ひなたぼっこ

2010 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

あせり

2010/04/30(Fri) 17:15
曇りのち晴れ のかずちゃんのブログを見て

私もあせっていたんだなぁ~ って感じました


今 それを感じてても大丈夫 ってなりたい感情があります

今まではとっとと白黒つけて 次! ってしたくて

感じなきゃ~ 感じなきゃ~ って

そう感じることを思い浮かべたり その感情が湧いてくる人に無理やりあったりして

自分を追い込んでたかなぁ? って思います


はやく大丈夫になるに越したことはないけれど

それはきついなぁ って 


もう自分に罰を与えなくていいよ


昨日から いつもそんな言葉が浮かんできます



面白いですね その感情をリアルに感じさせてくれる人に

どうしても会えないんです

避けてないんですよ でも合わないんです

会って とっとと感じたほうがいいんじゃないか?って悩んでたんだけど

合わないけど ちょっとずつ感じるように話だけ入って来るんですよねぇ

無理しなくっていいってことなのかなぁ? って

都合のよい解釈をしてます



もひとつ 最近浮かぶ言葉があります


外に幸せを求めていたんだね って


無理やりその感情を感じなくても

外に幸せを求めて泣いている小さな自分をまず愛していく事からしています



私にその感情を感じさせてくれる人といる事は 今の私にはつらいんです

だから一緒にいられない

先生たちが言っている 一緒にはいられなくなる ってこういうことなのかなぁ?

って思います

だけど 私はその人と一緒にいたい って思います


きっと 外に愛を求めなくてもいいんだ って事がホントにわかったら

そう出来るって わかっています


どうなりたいか だよって言われたなぁ

すぐにそうなりたくて そう出来ない自分を追い込んでいたような気がする

そうなることを信じて 自分を甘やかしながら進んでいこうって

今はそう思います
気持ち コメント:0 トラックバック:0

GW

2010/04/29(Thu) 21:50
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今年はGW後の日月にTDLに行くので GWはその辺をうろちょろする予定です

最近家の中をスッキリするべく いらないものをリサイクル屋さんに取りに来てもらったり
GWはその大詰めをする予定でもありますです

あーそれから常滑で行われるクラフト見本市ってのに行きます
手作りモノののフリマみたいなものですかね?
常滑焼の作家さんとかも出るみたいだから楽しみ楽しみ

いらない食器とかもリサイクルに出しちゃったので
食器棚がガラガラで ほんとに気に行ったものを少しづつそろえる予定です

って手放したそばから買ってどうするって意見も聞こえてきますが
最近1個ずつコーヒーをのむカップを買ってるんだけど
気に行って買ったカップで飲むと なに飲んでも幸せを感じます



最近はガラスの腕が上がってきて(自画自賛中)
今一番のお気に入りは 水色のグラスです
水を入れると 南の島の海みたいにきれいなブルーになります
みなさん機会があったら一度家に見に来てね

気持ち コメント:0 トラックバック:0

西の魔女が死んだ

2010/04/27(Tue) 04:07
映画 「西の魔女が死んだ」より


よ~く訓練された魔女になると見たいと思うものがみれるし 聞きたいと思うものが聞けるんですよ

おばあちゃんは出来るの?

わたしはそういうことはやりまsん

私には毎日のちょっとした変化が楽しみなんです

草木や 実を結ぶ苗 だから変化をまえもって知る必要はありません



魂が私なの?

まいは魂と体が一緒になってまいなんですよ

じゃあ 死んだらこうやっていろいろ考えている私の意識はどうなっちゃうの?

私はそれが消えてなくなるのが一番怖いの


体なんていらない 苦しむために体があるみたい

でもねぇまい 魂は体があるから 色々な事が経験できるのです

色々な事を経験しなければ 魂は成長できないんですよ

成長なんてしなくたっていいじゃん

ホントにそうですね でもそれが魂の本質だからしょうがない

草や木が 光に向かって伸びていくように 魂は成長したがっているのです

それに体があると tのしいこともいっぱいありますよ

まいはこのラベンダーとおひさまの匂いのするシーツにくるまった時 幸せだとおもいませんか?

