のガラスの先生の個展へ行ってきました

なかなか普段はゆっくり話す時間もなく

今日は色々な話が出来ました


実は 長浜の先生には 名古屋のガラス教室に行っている事は話してなかったんです

理由は・・・・なんだろ?


だけど今日 名古屋ではこんなことやっていて

今の目標はこんな事やりたいです って話せました


話してスッキリしたはずなのに

肩のあたりに ずーっと力が入っていて抜けません

なんだろうなぁ?


恐れ・・・かなぁ? ちょっとわかんないな
気持ち コメント:0 トラックバック:0

なぜ?

2010/05/23(Sun) 11:07
昨日友達に なんで今までその話をしなかったんだ?

と言われたのでここに書いてみることにした


私は 専業主婦で 小学生の子供が2人いる

だけど 子どもがいる時でも 自分がやりたい事のためには出かける

あんまり家の事を気にしないから 周りの人にはなんて良い旦那さんなんだ

ってよく言われる

確かにそう思います・・・あっのろけたいわけじゃないのよ!引かないで~


なんでここまで自由にしていられるか? って言うと

自分のやりたい事をがまんして いつもイライラしているより

やりたい事をして 笑顔でいる事が家族の幸せなんだ って心から信じているからなんだなぁ

って昨日改めて思いました


子どもが生まれて 私は壊れかけてました

今思うと自分である時間なんてまったく無かったような気がします

いつも子どもを怒鳴って 家の中の空気は最悪

たまりかねて旦那さんが子どもを連れだしてくれても

その自由な時間を自分のために使うことなんてできず

何も言わずに子どもを連れだす リフレッシュしろ って言われることにも

自分を否定されているように感じて

自分を責め 周りを責め 苦しくて苦しくて仕方ありませんでした


後になって旦那さんに聞いたのですが あのころ離婚まで考えていたらしいです


あの経験があって

今少しずつ 自分を取り戻して 家に流れる空気が変わって

良い母であることより よい妻である事より

自分でいて 笑顔でいる事が 一番大切な事なんだって

今はそう感じます

だからぺーぺーペーペー出かけます でもほんとに大丈夫か~って思う事もありますよ

未熟者ですからね



きっと家族も あの最悪の体験をしたから

今のママのが まだまし~ って思ってくれるのでしょう(笑)


昨日友達が 家にいると 手伝いをしたり 何かをしなければって思ってしまう

って言っていました

確かに私も子供にそういう事を求めますね

だけどホントのホントのところで 子どもに願う事は

彼らが幸せでいることだなぁって そう思います

親だからね 色々細かいことも言っちゃいますがね 心配で

親だって未熟だからね だけど 最終的に求めることは 子どもの幸せです

どこの親もそうだと思うんだけどなぁ~ 

何が幸せって思ってるかによって 表現方法は変わってきちゃうかもしれないけど

あ~今自分の親の事を思いました そうなんだよねぇ~わかちゃいるけどですね



昨日夢を見ました

私が家からいなくなる って夢

死んじゃったのかな? 詳細はわからないんだけど

そうなって 初めて ソファで座っているだけでも 私がいるだけで

居ない とは 雲泥の差があるんだって感じました

何もしていなくても・・・って こういうことかな? って


長い話にお付き合いありがとうございました
気持ち コメント:0 トラックバック:0

循環させましょ

2010/05/23(Sun) 10:27
今朝はとても気持ちのいい目覚めをしました

相変わらず夜更かしをしていたのに

休日の雨はいつも途方にくれるのに

今日は アレをしよう って思い浮かびました


昨日自分力ワークという 坂下先生の新しいワークを受けてきました

何がどう変わったのかはわからないけど なんだか今日は気持がいいです

曇りのち晴れ の和ちゃんが もっと人間語に近い(笑)言葉で書いてるから

興味のある人はそちらでどうぞ



6月の末に 気ままにおうちパンのJちゃんのところである期間限定カフェで

ガラスの販売をさせてもらう事になりました

昨日ワークの時にかずちゃんがガラスを購入してくれる って連絡があったので

何点か持って行きました

引き揚げてきたグラスは 私と一緒にワークを受けてきたので

すごいエネルギーが入ってると思います

売らずに家に置いておこうかと 思案中(笑)

