ひなたぼっこ

2018 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

丁寧に

2018/06/05(Tue) 03:14
ワーク前にギリで入ってきたネットショップの注文品の製作をした
久々の製作 …

ガラス棒を細くひいて 編むように球体をつくる
1個目は 球体が歪んだ 勢いで 編み進んでいくと歪みやすい

少し編んでは全体をみて 形を整えながら進むと キレイな球体が出来上がる
丁寧に丁寧に 心の中でつぶやきながら 編み進んでいく

このタイミングで入ってきた この注文に 一体どんな意味があるのだろう?
と 考えていた

ふと 自分が何を表現したかったのか という問いを思い出す
これもその一つだったことを思い出す

ついつい スピードと 成果を求めてしまう
自分に手をかけることすら無駄だと思っている

大切に 丁寧に

ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-

今年最初の出店

2018/05/08(Tue) 07:57
先週末 毎年出店させてもらってる 地元のクラフトイベントへ 今年初出店
しか〜し 今回は 新しい作品が完成にいたらず
これまでは ギリギリまでなんとか新作を出せるように頑張ってきたけど
新作出せるレベルでもなく

いいのか悪いのか なんとか出店できるだけの在庫はあり
今回は出店の為に 製作をすることをやめてみました

色んな思いが出てきました
焦りや 逃げなんじゃないか とか 色々

後悔覚悟で 色んな自分に 愛を送っていました
どれも私で どの私も愛すると決めて

前日 やっぱり製作しようか と思ったら
なかなか休みがとれない旦那が まさかの今日だけ休み発言(O_O)
これは…

はい 当日の準備だけして 旦那と遊びに行きました

結果は まぁ売り上げは そんなこんなで期待してなかったんですが
良くも悪くもなく
そして 不思議なことに 今 静かなやる気が出てきているのです

後悔からの やらなきゃ ではないんですよね
そうは言っても 何度もそう思っては 挫折してきたので 我ながら自分を疑っているのですが
なんだか 色々助けられているようで

昨日も 導かれるように出かけることになり
ついでに と ずっと作ろうと思っていた 製作道具の材料を1時間かけてホームセンターで選び
製作に着手しました これが出来たら 今挫折しまくってる器製作の壁を越えられるかもしれません

当日も 色々気づきました
ん〜 飽きていた って言うのか 行き詰まっていた と言うのか
ここ2年ばかり 積極的に出店して 注文が来るようになって それを繰り返しているうちに
先が見えなくなった と言うのかな

自分が選んでいたんだけど、いつまでも 同じところにいて 同じことを繰り返して そこから抜けられないような
そんな気持ちになっていたんだな って

そしたら 今 上手くいかないながらも 自分がやろうとしていることは
それでいんだ って思ったんです
そしたら 製作の方向が 少しくっきりしてきた

この静かなやる気は ここから来たのかな って書いてて思った

長い目で見る練習にもなったかなと思う
今回1回失敗してもいいから 試してみよう と思たのは 何度も何度も 長い目で見ることを
師匠に言われて来たからだと思う

他にも 娘が自転車で 後片付け手伝いに来てくれたり
旦那がご飯を準備してくれたり
ブースの場所が良かったり 数年前に購入してくれたお客様がリピートしてくれたり
色んなことに助けられて、それでいいよ って言われているのかな って思える

そんな出店でした ありがとうございました
さて 今日はシェア会 シェア会の前に 昨日作った部品の手直しの材料を買いにホームセンターへ
なんかね この工程が 先日のバンド練習の時感じていた感覚と似てるんだよな
なんだか 楽しいのだ




ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-

一歩ずつ

2018/04/14(Sat) 09:26
壁を越えようと制作に向かうと
今の自分と そのまま対峙することになる

あまりの未熟さに この先に明るい未来があるなどと 想像出来ない
いったいどう転んだら この先に明るい未来がくるというのか

毎日 工房へ向かっては 絶望とともに家に帰る を繰り返す
納得出来るものは出来ず
何をつくりたいかもわからなくなってくる

そんな時 立て続けに選択する機会が訪れる
このままでいるか 新しいエネルギーにのるか

抵抗が出てくる いったいどうすることが 自分の望みなのかもわからなくなる
なかば 勢いで選択をした と思う

選択をしてから 過去のことを思い出す
諦めてきた過去 父に押さえつけられて諦めてきた と思っていたけど
私は私の力を信じられなくて 押さえつけられることに甘んじてきた過去

制作していても エネルギーが落ちていくから
え〜い アクティブなものを作ろう と グラスを作り始める
思うように出来ない できないけど 意識して 集中して 作り続ける
ふと そういえば 吹きガラスをしていた時も 同じ気持ちだったなと思い出す

上手くなりたい 思ったものを形に出来るようになりたい
その為に 毎日ガラスの練習をしたい

一周回って そこに戻ってきた
自分の中にある 情熱のようなものが 自分の真ん中にきた感覚

少し時間がかかるかもしれない
いったいどうなっていくのかも想像がつかないのも変わらない

でも 諦めない
自分を信じきれず 諦めてきた自分に もう変わることを選択する
と宣言するための 一連の流れだったのかな と思う

師匠に勧められて 毎日今政治で 何が起こっているのかを見てきた
毎日 嫌な気持ちになり 変わらない 変えられないそれを見て
諦めの気持ちも出てきた

でも それは 自分が今 どんな世界を選択しているかを教えてくれた

今日は東京へ デモに参加してきます
変革を 選択することを宣言するために


ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-

届けたいもの

2018/04/09(Mon) 22:45
大切なことを忘れていた
私が なぜガラスをやっているのか 私が伝えたかったのは
届けたいものは何だったのか

そこに戻ってきたとき さぁ〜っと何かが広がった気がして
選択を迫られていたあることの答えが出た

それを忘れると 形にこだわるし
形にとらわれる

仕切り直しだ


ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-

はぁ

2018/04/08(Sun) 23:47
は〜い 今日も撃沈〜
いやはや もうがっくしよ これを感じたくなかったわけよね

今日は風呂入って寝ちまおう

ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-
 Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。