寒い冬に日だまりでひなたぼっこをしたり 暑い夏に木陰で涼んだ時 幸せだと思いませんでしたか?

はじめて逆上がりをしたときはどうでしたか?


自分が思っていることが真実だと言いたいんですね

あまり上等でない魔女たちは そうやって自分の妄想に取りつかれて自滅して行きましたよ

大事なことは あなたの心が恨みとか憎悪でいっぱいだという事です

私は真相が明らかになった時にはじめて この恨みとか憎悪は無くなると思う

そうでしょうか? また新たな恨みや憎しみが生まれるだけだと思いますけどね


あせってはいけません 時間がかかることもあるんです



一番根本的な問題は解決しないもん

根本的な問題のかいけつなんてまだ見習いの魔女には無理ですよ


この問題はクラスのみんなそれぞれみんなが不安だという事ですから


そのときそのときで決めたらどうですか?

自分が楽に生きられる場所を求めたからと言って 後ろめたく思うことはありませんよ

サボテンは水の中に映える必要はないし

白クマがハワイより北極で生きることを選んだからと言って だれが白クマを責めますか?


おばあちゃんは私より あの男のほうが大事なんだ


どうゆうのが私らしいのですか?

いつも信念が揺るがないのよ
心に残った言葉 コメント:0 トラックバック:0

誉めてぇ~

2010/04/25(Sun) 13:15
昨日から 頭ん中がグルグルグルグルして 収集がつかなくて

お昼まで布団なのかで 悶絶してたら

恨みツラみが


愛は自分の中にある 感じるものだ って 体感したこともあるけど

今は子供のころ 愛されてない と感じていた あのころに

意識がリンクしているみたいで


誉めてほしかったんだよね~

おねえちゃんが出来る事 好きな事って 母の望みに近いものだったんだよね

だけど 私が出来る事 好きな事は違ってた

んで母の望むような事は ことごとく私の不得意な事で

同じように好きなことやってても 誉められなかったんだよね

今思えば 好みか好みじゃないか って事だよね

それが愛されてるとか愛されてないとかじゃない事は わかるんだけど


あのころは ほめられることが 愛されることだって思ってたから


だから今でも誉められてたい 誉めてぇ~ って言ってる私がいる

誉めてほしい って思う事に抵抗を感じるんだけど なんでだろうなぁ~?


とりあえず 誉めてほしい私がいるから ちょっと誉め倒してみようかと

書くと変なポジティブシンキングみたいになっちゃうんだけど


お昼近くまで寝てる自分を責めていたけど 体をちゃんと休めてあげられて いいねぇ~ とか

昨日の夜ぐるぐるしてて動けなくって 明け方ベットに入ったけど

自分に向き合って偉いねぇ~ とか


自分を愛する って 決めたんだけど

どうやって愛したらいいのか わかんなくって

とりあえず 一つずつ 自分の願いをかなえてみよっかなぁ~ って


あっ これを読んでるそこのあなた 私を誉めて良くってよ(笑)
気持ち コメント:3 トラックバック:0

がらすちゃん

2010/04/23(Fri) 17:43
                           iroiro
ガラス67

久々のガラスの写真で~す

こないだ長浜で 色のロッドを使って作ったがらすちゃんです

ロッドって 色ガラスの塊が太い棒状になったもので

色の型番がわからなくなると 吹いた時どんな色になるのか

わからなくなっちゃうんです

んで、先週は練習用に 型番のわからなくなった 謎のロッドを使って作ったから

自分がいったい何色で作っているのか さっぱりわかんなかったんだよね

だから今日は 出来上がりのがらすちゃんをみるのが

とても楽しみでした


帰りの車中で 助手席の友達に

出して~見せて~ とお願いして

順番に出てくるがらすちゃん すごく楽しかった
ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0

険しいけれど

2010/04/22(Thu) 09:54
この世は ホントに 緻密に絡み合って 出来ているんだなぁ って思った


名古屋のガラス教室では カリキュラムにそった進め方はしなくて(一応あるんだけど)

自分の作りたいものを 先生がしどうしてくれる という進め方をしている

ある程度の事が出来るようになってくると これから何をめざしていきたいのかが

わかんなくなってきた

どんなものを作りたいのか?