カフェで出すかもしれないので、それを手にした人は超お得だと思いますよ



やっぱり作って 人の手に渡っていくと 色んな発見や心の変化があります

この一年半くらい ずっと技術を取り入れることに集中してきたけど

出すことをしていくと 作りたいものが浮かんできたりして 嬉しい発見です

これも循環させることなんだなぁ って そんな感じがしました
気持ち コメント:0 トラックバック:0

ダンデライオン

2010/05/21(Fri) 17:17
どこかから飛んできタンポポの綿毛

大きな桜の木の下に降り立った

桜の木は大きく 春には美しい花を咲かせる

種から目を出したタンポポは思う

大きいなぁ 美しいなぁ 私もこうなりたい と


タンポポは忘れていた 自分がだれであるかという事を


桜の木のようになるために タンポポは出来る限りの努力をした

養分をたくさん取ろうと 大地に目いっぱい根を張らせた

太陽の光を一杯浴びようと いつも葉をいっぱい広げていた


だけど 桜の木のように大きくはならない


タンポポは不幸だった 大きくなれない きれいな花を咲かせられない自分をののしった


神さま どうして私は大きくなれないのでしょう どうして私には美しい花が咲かないのでしょう

私の何がいけないのでしょう


タンポポは苦しんだ


ある日別の綿毛が飛んできた 

こんにちは とてもカワイイ 大きな黄色い花を咲かせていますね

私もあなたのような花を咲かせたい


タンポポはようやく気がついた

自分がタンポポであることを

とてもカワイイ花を咲かせている とても幸せなタンポポだということを




どんなに頑張ったって タンポポは桜にはなれない

桜を追い求めているうちは どんなに頑張っても幸せにはなれない


自分がタンポポであると知ったその瞬間から タンポポは幸せの中にいた



私はいったい何者なのだろう?


気持ち コメント:0 トラックバック:0

やりたい事

2010/05/16(Sun) 21:37
今日は奈良へ 月一バーナー教室へ

奈良・・・ホントに遠いっすヘロヘロ

特に暑くなってきて 教室では酸素バーナー4台 エアーバーナー3台使ってるから

最後のほうは 酸欠状態 頭モーローとしてきます

来月以降が恐ろしい~


来月の教室の予定日が 子どもの学校行事の日と重なってるし

暑いし 来月はお休みしちゃおうかなぁ~ って今日行くまで考えてたんだけど

教室の日程が変更になるし 今日新しく教わった技法が楽しくて

来月はその進化形をやるらしく やっぱりエンヤコラ奈良まで行っちゃうんだろうなぁ(笑)



自分が本当にやりたいって思っている事をやっている時は

自ら進んで鍛錬している状態であって

自分がやりたいことをやっているのだから そのやりたい事が苦しいとは感じないと思います

バシャールの本に書いてありました


確かに 今ガラスを学んでいる事は まったく苦しくないのです

どんなに暑くてヘロヘロになっても(笑) 楽しい


ちょっと前まで 何者かにならなきゃ と思って

ガラスをその手段にと考えていた時は こんなに楽しくなかったなぁって


ただただ好きで始めたあのころの気持ちに 戻れたのかな?
ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0

