ひなたぼっこ

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

“クリスマスの約束”

2015/05/13(Wed) 10:36
150513


昨日の夜 ついつい小田さんの“クリスマスの約束2014”を見だして ついつい 他の年のまで見だして^^;
ベットに入ったのは3時過ぎ・・・ でも不思議なことに最近朝目覚ましの前に目が覚めるのです
・・・・と・・・・歳?

2001年 最初の“クリスマスの約束”が企画された時の 小田さんの想いは
「今 大切なモノはいったいなんなのか 同じ時代を生きて 音楽を作ってきた人たちを認め 愛し 尊敬すること」
と語られていた

毎年の“クリスマスの約束”の中で 打ち合わせ風景・練習風景が映し出されたり ゲストがどんな練習が行われたかを話したりする
「この男は細かいんですよ~死ぬかと思った」 「怒って帰った」 「その日の練習は12時間にわたった」 

以前“小田日和”ってアルバムの制作過程を放送していた→コレ

そのどちらからも真剣に音楽に向き合っている姿 あきらめず出来る限りのことをする姿がみられる
自分がそうしているから 自分が音楽に真剣に向き合っているから 同じように音楽に向き合っている人を
認め 愛し 尊敬することが出来るんだな と思った

小田さんのゲストに対するエネルギーは 優しく 愛にあふれています
2013年 メドレーに参加していたゲストが言っていました 「ここに居られることを誇りに思う」 と
それも小田さんは語っていました 一年に一度ここに集って またそれぞれ離れて そこに意味がある と

それぞれが自分を生きて その人たちが集って作り上げる空間は 愛に満ちているんだな と感じた
だからいつも涙が出るんだ







小田さん コメント:8 トラックバック:-
 Home 

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。