そこにきて こないだの作品展

個性的な カワイイ作品  高い技術力が必要な作品 いろんな未来が私に提示された

心が引かれたのはセンスが光る個性的な作品


だけどねぇ 今になって分かるんだけど 心引っかかるものがその時あったんだよね

それは そこのカフェで使われていた グラス

装飾に走らず ただただ美しいラインを追い求めたようなそのグラスは

知らない人から見たら 機械が作りだしたようにしか思えないグラスで

でもそれがその作品の個性になってしまっている

そんなグラスだった


きっとね あの時私はその道を望んでいたんじゃないか? と思うんだよね

だけど ある程度の技術で個性を追い求めるよりも

はるかに道が険しいのじゃないかと だからその望みから目をそらしたんじゃないかな?

って思うんです

それが望みだと分かったら その険しいと思われる道を進んでいかなきゃいけない って



まぁそれに 気がつけ~ って出来事がね ワラワラ

でも気がつきたくなくて 結局こないだの自分力教室で その扉をあけられ

・・・いやいや空けていただいて

それを翌日 まさに偶然の積み重ねで受けた 先生のお弟子さんのリーディングで

認識しちゃったわけで


NORIさん って方でね 絵が浮かんで その絵の意味するものがわかる って方なんだけど

(こんな説明でいいのか~?)

そこで描かれた絵が まさに 超技術が必要で 私には無理だ って思っていたグラスだったんだよねぇ


アレもコレも そこに導く出来事だったんだぁ~ って思い当たることがてんこ盛りで

ついに観念しました~


でもね もちろん不安もあるけど 今一番強く感じているのは 喜びです


あの絵は 私の中にその可能性がある って見せてくれたから

そこに向かう出来事が次々に起きていたという事は それが望みだという証拠だと思うから

自分の望みを かなえる という選択が出来たから


まぁ 結果どうなるかは 何年かしないとわからないから

その時 あの選択をしてよかった と思える日々を過ごしていきたいなぁ

って思います





ガラスと気持ち コメント:2 トラックバック:0

カノウセイ

2010/04/19(Mon) 08:52
少し前に 通っている自分力教室の先生の写真ギャラリーに 私の写真がのった

正直 写真を撮られている時は嫌だった

新しいユニット と言われて 同じ写真に写った彼女は

私がコンプレックスに思っている事が共通点 としかあの時の私には思えなかった

・・・こんなこと書いていいのかなぁ?ごめんね


だけど 今朝 もう一度写真を見て

そして コメントを見て その思いは変わった



“いつも楽しませてくれてありがとう。 多くの可能性を信じさせてもらってます”



そう書かれている

私と彼女の共通点は 私がコンプレックスに感じている事ではなく


可能性


それだったのだ と感じた



先生の意図なんてわかんない 私には計り知れないとこにいる人だし

私が受け取ったものが 合ってるのか間違っているのかもわかんない

でもそんなことどうでもいい



昨日はとてもいい一日だった

またブログに書けたら書きます


今日もよい日な気がする


さあ動くぞ!
気持ち コメント:0 トラックバック:0

限界をやぶる

2010/04/18(Sun) 12:23
ガラス66
最初 娘によって 鶏がらスープの素の空きビンに入れられたスズラン

・・・家には売るほどガラスがあるのに なぜ鶏がらスープビン???