特別なglass

2010/05/16(Sun) 02:16
最近お気に入りのグラスがあります

一見なんの変哲もない 水色のグラスなのですが

水を入れると まるで南の島のすんだ海のような Blueになるのです


そのグラスで水を飲むと とっても幸せな気持ちになります



家中を片づけた時 カップも整理して

今はクラフト市で買った お気に入りのカップでコーヒーを飲んでいます

それもやっぱり 幸せな時間をもたらしてくれます



マイナスな思考に陥りがちな私ですが

よく嫉妬に駆られる私ですが

自分には出来ない そんな思いが嫉妬につながるって最近そう思います

そんな時 あのグラスを思い出します


自分が良い気持ちでいられるときのビジョンがあるといい って最近聞きました


あのグラスは 幸せを感じている自分を

何にも出来ない ってわけじゃない事を 思い出させてくれます



今まで どんなガラスを作っていきたいか よくわかっていませんでした

技術や装飾に走ったり

最近思います


このカップでコーヒーを飲むと幸せを感じられる って MyCup を持つように

ぜひ 特別な glass を持ってほしいな って

それが私の作ったグラスであったら それに越したことは無いけれど

そうでなくても いいな って思います

高いものでなくてもいいんです

自分のために 特別なグラスを探すってことが

自分を大切にする って事の一つになるかな って思います
 


ただ喉を潤すために飲んだ一杯の水が

幸せを感じる一杯に変わる

私が感じたあの感じを ぜひ味わってほしいな って思います



それが私の作ったグラスなら それに越したことはありません(大笑)
 
ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0

自分を語る

2010/05/13(Thu) 04:06
今日友達と話していて 気がついた事がありました



自分を語る ってこと



Aさんについて 誰それさんが実はAさんはあまり良い人ではないって言っていた って話を聞いて

その友達は 私はAさんと話していてそんな風には感じ無かったからそんな風には思わない

って言った

Aさんがどんな人かなんて 受け取った側の人次第で変わってしまうものだから それは置いといて



誰かが言っていた とか 本にこう書いてあった っていう話は

結局自分じゃないところで話しているんだ って思った


自分が感じて 自分が体験して 自分を偽らずに話した言葉には

心が 自分が その瞬間が そこに表現されている



だから心に響いてくるのだと思った




未分類 コメント:0 トラックバック:0

断捨離 その後

2010/05/13(Thu) 02:58
3月に家を片づけ出して 2ヶ月

思いもかけない展開になってます



家の片づけをしていたら ついでに母屋も

おまけに義父が廃業して 物置になってた工場にあった大量の不用品が

今日きれいになくなっちゃった



事の始まりは 結婚当初から後悔していた 巨大な婚礼ダンスを処分しようと決心したところから

婚礼ダンスの買い取りは 見積もりすら拒否される事2件

いまどき買い手がいないんだって~

唯一見積もりに来てくれた業者さんが(結局婚礼ダンスは今母屋で大事に使ってもらってるんだけど)

工場に眠っていた バッテリーの切れたフォークリフトを欲しいって言いだして

ついでにゴミも持って行ってくれるならゆずります って話になって

あれよあれよと言う間に 工場はすっからかんに




波が来てるなぁ~ ってのは明らか

工房作るなら 今? どう? いっちゃう?
未分類 コメント:4 トラックバック:0

10つ子

2010/05/07(Fri) 14:50
一昨日見た あれは夢だったのか 妄想だったのか

私は10人の赤ちゃんの母親だった

10つ子・・・・入るか?腹に(笑)

10人どうやってもいっぺんに抱っこは 無理だよねぇ

だけど どうしても10人抱きたかった

足使ったって 腹使ったって 10人は無理

でも5人ずつ・・・とかじゃ駄目だったんだよなぁ

10コ同じ顔が並んでて すんごくカワイイの



どうしたって無理なように感じたけれど

それでもあきらめなかったら どうなったでしょう?


な~んと 私 大きくなっちゃったんです

ポニョのお母さんみたいに

10人いっぺんに抱いた私は とっても幸せでした


こんな解決方法があったなんて!?


