ひなたぼっこ

2009 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ≫03

“本当”に幸せだと言い切れる人は読まないでくださいね(時間の無駄です)

2009/02/27(Fri) 12:48
いつも人をうらやんでしまう
今のままで“本当”に幸せだと思えない
   ・・・・たとえば「誰かに比べたら幸せ」は本当にじゃないよね
そんなあなたに読んで欲しい。

私に起こった小さな・・・でも大きな奇跡のような出来事

そしてそれは私だから起きることではなく、必ず誰にでも起こることだということ

苦しんできた私だから伝えられることを

今苦しんでいるあなたに伝えたい

more
自分力・活き方教室 コメント:2 トラックバック:0

教室の事

2009/02/24(Tue) 23:39
今日は教室のことを書こう・・・今書こうって思ったから
more
自分力・活き方教室 コメント:0 トラックバック:0

もう春ですね

2009/02/24(Tue) 08:06
                    春   風
ガラス10

梅の花も咲いてきて、あぁ春なんだなぁって感じてます

そろそろ桜のつぼみも大きくなってきているのかな?

私の実家があるところに“五条川”って川があります

川幅がそんなに広くなく、その両岸から桜の花が川に覆いかぶさるように咲いていて

とっても綺麗です。昼も夜も

私は地元ってあまりいいイメージがありません。

でもあの風景だけは心を打ちます。

桜の木の下に立ち、上を見上げるとめまいがしそうなほどの美しさを感じます


このお香立ては、そんな春を思いながら作ってみました


あの桜の下で、みんなと宴会がしたいなぁ
ガラス コメント:2 トラックバック:0

HAPPY BIRTHDAY TO 私

2009/02/22(Sun) 21:53
VOICE


“JOY TO THE VOICE”

2月頭にそんな名前のワークショップを受けた

岡山の自分力教室お師匠ズの一人ミエさんのワークショップ

彼女は歌を使って、自分に大切なことを伝えてくれる

何が自分に一番大切なのかを・・・
more
ワークショップ コメント:3 トラックバック:0

HAPPY BIRTHDAY TO YOU

2009/02/22(Sun) 15:21
                    薔  薇
ガラス9

そのまんまだな・・・

この写真なんだか載せたくないなぁって思った

でもこの感じがなんなのか感じようと思って載せてみた・・・マゾ?




昨日息子の誕生日だった

のに、ついうっかり誕生日なのを忘れて(うっかりよ・・・すっかりじゃないよ)

more
ガラス コメント:3 トラックバック:0

わたしもグラスもいい感じ

2009/02/21(Sat) 23:21
                    海の吐息            
ガラス8

泡がとってもキレイに入りましたBrilliant.

海って青だと思っていたけど、ホントは透明

でもいろんな色に見えるよねrainbow



今日は髪を切ってきました

私がかれこれ10年お世話になっている

美容師さんは美容の神様(?)がついている人です

彼女に髪をカットしてもらうと6ヶ月たっても「髪切った?」って

言われるほどシルエットが崩れないのです。

今日美容院のアシスタントの子にその話をしたら

他のお客さんにもよく言われますって言ってました

でも6ヶ月も持っちゃうなんて美容院の経営的にはどうよ?

いつも大体の長さだけ決めて後はお任せ

彼女のおかげで年寄り若く見られることが多々jumee☆DaNcE1ありがとうBrilliant.
ガラス コメント:0 トラックバック:0

じゃあどんな自分も愛せるとどうなるのか?

2009/02/17(Tue) 13:03
そんな疑問をお持ちのあなた・・・そりゃ当然でしょうな

それはそれは素晴らしい事が起こる・・・はず(笑)

はず・・・ってあんた



だって私はまださわりの部分しか味わってないから

でもね、自分が大嫌いだった私が、本当のところでお師匠の教えるところを
理解していなかった私が
ガラスを作り始め、自分のことを少しずつ好きになっていったのさ
これってすごいことなんだよ!!!

だってこの39年間私はずーーーーーーーっと私が嫌いで
大好きな人と結婚しても、私が嫌いで
大切な子供を授かっても、私が嫌いで
どんなに人に羨ましがられることが起こっても、私が嫌いで

その私が!!!!私を好きって思えるときがくるなんてーーーーーー!!!!!