今朝ね娘が 絵の教室を辞めたい って言ってきた

やりたくない事はやめればいい って思うから

無理に続けさせる気は無いけれど

ふと どうして辞めたいのかな?って思って聞いてみた


自分がこれで完璧! って思った絵に手直しをされたり こうしたら?と言われる って言ってた

ここにこれを入れると 良いよ みたいな感じで手を加えられるらしい




そこに 限界をやぶることを 恐れていた自分をみた



娘は娘の限界の中で絵をかいているんだなぁ って

そして その限界を広げられるのに抵抗をしている 私そのまんまだなぁ って


それを 自分の絵を否定されたととった娘と

限界を広げてくれる 先生に否定されたと感じる私と・・・ほんとにまんま



ただただ自分の好きな絵を描いていきたい それもありだし

限界を広げて その先にある画く事の楽しさを 求めていくのもあり

その選択の自由はあなたにあるのだ と娘に伝えて

あと一月 絵の教室は続けることにしました


どうなるかな~?
気持ち コメント:2 トラックバック:0

小さな限界の中の100%

2010/04/17(Sat) 02:32
100%望みがかなったらどうなると思う?

そう聞かれた時 想像も出来なかった


そう  出来ない事が出来るようになるから 人生は楽しい って思いがある

だから 満足してしまったら 

成長は止まる・・・・そう思っていた



魂の望みは成長  よく本にそう書いてある

そうだとするならば 私が100%の幸せを現実化させられなかった訳がわかる



でも今日 やっと気がついた

私は自分が作った 小さな小さな限界の中で ちょろちょろちょろちょろしてただけ

私の100%は 今の私の創造の範囲内の100%

人間の脳のことを考えたってわかるはず

脳の1%しか使ってない って昔からよく聞いてたじゃん


100%のその先には 今の私では想像もつかないような

めくるめく幸せ(?)があるみたい


じゃあさ じゃあさ 今の100%いっちゃってもいんじゃない??

それで成長は止まらないんだって!!
気持ち コメント:5 トラックバック:0

近づいてきた

2010/04/15(Thu) 10:53
「センスが無い」 と言っていては いつまでたっても

センスが無い自分しか創造しない

だったら 「私にはセンスがある」 と思おうとしても

そこには思おうとしている私がいるだけになる


センスの無い って思っている事を認めることだ と言われても

それはなかなか難しい

それをこれから学んでいくことにしたのだが

その前に自分でも出来そうな方法を発見したのでやってみよぉ~


センスが無い センスが無い と言いつつも

ガラスを作るのが楽しくて 格闘の日々を過ごしているうちに

最初はモノマネだったところから 自分の作品 って思えるものも少しだけ

出来るようになってきた

それをいきなり センスがある とは思いきれないけれども

どうだろう? センスがある自分に近づいてきた それなら思えるかも

・・・っていうか 抵抗がないから 思っているみたい


って事はだね? センスがある自分に近づく これは現実化出来るわけじゃないの?

ってかしてるんだ

はいっ してました~ なんだ~ いい方法見つけた! って思ったのに~

でもこれは他にも使えそう


んじゃ 近づいたところから そのものになるにはどうしたいいか?って???

それは あなた きっとそろそろだぞぉ~ って思う瞬間があるんでしょうよ

そこに答えが準備されているんでしょう


昨日より今日 今日より明日 一歩ずつ近づいていく

とりあえずここから



って書いてたら 昨日からのどが痛い私にもあてはるぞ と思い

続き

子供が生まれてから すぐにのどの調子が悪くなって 体力に全然自信がなくなっていた

自分の内側のことを学び始めてから だんだん自信がついてきて

時々喉を傷める事があっても 悪化せず治っていった

でも 今回もそうだけど やっぱり痛みを感じると思いだす

体力に全く自信が無かったころの事を もしかしたら・・・また・・・・

さっきもそんな感情に襲われた

だけど 今の私には 悪化しなかった という現実がある


体力が ある とか 無い とかじゃなくて

私たちは自分のワクワクすることに必要なものはもともと持っているのじゃないかな?

