FC2ブログ

ひなたぼっこ

2018 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

ひまわり畑と雪梨パフェ

2018/08/21(Tue) 18:24
fc2blog_20180821181927cfb.jpg

昔からヒマワリが好きで 毎年ヒマワリ畑に行きたいな と思ってはタイミングを逃し
日曜日 旦那が早く帰ってきたから 行きたい!と言ったら
珍しくヒマワリ畑は誰か友達と行って…と

そんなことしてたら いつも見ているバシャールのブログに
ルーティン化した日常にメスを入れる って記事があったので
思い立って今日行ってきました

当日のしかも昼過ぎに友達を誘ってみたけど やっぱ無理で 一人で

道中 自分のエネルギーが凄く重かったことに気づいた
いつのまにか 日常と違うことをすることが こんなにも負荷がかかるようなエネルギーになっていたことにびっくり
何も出来ない 何も変えられない そんなエネルギーになった

そしてもう一つ、今回行き先の候補が二つあって ギリギリまで迷ってた
こちらに行く と決めたけど その分かれ道に来た時 動揺した
たったこれだけの事に 失敗をしてはいけない と恐れている事に気付いた

失敗しても そこから学べばいいのにね

で、ヒマワリ畑は と言うと 思ったより大した事なかった( ´ ▽ ` )
でも 心は満たされた
帰り道 これまた気になってた ミニストップの雪梨パフェを食べた
これは美味しかった
でも 美味しかったを感じる前に 満たされてた

買う前に悩んだんだよね 食べたらきっと冷えるよな〜とか
ちょっと高いよな〜とか 一人で食べるのはな〜とか
買ってみて思ったのは 結果がどうあれ 一つスッキリして そのスペースが空くんだなって
なんか本当に些細なことなんだけど 次への意欲がわくような

そして どっちも 自分の気になることを信じて行動する ってことで
たったこれだけの事だけど 自分を信じるってことに繋がるんだな って思った

今回 1人で行くことになったのも偶然じゃなかったな って



感じる コメント:0 トラックバック:-

力が抜ける

2018/08/03(Fri) 08:13
先月のセッションで 有ることはわかっていても どうにもならない と
ずっと目を背けていたものを 指摘された

ここに来て 変化の波に乗り切れないのは 固く固く 自分が愛される事はない
と信じている そのパーソナリティの存在を 押さえつけようとしていたからだ と
そりゃそうだ、と腑に落ちた

けど そこから その自分と向き合うところに なかなか入っていけないでいた
入口あたりで お茶を濁している

8月に入って 数秘からみる8月のエネルギー予報のメールが届いた
ふと 今週の星占いももう一度見てみる

エネルギー予報には 感じている閉塞感をなんとかしようとするのではなく
味わう と書いてあった
星占いには 誰かと繰り返し繰り返し話す週だと書かれていた

それを見た時
私は 自分の力でなんとかしようとしていたことに気づいた
自分の力… 正確には 自分が 認めている範囲の 小さな力 かな

そこに活路が見出せず 停滞していたけど
私はただ そこに意識を向けて ただただ 話を聞き 共にいればいいだけなのかもしれない と思った

なんとかするのではなく なんとかなっていくのだと信じる

自助作用が働く たしか師匠がそう言っていた
それも 自分と切り離してきた 自分のエネルギーだなと

そう気づいたら 力が抜けた 自分でやらなきゃって きゅ〜っと入ってた力が
きっと助けられている と感じる
さっぱりどうなるかわからないけど 確かな感覚だけを感じる

私に出来る事は
目を背けないこと 信じること 後はきっとどうにかなっていく








感じる コメント:0 トラックバック:-

ちょうどいい

2018/07/23(Mon) 17:24
先月のセッションで話が出て
なぜか 東京演奏会の翌日 おもいたって部屋の模様替えをした

だけど なにかしっくりと来てなかった
落ち着かない と言うか… ヨシズを設置して部屋が暗くなったのもあるのか
なぜか閉塞感を感じた

今日 ふと ヨシズの隙間から 竹やぶと空が見える場所にソファを少しずらしてみた
これが ホントに少しのことなのに いいのだ

が 問題が
今日は久しぶりに風が強くて ヨシズが壁に当たってゴンゴンうるさい
色々やってみたけど どうしてもうるさいから ヨシズを外してみた
風が入ってくるからか 思ったほどは暑くない

と言うか まぁ動いてない どれだけ汗をかいても大丈夫な環境にあることが条件だけど
子供のころ 夏休みに感じていた 夏! な感じがここちいい
なんて言うのかな 暑すぎてジメッとしてない
ちょっと 好みの暑さなんだな

風鈴の音に 手作りのグラスで飲む炭酸水
手作りだからいいのかな? と思ったんだけど
ちょうどいいんだな と思った

グラスの厚み 手に持った感覚が ちょうどいいんだ
この感覚 大切だな と思った





感じる コメント:0 トラックバック:-

愛される

2018/06/13(Wed) 19:49
昨日 否定的な感情が吹き出して来て 今日は 愛 について考えていた

愛されたい と思っていたのだけれど
では 愛されるとは いったいど〜いうことなのか? と

今の時代は素晴らしいな と思った
”愛される バシャール” と検索すると バシャールが愛について話していることが瞬時にでてくる

愛される ってことは 愛を感じる って事なんだけど
愛を感じる ってことなら 別に誰かから愛を表現されるばかりではない って事で

じゃあ 愛されたい と思っている
愛されていない と思っている ってことはよ

愛を感じていない ってことだよな と
よ〜するに 愛と切り離されている状態 ってことだな と

最近 老子の本を読んでいたんだけど
ざっくり書くと 本質から離れれば離れるほど 形が必要になる 的なことが書いてある

要するに 愛を感じられなければ この形が愛である と定義した形にこだわることになる
それを 外に求める

自分がしていたことは そういうことだったんだな と理解し
じゃあどうすればいいのか は とりあえずバシャールが教えてくれたので
やってみます

そこまで来ると それをしてくれたら嬉しい と伝えることはありだな と思った
でも それを相手がそうするかは どうでもいい
と とりあえず^^; 今は思う


感じる コメント:0 トラックバック:-

反映

2018/05/31(Thu) 12:07
昨日 自分力ワーク仲間の1人の誕生日だった

お祝いのメッセージを書くとき いつもその人にフォーカスする
出会ってこれまでのこと 今何を感じているか

それは 豊かな時間を私にもたらしてくれた
彼女との時間は そのまま私が自分と向き合ってきた時間で
お互い色んなことがあって 一つ一つ乗り越えてきたのを見てきた

正面から向き合っていく彼女を すごいな と思ってきたけど
その在り方は 私の中にもあって 刺激をうけ 引き出されてきたな と

今月のワークの食事会で 師匠が言っていた
何度も聞いてることだけど 師匠が見せてくれているものは 自分の中にあるものだと

そこに 自分の豊かさを見て
今ここに在ることの意味を思い 少し自分を誇りに思った

お誕生日おめでとう

感じる コメント:2 トラックバック:-
 Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。