はい、分らないですよね。どうなるのか?
それがこの前の前の日記に書いてある「1/4の奇跡」の監督が話されていたようなことが起こるんです。
だから監督の講演を聴いたとき、あんなに心奪われたんだって事が今は分ります。

映画のHPの“完成までの軌跡(奇跡)”を読んでみてください。

今は監督に起こった奇跡のような出来事が私にも起こるかもしれないと
思える(まだ100%じゃないけどね)



自分力・活き方教室 コメント:3 トラックバック:0

「私はどんな私でも愛している」にもどる

2009/02/17(Tue) 12:44
人はもともと自分を愛している、どんな自分でも愛している

でも前世の経験や、過去の経験から
どんな自分でも愛しているということを忘れてしまっている

常識に外れる事をしたとき、そんなあなたではダメと言われたら
常識に外れることをした私は愛してはいけないんだ
・・・そんな思い込みが生まれる

人はもともとどんな自分でも愛しているのに

そんな思い込みの数々のせいで、どんな自分でも愛していることを
忘れてしまう



今私はどんな自分でも愛している
・・・そんなもともとの姿に戻ろうとしている

そうすると愛せなくしていた、いろんな思い込みが出てくる。

その思い込みがあると、もともとの姿に戻れないから
・・・どんな自分でも愛している・・・そんなもともとの姿に


その思い込みに気づいて、その思い込みは違うから
そっと心の引き出しにしまっていいんだよ
そうできるようにするには、まず思い込みに気づかなければ出来ない。

その気づき方を教えてくれるのが私のお師匠さんの教室
活き方教室

そして、お師匠さんにその方法を教えてくれた大お師匠さんの教室
自分力教室


私が今までこの教室の事を書けなかったのは
頭ではこの教室の教えるところを分っていたつもりだったが

本当のところで分っていなかった、自分のものになっていなかった
だから信用していなかった

信用していないものを、人に勧めることなど出来ない



どんなに学んでも、そんな私は愛せないと思う自分が居た

どんな自分でも愛せるようになる私になどなれない

そう思っていた


そうじゃなかった。
私たちはもともと、どんな自分でも愛せる・・・そうなっているのだ

どんな自分でも愛せるようになる・・・のではなく
どんな自分でも愛せるに戻るのだ

もともとそうだったのだから、方法さえ分れば簡単
自分力・活き方教室 コメント:1 トラックバック:0

1/4の奇跡~本当のことだから~

2009/02/14(Sat) 21:34
今日はとある映画&監督の講演会に行ってきた
あるブログからたどり着いた自主上映で日本中に世界に広まっている映画だ

「1/4の奇跡~本当のことだから~」

普通の主婦であった監督の入江富美子さんは講演会でこう語っていた


「自分自身をありのまま受け入れたとき、人は自然に感謝の気持ちが湧いてくる。

一瞬でこんなに人を幸せにする感謝という魔法、
そしてこの感動を伝えずにはいられない!

という思いが強く湧き上がり、
その瞬間に「感謝や感動を伝える映画を創る!」と決めていました。」

(このお話はHPにも書かれていますhttp://www.yonbunnoichi.net/sakuhin/hiwa/)

そんな彼女がハンディカムで撮ったこの作品は


“ひとりひとりが、とっても大切な存在なんだ”
“ありのままの私たちで、大丈夫なんだ”ということを、
描き出していくドキュメンタリー映画です。


この映画は各地で自主上映が行われています。
HP http://www.yonbunnoichi.net/
に開催予定が載っています。近くで開催予定がある方は
ぜひぜひぜひぜひぜひぜひ見に行ってください。

私ももう一度みたいです。そしてこの映画には続きがあるそうです。
それも見てみたい。それは我がお師匠が言っているところの
“ありのままの私たちで、大丈夫なんだ”を実践した人の話なんだそうです
これも見てみたい。

もし近くで上映される機会がないのなら、私が自主上映したいくらい見てみたいです。

でもどうなんだろ?映画にも感動したけど、入江監督のお話にも涙涙で
監督書いた本「1/4の奇跡 もう一つの、本当のこと」
も、そしてこの映画に登場している養護学校教員の
山元加津子さんの本も読んでみたいです

ちょっとまだ興奮状態にあって、話がまとまらないよぉ


1/4の奇跡 コメント:0 トラックバック:0

負けず嫌い

2009/02/12(Thu) 20:56
ガラス6-3
                      にょろにょろ

だめだ~可愛いなまえがつけたいのに~
今日はにょろにょろ・・・どうよこれ?

でもやっぱりこれしか浮かばない


今日は午後から時間が空いたので一人で公園でピクニックと洒落こんだ(?)