と、教わったことから思う

休息が自分にとってのワクワクであるときは 休息が必要・・・体力は無い という現実を

体を使って何かをすることが ワクワクする時は 体力のある現実を

体力があるのだけが いい ってことじゃなくて

そのどちらも自分で作り出せる力があって

そのもともとに 近づいてきたのかなぁ~ って思った


はい!ここポイント 思ったってことは もう現実化への道~



病気で休息をとるのではなくて 自分で休息が必要だな と気がついて

そして病気になる前に 休息をとれるのが 一番建設的だなぁ ってのは

今回の不調から学んだ事

休息にワクワクするんだから 休息しろっ! ってことですね
気持ち コメント:0 トラックバック:0

うそつき

2010/04/14(Wed) 04:19
娘の友達に ウソをつく子がいる

私もよくうそをついていた 似てるなぁ~って思って子供の話を聞いている


一年に25回はディズニーランドに行っている とか

3連休でパリに行ってくる とか


すぐにばれてしまうような うそ




なぜ うそをついていたんだろう?

私のうそも たあいのないうそだった

月に一回はステーキを食べている って友達が言えば 私は週に一回は食べている って言った


自分に無いものを 誰かが持っている と

それに負けてはいけないと うそをつく


何かを持っている とか 持っていない とか

私の価値ではないところで 勝負をしていたんだなぁ って思う

何かを持っていない事で 劣っている と感じた

感じたけど 劣っている って認めたくなくて 感じないためにうそをついた



うそをつき続けていると 今度は うそつき というレッテルが張られる

何かをもっていない という ことで感じていた 劣等感は

うそツキな自分 という より私の価値だと勘違いしやす理由で感じる劣等感へと変化していった


そうして 劣っている事を人に感づかれたくない私は 虚勢をはる

それは 人に不快感を与え そして私を嫌う人が現れる

さらなる劣等感へ


最初は そう ただ誰かより持っているものが少ない

それだけの出来事だったのに

そこで感じる 劣っている 不足している という感情を

ただただ感じて

そこで肯定的に物事を見ていけばよかっただけなのに

なんと物事が複雑にこんがらがってしまった事か



今私に出来ることは うそをついている 小さな私を抱きしめてあげること

うそをつかなければいけないほど みじめだった自分を抱きしめる

つらかったね



この前友達が 二十世紀少年 の話をしていた

あれも そういう事だった のだと

最初は ほんとに小さな小さな出来事だった

そこで完結してしまえば ほんとに小さな出来事で終わった事が

そこで終わりに出来なかったから 大きな大きな出来事へとつながってしまった と


わたしのみじめさも そう

今私が感じている 体に対するコンプレックスは

最初は 人より持っているものが少ない そんな些細な出来事から始まったのだと思う

足りない とはどんなものかを経験する それだけの出来事だったのかもしれない



今大問題だと思っている 全ての事が そんな風に作り上げてきたものなのかもしれない

すごくシンプルなんだよ といつもかをり先生が言っている  
気持ち コメント:1 トラックバック:0

スキップ

2010/04/12(Mon) 02:44
私も みんなと同じように 素晴らしい

そう言ってみた時 胸の奥が暖かくなった


それを信じられなくて 駄目な自分を信じてる自分でも いいんだ

ただ 川をさかのぼるように 抵抗の多い日々になるだけ

その抵抗をクリアして手に入れるものに 価値を見出す そんな人生もアリだ


私も素晴らしい それを信じたら 川の流れにのった人生になるだけ


先週の金曜から 今日にかけて

駄目な自分を信じる 一日

素晴らしい自分を信じる 一日

をそれぞれ体験した


どちらを信じてもいいんだ とても自由なんだ

そう思った瞬間

道を歩いていたら 後ろから早足で追い抜いて行く人がいた

私の10mほど前に行った時 その人が急にスキップをした

ほんの一瞬だったけど 確かにスキップだった

子供じゃないよ 誰かがいたわけでもない

ただ急に

まるで私の自由を表現してくれたかのように

嬉しくなって 私もスキップしちゃったよ 道で~(笑)



40年駄目な自分を信じ続けてきた

笑っちゃうよねぇ~ 駄目な自分に自信があったんだよ!