現実体は大きくならないけど 愛は大きくなれるんだなぁ

そんな人でありたいな

ひとりごと コメント:0 トラックバック:0

好奇心

2010/05/04(Tue) 11:39
自分に言い聞かせてるような気がする そんな感覚がありました


数日前友達と電話で話していた時

ある感情が湧いてきました そのあとその思考をおさめるために

一生懸命話をまとめようとしている そんな自分に気がつきました


不安 その時感じていた感情はそれ

その感情をいつまでもとどめておきたくないから 

不安じゃない って展開のお話を 頭の中で一生懸命作っていました


不安なのにねぇ~

きっといつも そうやって自分をごまかして 反対に不安をとどめていたんだね


昨日も同じ話を 違う友達にしていました

やっぱり 言い聞かせようとしている そんな気がして

友達に 言い聞かせようとしているように感じるんだけど って言ったら

それに気がついただけでもいいよ~ って言われて


そうだね今までは無意識だったね


無理やり 不安じゃない自分を作り上げるのをやめてみた


未来はわからない って事になっているから

不安で与えり前だね ただなんでも必ず自分のいい方向にいくってことらしいので

それを信じて なんのお話も作らず 手放してみよう って思いました

未来は必ず今になって どうなるかわかる

昨夜はただ 不安だ と言っている小さな自分と一緒にいることにしました


今朝起きてみて・・・・どうかな?

わかんないなぁ でもこの日記を書いたら 今日はバトミントンに行ってきます





こないだあるガラス作家さんの個展案内に こんなことが書いてありました


これらの作品を制作するとき、初めに完成した形を決めることは不可能です。
まず基本的な案から始めます。
-例えばガラスを吹いて形を作るときに小石をいれることによって小石からひび割れることなど。
しかし、この時点ではどんな風にひび割れるのかは予想できません。
またそれをどのように私が修復するかも同様に予想できないのです。
そして、修復したものを最初に見たとき自分がどのように感じるのかもわかりません。
結果的にそれぞれの行為が創造的な決定の機会を生じさせるのです。
作品を制作する過程というのは、問いとそれに対する返答の連続だといえます。
-“もしXをしたら、どんな結果になるだろうか”

自分自身のこと、今自分がしていることを少し客観的になって考えてみると、
こうして日本の地方に家族と住み、作品を制作していることは常に驚きです。
若いころは自分が育った町の車の整備工場で働いていました。
その頃から考えてみれば、今の状況を予測できるはずがありません。
どうやってこの結果が起こったのでしょうか。私にもそれはわかりません。
しかし、本質的なところではそれは、作品に関して言えるのと同じプロセスで
起こっているのではないかと思います。
-“もしXをしたら、どんなことが起こるのだろうか”




不安と一緒に 好奇心ももって 未来が今になる時をまってみよう そう思いました



ってこれを書いてて これもなんだか言い聞かせているように感じるのです

スミスなのか? 私なのか?

考えてもわかんないので これも手放して バトミントンに行ってきま~す


気持ち コメント:0 トラックバック:0

香り

2010/05/02(Sun) 17:31
花や緑の名前をあんまり知りません

って言うか、色んな物の名前を全然覚えません

こないだ友達の家の玄関の鉢植えの名前を

あじさい って言いたかったのに あさがお って言って笑われました

しかもそれは あじさい でもありませんでした(笑)


今日も天気が良かったから 家族4人で自転車で出かけました

こないだ買ったUVカットしてくれるサンバイザー

よく通販でやってる 顔全体がすっぽり隠れるあれです

あれ良いですよぉ~ アトピーであんまり強い日焼け止めを塗れないんで

・・・って話がそれましたが 

自転車で出かけたら あちこちのお庭で 色違いの同じ花がたくさん咲いていました

あれはなんて名前の花なんだろう?って思っていたら

hanaちゃんのブログに ハナミズキが満開 って書いてありました

たぶんハナミズキでしょう 立ち止まってにおいをかぐことは出来なかったんだけど

どんな香りがするのかなぁ?



香りと言えば ガラスのコップがたくさん溜まっちゃったので

ハーブを入れたろうそくをコップで作ろうかなぁって思っています

長浜に一緒に行ってる友達と 作ろうか? って言ってますが

もしほかにもやりたい人いたら 一緒にやりませんか?

家にハーブがあるから あげるよぉ~も大歓迎です
たのしいこと コメント:0 トラックバック:0

片づけ

2010/05/01(Sat) 19:49
あーーーーーーー すっっっっっきりした!!!!

今日やっ~と クローゼットにあった婚礼家具を母屋に移動しました~

疲れた~ でも気持ちいい~ お家が広くスッキリしていく

明日もすっきりするぞ 


たのしいこと コメント:0 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。