おにぎりを食べてからふと足元を見るとモグラの通り道らしき穴が

・・・・・はい、そこに木の枝を突っ込んでとおせんぼしたのは私です。ごめんなさいーーー


それから周りに人がいないのを確認して落ちていた木の枝を投げてみる

投げ心地のいい枝を選んで、どこまで高く投げられるか挑戦!!

もう少しで大きな木の枝の上を越えられそうなのに超えられない

女39歳、公園で一人ムキになって木の枝を投げる、しまいには上着まで脱ぐ

はい、思い出しました。私ちょーーーーー負けず嫌いでした。

このままでは帰れない!そう思った私は木の枝に暗示をかけることにした

「いい?あなたはとーーーーっても遠く・高く飛ぶことが出来るんだよ!!!」



ふふふふ・・・・勝ちましたーーーー(何に?)

狙っていた大きな木の枝の上を越えることが出来ました!!

何しとるんじゃ?って思ったけど、面白かったjumee☆DaNcE1jumee☆DaNcE2

だれか今度一緒にやってみませんか?
たのしいこと コメント:4 トラックバック:0

NAMAE

2009/02/11(Wed) 22:51
ガラス7
                 ふぞろいの林檎たち

なまえをつけてみた
ほんとはもっと可愛い名前をつけたかったんだけど
どーーーーーーしてもコレが頭から離れなかった


えりぃ~まぁぁいらぁぁぶ そぉすぅぅいぃぃぃ~

えっ!!!!なんのことやらわからない??
そんなあなたは、そこいらにいるアラフォーな人を捕まえて聞いてください
ガラス コメント:3 トラックバック:0

どっちを選ぶ?

2009/02/10(Tue) 21:09
ここに2つのグラスがあります
下のグラスはちょっとゆがんでます(わかるかな?)
あなたならどっちを選びますか?

ガラス6

ガラス6-2



じつはコレ・・・・同じグラスです
始めてほぼ自分ひとりで製作したグラス

ゆがんでいるけど、ある角度から見るとゆがんで無いように見えます


でもどちらも同じグラス・・・・


ゆがんでいても、ゆがんでいないグラスと同じように使えます

ゆがんでいてもグラスはグラス

ゆがんでいても自分は自分


ガラス コメント:2 トラックバック:0

ふつう

2009/02/05(Thu) 03:51
ふつう・・・・ってなんだろ?

ふつうの人ってどんな人だろ?

ひとりごと コメント:2 トラックバック:0

頑張ると我慢する

2009/02/04(Wed) 11:27
お師匠さんの体のワークで気づいたこと

太っている人は頑張らない、我慢できない
頑張らない、我慢できない人はダメな人
太っている私はダメな人

私の中にそういう観念(定義づけ)があった

頑張るって?・・・・我慢するって??

そんな疑問が湧き出たときに見つけた動画




頑張ることは辛いことではない

そこに愛があればいいのだ

我慢すること・・・そこに愛があれば我慢にはならないのだ


この動画にたどり着かせてくれたやまぶきちゃんに、心からありがとう
心と体 コメント:1 トラックバック:0

もうすぐ

2009/02/02(Mon) 18:38
もうすぐ・・・・

と言えば何を思い浮かべますか?

これで思い浮かべるものが色々なのも個性ですね

みんな色々あるでしょう。もうすぐの捕らえ方もいろいろあるでしょうし

バレンタインとか節分とか受験とか・・・・・花粉症がーんとか

なんか後半嫌なものが続きましたが、今日の私のもうすぐはひな祭り

っておいまだ全然もうすぐじゃないじゃないかーーーーーって声も聞こえてきますが

我が家ではいつも作品を作ってくると飾るギャラリースポットがあります

それは・・・・トイレ(ちょっと嫌ですがあはは
でもトイレを綺麗なもので飾るといいって言いません?(いいませんか?)

ま、とりあえず我が家のトイレには今これが飾ってあります
ひな祭り

ほんとはガラスでお雛様も作りたいんですが、まだその技術はありません

たまたま先日磁器でお雛様を作る機会があったのでお雛様も手作りです

そしてやっぱりお香立てに使われないお香たてに花と松飾ってみました


このお雛様子供に「噴火してるみたい」って言われました
子供の視点ってスバラシイ


昨日またお師匠さん主催のすばらしいワークショップに行ってきました
思いもかけぬ作品も出来上がったのですが

ちょっとエネルギーの変化に体がついていってないようで
体がだるい~風邪の一歩手前って感じ

なのでその作品はまた次回載せま~す


いつも見に来てくれてありがとう(あったまたま見に来てくれた人もありがとう)
ガラス コメント:2 トラックバック:0
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。