だからね急にいきなり いつでも 私も素晴らしい には変えられない

そんな時は その自分を抱きしめてみる

そうだね 信じらんね~よ 素晴らしいなんて思えるか!!! ってね


駄目な一日をすごしたら 駄目な自分に自信があった一日だっただけ

それに気がついたら 言ってみよう

私も素晴らしいんだ って

もしかしたら今日は信じられるかもしれない

ほら胸の奥が暖かくなった 私はそれを信じる
気持ち コメント:7 トラックバック:0

棚が出来ました

2010/04/06(Tue) 22:12
ガラス65




今日は暑かったですね~

ガラス教室に 子供の習い事 学校に持っていく手提げ袋作り 夕飯作り

疲れているけど ここちよい疲れです

(それくらいで疲れるの?とお思いのあなた ご勘弁を~)

労働(ちがうか?)の後はビールが飲みたくなりますです

新作のグラスでビールを飲んでみました


うすい~!!!!!


ビールがじゃありません お金が無くなってもビールを水で薄めることはしません

グラスの口元が薄いんです(涙)

薄いとビールが上手いんです うっうっうっうっ 苦節1年と3カ月



あの時衝動的とも思われる行動力でガラスを初めて良かったなぁって思います

ガラスやってるときってホントに楽しい

ほんと な~んにも考えずに やりたいなぁって思ってたところに

TVで近所に教室がある事が判明して な~んにも考える間もなく体験してた

考えなかった これが良かったんだなぁって思います

考え出したらきっと 行かない理由100通りくらい考え出せちゃいそうだもの私の場合(笑)



その衝動的な行動力で初めて 違った ものもあったよなぁ

和太鼓

でもね やってみて違うって事がわかったからもう未練は無い



って事で またまたやりたい事があるんですけどぉ

どうしましょ? とりあえず体験いってみっか?

ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0

初体験2つ

2010/04/04(Sun) 23:23
春休みに入って 初めて家族で出かけました

今回の休みは子供たちは友達と遊び 私も好きな事をしていた春休みだったから

子供と出かけなきゃ ではなく 自分が外に出かけたいなぁ

海じゃなく(旦那さんはすぐ海に大アサリ食べに行こうっていうから(笑))

山へ 緑の中に行きたいなぁって思って


可児に昭和村ってテーマパークがあります

ここ愛知・岐阜には 明治村・大正村・昭和村 それぞれの時代の村があります

今気がついたけど、なんでだろう? 時代村好き???

今日は昭和村へ


金曜日ガラス教室へ一緒に行ってる友達が 乗馬をやりたいって言ってた

昭和村で乗馬体験が!! そういえば家族の中で馬に乗った事が無いのは私だけ

子供差し置いて ママは馬にのりたい!! って乗ってきました(子供ものりましたよ)

すごく視線が高くなるんだね おぉ~

ジョーバってマシーンには乗った事があったけど あんな感じでリズムをとるんだね

子供は平気な顔して 片手を離して手を振るけど

私は片手ではちょっと怖かったよ

でも風が気持ちよくて楽しかった


馬を下りたら 今度は池が

池にはスワンのボートと カヌーが!

そうカヌーも一度やりたかったんだよね

またまた ママはカヌーに乗りたい!!って言ったら

娘が一緒に乗ってくれるって

なんて名前かな?浮き輪みたいなベスト着せられて・・・・もしかして落ちることもありってこと???

レッツトライ! 思った以上にまっすぐ進まないし(笑)

思った以上に濡れるし(涙) 娘と大騒ぎしながら20分すごく楽しかったです

ビシャビシャに濡れたジーパンは おひさまの光と 少し吹いていた風のおかげで

すぐに乾きました


桜と菜の花とチューリップがきれいに咲いてました

今日は 楽しい楽しい一日でした
たのしいこと コメント:0 トラックバック:0

愛してみよう

2010/04/03(Sat) 22:10
お風呂から出てきた息子がいつまでたっても着替えない

腹立ってきた


おぉチャーンス!!

怒っている私を愛してみよう

「そうだよねぇ腹立つよねぇうんうんそうそう腹が立つ」

何回言っても言う事聞きゃしない

あっ怒りだけじゃなくて 無力感だ!!

「そうそう無力だよねぇ 人は変わらないからね

無力感感じて当然あたりまえ!」

おぉ当たり前だった そっか~無力感じてあたりまえじゃん 

ビックリ!! そんな当たり前の事に今まで抵抗してたんだ!!!


変えたいって思ってるうちは感じるんだよ無力感

今は変えたいって気持ちがまだ出てくるんだから

感じていよう無力感 あぁ私は無力ですぅ~


あぁ今変えたい自分を愛していなかった

よしよしチャーンス

「変えたいよねぇうんうんわかるよ 変えたいよ

変わってくれたら楽だからねぇ」

でも変わんないんだって~ どうしよう??



なんだか一人芝居のようになってきた
気持ち コメント:1 トラックバック:0

怒ってくれてありがとう

2010/04/03(Sat) 19:17
怒られちゃった


昨日友達と6時間もしゃべってた 美味しいお酒を飲みながら

自分がすごいなんて思えない って言ったら

○○さんもすごいって言ってたよ って言うから

○○さんって誰? って聞いたら

もぅ~前にも言ったでしょ!!! 覚えといてよ すごいって言ってたよ

って前にも言ったよねぇ~ 悪い事ばっかり覚えてないで

いいこと覚えてようよ~

って怒られた



△△さんもすごいって言ってたよ!

私もすごいって思ってるよ!!!!

って言うから でも私は自分に出来ることはみんなに出来ることだって思うんだよね

って言ったら

そんなことはない!!!

もう私がすごいって言ってるんだから、すごいでいいじゃん!!!!!

って怒られた


ありがとう すごく嬉しかった



かわいい って言ってくれる人がいる

楽しい って言ってくれる人がいる

すごい って言ってくれる人ががいる

愛している って言ってくれる人がいる

心を閉じて その言葉たちを拒んでいた


怒ってくれてありがとう  
気持ち コメント:0 トラックバック:0

いていいよ

2010/04/03(Sat) 11:42
                             
ガラス64



認めてほしかったのは誰だろう?

認めてほしかった相手は誰だろう?

いったい誰に認められれば満足するんだろう?

いったい私は何になりたいんだろう?

何を求めて苦しむ道をえらぶんだろう?


認めるっていうのは あなたは素晴らしい!って言われる事だと思っていたけど

認めるっていうのは いていいよ って赦される事だったかもしれない


いていいよ いていいよ

あなたは そのままで そこにいていいよ


お陽さまは今日もみんなを平等に照らしてる

誰かだけ照らさないなんて そんな判別はなし


いていいよ いていいよ

そのままで わたしはあなたを照らすよ って
ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:0

にぃ~

2010/04/02(Fri) 00:03
「にぃーってしてごらん」

いっつもゲームをやって負けるとムッスゥーーーーーーーとしてる息子君

そんな奴とゲームしても 楽しくなーーーーーーーい!!!!!

どんだけゲームする前に 怒らないって約束したってムダ

悔しいのはわかる うんうん 私も負けたら くやしぃ~

くやしぃ~ で終わりにしようや

そのまま怒ってても楽しくないやろ?

楽しくしようや


・・・・そんなこたぁわかってる

出来ないからくるしいんじゃあないか


って誰かが心の中でしゃべってる


「にぃ~ ってしてみて」って自分のほっぺをキュっと持ち上げてみた

あっ私の口角も下がってた



私の口角と 息子の口角が上がったら

息子の友達が遊びに来た

友達も一緒にゲームをする

またムッスーーーーーーモードになった息子に にぃ~って顔をしてみる

あっ笑った

私があがったら 息子もあがって 友達もあがった

すごい 3人ともあがっちゃった

すごいねぇ~ って3人で笑顔になった

こんな終わり方があったんだね








気持ち コメント:2 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。